年賀状に手書きで添える一言メッセージ!干支にちなんだ文例7選

この時期に考えることといえば、年賀状をどうするかではないでしょうか?

送るか送らないかも判断が難しいですし、送る場合はどこまで送るかも考えなければならない。

写真のデザインを考えるのは面倒だし、住所録も作り直さなきゃ・・・。

そんなことを考えていると、年賀状を作成する前から気が重くなってしまいますよね。

ただでさえ忙しい年末年始。

年賀状作成は働く女性にとって、負担が掛かるものであることは言うまでもありません。

しかし、このように悩んでいるあなたは心のどこかで、
「年賀状は出したほうがいいかな・・・」と気になってはいると思います。

そうなると、出さなければ出さなかったで、あとあと後悔しそうですよね。

それならいっそのこと、PCを使った面倒なデザインや写真のセレクトに気をつかうのではなく、文章で勝負というのはいかがでしょうか?

”完全オリジナル”の手書きの添え書きは写真よりもインパクトがあり、人の心をグッと動かすパワーを秘めています。
でも最近は、ネット上にも様々な年賀状の文例が出ていますよね?

だから、ありきたりなフレーズをコピペして使いまわしていると、

「あっ、この人も同じようなことを書いている・・・」
「これ、私もあの人に使ったな・・・」

と実はバレていたり、違うところで使い回しているなど。

1人1人の心に残るかどうかは、後回しにされていることも。

そこで今回は、年賀状に添える干支にちなんだオリジナルのメッセージをご紹介!

「どんな一言をメッセージとして年賀状に書けばいいんだろう?」
「インパクトがあるものはないかな?」

とお考えのあなたにピッタリなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

“年賀状に手書きで添える一言メッセージ!干支にちなんだ文例7選” の続きを読む

母の日に和風アレンジなプリザーブドフラワーと一緒に贈りたいモノ5選

お世話になっているお母さんに「日頃の感謝の気持ちを伝えたい」と思ったら母の日を活用するのが一番!
いつもは照れ臭くて言えない“ありがとう”も、この日ばかりは解禁しましょう。

そんな母の日の定番のプレゼントといえば、カーネーションなどのお花ですが、最近はプリザーブドフラワーなどの枯れないお花も人気です。
水やりも必要なく扱いやすい点が魅力的で、いつまでも綺麗な状態をキープできます。

他の人と差をつけるなら和風アレンジのモダンでおしゃれなプリザーブドフラワーがおすすめ!

「でもちょっとそれだけでは物足りないかな・・・」と思ったら、プリザーブドフラワーにプラスして、何かもう1つ気の利いたものを添えると◎

そこで今回は、お母さんの笑顔を引き出すプリザーブドフラワーと一緒に贈りたいモノを5つご紹介します。

今年の母の日のプレゼント選びに、ぜひ参考にしてみてくださいね。

“母の日に和風アレンジなプリザーブドフラワーと一緒に贈りたいモノ5選” の続きを読む

それって逆セクハラ?女性上司が男性部下に使ってはいけない言葉

それって逆セクハラ?女性上司が男性部下に使ってはいけない言葉

巷で日々繰り返されている「違法ではないが不適切な言動」ですが、あなたの職場でも数多く見られますよね。最近では、何かにつけて女性からすぐに「セクハラだ」などと言われてしまうことにビビってしまい、なにも言えないでいる男性上司も多いことでしょう。

その一方で、男性のほうから女性に対して「逆セクハラだ!」などと言って、女性の言葉尻に目くじら立てる男性もいますよね。

些細な事で揉めないようにするためにも知っておきましょうよ、違法ではないが不適切な逆セクハラになる言葉を。

“それって逆セクハラ?女性上司が男性部下に使ってはいけない言葉” の続きを読む

アラサー独女をイラつかせる職場の男たちに対処する7つの方法

アラサー独女をイラつかせる職場の男たちに対処する7つの方法

いつの時代にも、「彼女にするなら、やっぱ料理上手だよね」と宣う意味不明な男尊女卑な男がいますよね。

デートでは自分はダッサダサの格好なのに、女性には「化粧してお洒落してこいよ」とか、禁煙を要求してきたり・・・アラサー独女の私にとって、この手の男性達にはもう辟易してるんです。

でも、現実にはプチ男尊女卑な男しか職場にはいないし、、。あ〜あ、どうやって付き合っていったらいいの?

“アラサー独女をイラつかせる職場の男たちに対処する7つの方法” の続きを読む