勧誘なし入会金なしでコース契約も無い!?エステの見分け方

勧誘なし入会金なしでコース契約も無い!?エステの見分け方

両脇2,000円で勧誘なし、そして入会金なし!という勧誘で、3年前、某エステで50万円圧迫契約させられたことがトラウマなんです。

そんなアラサーは少ないとは思うけど、周りに何人かいるはず。

私の美魔女仲間に昔、エステに250万円も費やして、逆に10kg太った人がいます。結局、都度払いが安心だよね。

というわけで、誰にも会わずに、しかも強引な勧誘がないおすすめエステと、エステにいくまでの心構えについてお伝えします。

勧誘なし入会金なしでコース契約も無い!?エステの見分け方

スポンサーリンク

エステへ行く前に


エステというと、様々なものがありますね。

身近なものでいうと脱毛でしょうか。今ではだいぶ安くなっているなーと感じますが、その一方安くてちゃんと脱毛できるのか?

そのあとが膨大な金額をとられるのか?といった不安も残ります。そういう時は「口コミ」をみるとわかりやすいですね。口コミがうまく反映されていないサイトなどもあるから注意。

実際に脱毛などは、1ヶ月均一価格とうたっておきながら、予約がなかなかとれなかったりするばあいがあるからです。

痩身のエステに関しても、1回で○センチ減などといっても、通わなければ痩身はできませんのでその点を念頭においてエステに行きましょう。

あとは、お肌のエステですね。

エステなのか?

医療系なのか?

実際問題お肌はデリケートな部分なのでトラブルも多いところです。エステ選びは慎重にしましょう。

 

スポンサーリンク

 

通えるエステを探すには?


エステも初回限定価格で行ったりすると体験できてしかも安くてうれしいのですが、通うとなるとお高いものです。

しかし、初回で納得のいくような施術をされたなら通いたくなりますよね。

通わなくなると数回通ってエステの効果がもったいないことになってしまわないよう、自分の家から、または職場から近いところを探しましょう。

どこのお店でも予約ができるようなエステだとなおさらいいですよね。

買い物ついでに寄って行こうなど、通える環境は大切です。

 

スポンサーリンク

 

エステの見分け方


エステといえば勧誘といったイメージがありますね。きっとエステ業界もそういうことで大きくなっているのはわかりますが、シビヤになっている社会ももちろんあります。

口コミなどで判断をし、それをもとに事前に考えたり、しっかりクーリングオフなどもできるのでよく考えて契約をしましょう。

だいたいのエステで行われているのが初回限定の人価格!といったモノです。中には半額の商品もあったりします。

半額といっても数万~十何万・・・安いものではありません。
オンナはキレイになりたいためには自分磨きはしたいものですよね。

もちろん自分に合った施術があれば、人の手によってキレイになることはたくさんあります。

しかしその価値が本当にあるのか?良質なエステなのかは、まず体験を行くことをおススメします。

スポンサーリンク

だいたいのエステサロンは予約制で、いろんな人が遭遇しないように配慮されています。しかし、ぎちぎちに詰め過ぎているエステサロンなどは待たされたりするので、実際に行ってみないとわかりません。

エステの支払方法はだいたいは、分割払いになったりして通わないと損するようになっていたりしますが、最近では通い放題で5万円しかも無期限、無制限なんてところもでてきました。

が、まずは体験にいって、混み具合などを判断しましょう。

 

エステの取り入れ方


エステを都度払いがいいなと思っているひとは、キャンペーンなどをしているときに行くのをおススメします。女子にとってエステは最高に気分が上がります。

このモチベーションを上げるために行くというスタンスはどうでしょうか?たまにいくと、美意識が高まって、普段のお手入れをちゃんとしようなどという風に前向きに考えられることができるからです。

確かに人に背中などの脂肪をゴリゴリされてセルライト除去やキャビテーションなんて家ではできません。

毎回やればきっと痩せるのでしょうが、ダイエットは食事と運動でも痩せますからね。エステは最終手段ではないのです。気分を上げて、自分の体の健康診断をしてもらうようなつもりでいくのはどうでしょうか?

モチベーションも上がり、ちょっとエステティシャンに怒られ、がんばろう!って思えると思います。うまく無駄遣いをせずにエステを取り入れていきましょう。

 

今日のまとめ

勧誘なし入会金なしでコース契約も無い!?エステの見分け方

エステの見分け方
脱毛や、痩身、お肌の悩みのエステはたくさんあり、どんどん最新機械がでてきています。女子って新しいもの好きだから、今度こそこっちのほうがすごい効果が!?なんて思っちゃうものです。

それは、好奇心もあり前向きといえますが、もちろん高いお金もかかってくることを考えましょう。普段できる美容は精一杯して、ご褒美としてエステを取り入れて磨いていくといったほうが賢い女子だと思います。

みなさんも、よーく考えてエステ選びしていきましょうね。昔ほど強引なのはないので怖がらずに、知らない施術を受けてみるのも楽しくそしてキレイになれますよ。

・ エステへ行く前に
・ 通えるエステを探すには?
・ エステの見分け方
・ エステの取り入れ方

誕生日プレゼント誕生日プレゼントにおねだり!私のキレイを支えてくれる家電

 

あなたにオススメの記事

当サイトへのご訪問ありがとうございます。記事のご愛読に感謝します。

スポンサーリンク