口臭がひどい同僚のニオイを傷つけずに気づかせる&指摘する方法

口臭がひどい同僚のニオイを傷つけずに気づかせる&指摘する方法

職場で隣の席に座っている同僚の口臭がとにかくひどい。

話すたびにドブのような悪臭がして、実は吐き気がしたこともこれまで多々あり・・・。

私だけではなく別の同僚も、その同僚の口臭が気になっているようで、

「〇〇さんの口に消臭剤を振りかけたい」

などと影で話しているのを、偶然耳にしてしまいました。

それはさすがに可哀想だし、口臭があること以外の人間性には問題はないし、どうにかしてあげたい・・・。

そういったことで悩んでいる人は、実はあなただけではありません。

とういうのも近頃では、口臭や加齢臭、脇の臭いなどニオイが原因のハラスメントの通称“スメハラ”が、パワハラやセクハラなどと並び問題視されています。

口臭や体臭などはデリケートな問題なだけに、本人に「口が臭いよ!どうにかして」と直接指摘をするのは可哀想ですし、別の人にも相談しにくいですよね。

そこで今回は、気になる他人の口臭をなるべく傷つけずに、気づかせる&指摘する方法を一緒に考えてみましょう。

“口臭がひどい同僚のニオイを傷つけずに気づかせる&指摘する方法” の続きを読む

香水のつけすぎは嫌われる?オフィスでNGな付け方とは

香水のつけすぎは嫌われる?オフィスでNGな付け方とは

香水のつけすぎは嫌われる?オフィスでNGな付け方とは
「会社のエレベーターで、すれ違った時にその女性からいい香りがしたら、 思わず振り返ってしまう」って上司から聞いたことがあります。仕事の結果だけでなく、香りだって上司からの評価に影響を与えると言っても過言ではありません。

香水による香りのまとい方も、やり方を間違えてしまうとせっかくのいい香りが台無しになります。そもそも匂いだけでなく、できる女のイメージがかなり崩れていきます。

そこで今回は、職場での好ましくない香水の付け方についてまとめてみました。これを機会に自分にあったフレグランスを見つけ出して、さりげない香りで上司からの評価を上げていきましょう。

“香水のつけすぎは嫌われる?オフィスでNGな付け方とは” の続きを読む