金運が良くなる前触れ?良いことが起きる前兆をあらわす7つのサイン

金運が良くなる前触れ?良いことが起きる前兆をあらわす7つのサイン

最近、無性に本が読みたくなったので、部屋の本棚に並んでいる本を手に取って読んでみた・・・。

世界的な名著であるサン=テグジュペリの代表作『星の王子さま』の中にこんな有名なフレーズがあります。

いちばんたいせつなことは、目に見えない

きっと「愛」や「幸福」などのことを言っているのかな・・・そんな風に私は解釈しましたが、もっと深い意味がありそうですね。

でも、そういうものに気づくのって案外難しい。

そんな時、何かヒントがあればいいのにと思いますよね。

ヒント、ありますよ!

今回お話するのは、「目に見えない大切なこと」の1つである“運”について。

その中でも「金運」がテーマです。

声を大にしては言えないけれど、誰でもお金のことには興味ありますよね?

金運が上がる前には、実はちゃんと前触れがあるんです!

その7つの運気アップのサインをこっそりとお伝えします。

金運アップの予兆に気づいて「良い波に乗りたい!」という人や、風水や開運術などに興味がある人におすすめです。

どんなことが起きたらチャンスなのか、よ〜く覚えておいてくださいね。

スポンサーリンク

金運が良くなる前触れ?良いことが起きる前兆をあらわす7つのサイン

「どうしてるかなぁ」と思っていた知人に数年ぶりに偶然出会った。


「どうしてるかなぁ」と思っていた知人に数年ぶりに偶然出会った。
金運が上がる前は、あなたの“想い”が届きやすくなる時期。

いわゆる、人や物とのシンクロ(=共鳴)が増えると言われています。

会いたかった人に会えたり、欲しかったものが手に入ったりなど。

最近はこういったことを「引き寄せの法則」などと呼んでいますね。

それに加えて懐かしい人から音沙汰があるというのもいい兆しです。

「どうしているかなぁ」と思っていた昔の知人に、街中でバッタリ会った!

というのは、これから運が開けてくる兆しです。絶対に見逃さないように。

その人が今のあなたにとって、必要なことを教えてくれたり、意味のある言葉を投げかけてくるかもしれません。

自分のことばかり話さず、相手の話にじっくり耳を傾けてみて。

 

スポンサーリンク

 

大ピンチだったのにあっという間に問題が解決した。


大ピンチだったのにあっという間に問題が解決した。
問題が起こった後、それが「瞬く間に解決した」という場合は、その後に金運が上がる可能性大!

実は「運」というのはとても変動的なもの。

先に悪いことが起こった後に、良いことが起こることが多々あるんです。

でも、大ピンチと思った時に大半の人は意気消沈してしまい、周囲に目を向ける余裕なんてありません。

しかし、その時にピンチをチャンスに変えるバイタリティがある人のところに金運は集まってきます。

つまり、まずは目の前のことに真摯に向き合うことが大事。

そこから、冷静な判断をしていく。そうすると、辛いことはずっとあなたの元には停滞しません。

この時は、「こうしておけば運が良くなるから」など、 打算的な気持ちを持たない方が◎

 

スポンサーリンク

 

道端に落ちている小銭をやたらと発見する。


道端に落ちている小銭をやたらと発見する。
道端に落ちている小銭をやたらと発見するのも、お金との「縁」が増えている証拠。

その他にも、お店でいつも以上にサービスしてもらえたり、おまけをもらえるのも金運が良くなっている前触れです。

私の知人の場合は、家を掃除していて大量の小銭を昔使っていたカバンの中から発見したそう。

その後、「副業で行っている仕事の収入がグンと伸びた!」と言っていました。

お金との縁をしっかりと繋ぐには、日頃からお金を大事に扱うことに尽きます。

財布の中にレシートをぎゅっと詰め込んだままとか、お金をお店の人に投げるように渡すなどは絶対にダメ!

お札を綺麗に揃えていれ、小銭も場所をしっかりと分けて入れてあげるなど可愛がってあげましょう。

 

ありがとうと感謝されることが増えた。


ありがとうと感謝されることが増えた。
いつもと変わらずに過ごしているのに、「最近どういうわけか色んな人から感謝されている」という場合、あなたの評価が上がっている証拠。

スポンサーリンク

人からの感謝や評価は「お金」となり、あなたの元へと戻ってきます。

損得だけで行動するのは避け、日頃から“信用貯金”をコツコツと積み重ねておくことを意識するといいでしょう。

宝くじに何度も当たった人の話では、自分の家だけでなく出かける先々でゴミを拾ったり、掃除をしたりしていたという人がとても多かったです。

つまり、誰に感謝されなくてもそういったことを気持ち良く行える人のところに、お金はやってくるのです。

 

 

頭がスッキリして、良いアイデアが浮かぶ


頭がスッキリして、良いアイデアが浮かぶ
「金運」と「仕事運」は連動しているもの。

頭がスッキリして、どんどん良いアイデアが浮かぶというのは、仕事運も軌道に乗っている証拠。

そんな時期は、人との出会いを増やし、行動していくことで金運がさらに上がっていくことでしょう。

一方で、「頭が冴えないし、良いアイデアが浮かばない・・・」という時期の過ごし方も大事です。

そういった時は、アウトプットよりインプットを重視して、知識や視野を広げていきましょう。

運が開けるまで地道に努力を続けていくのも大事なことです。

 

 

チケットの抽選によく当たる


チケットの抽選によく当たる
金運が良くなる予兆の1つに「臨時収入」が増えることがあります。

臨時収入というのは、お金だけでなく「物」である場合も!

「懸賞や抽選に良く当たる」「お土産で欲しいものをもらった」なども、金運を引き寄せている証拠。

入手困難で買えない人が続出していたコンサートのチケットがすんなり取れた後、いいことがあったという人も!

 

リストラされた。失恋した。事故った。病気した。


リストラされた。失恋した。事故った。病気した。
幸運は不幸の後に訪れることが多く、リストラや失恋、事故や病気などの悪いことの後に金運のビッグウェーブが来ることも!

こういった類の悪い出来事は、神様からのお告げである可能性が高いです。

その経験を通して、「環境を変えて欲しい」とか「考えを改めて欲しい」など。

あなたへの重要なメッセージなので、無視してはいけません!

そして、あなたがそのメッセージの真意を読み取り、試練を乗り越えたとしましょう。

その後のご褒美が「金運」という形で返ってくるのです。

つまり、こういった大きな出来事があっても、何も学ばなければ「金運」が急に良くなるということはありません。

 

今日のまとめ

金運が良くなる前触れ?良いことが起きる前兆をあらわす7つのサイン

良いことが起きる前兆をあらわす7つのサイン
人生の転機を迎える時、私たちの身の回りでは必ず「前兆」が現れます。

その予兆は、日常生活の様々なところに出現しますが、ほとんどの人は見逃してしまいます。

「ただの偶然でしょ?」と思うのは簡単ですが、前向きに物事を考えて、そのサインをしっかりと読み取ることができればどうでしょう。

人がキャッチできないような些細な変化に気づける人は、人生をより豊かなものへと変えていける可能性を秘めている人です。

金運が上がれば、「お金がないから・・・」とやりたいことを諦めずに済みます。

すると、人生の選択肢も増えて夢が叶いやすくなります。

今日から早速、日常生活の中でもしっかりアンテナを張って「金運」を呼び込みましょう

1. 「どうしてるかなぁ」と思っていた知人に数年ぶりに偶然出会った。
2. 大ピンチだったのにあっという間に問題が解決した。
3. 道端に落ちている小銭をやたらと発見する。
4. ありがとうと感謝されることが増えた。
5. 頭がスッキリして、良いアイデアが浮かぶ
6. チケットの抽選によく当たる
7. リストラされた。失恋した。事故った。病気した。

 

関連記事(一部広告含む)


当サイトへのご訪問ありがとうございます。記事のご愛読に感謝します。