自律神経の乱れを整える!30代女性の心と体を癒す入浴方法

自律神経の乱れを整える!30代女性の心と体を癒す入浴方法

最近の30代は、まだまだイケてる、若々しい女性が多くなりました!見た目年齢も若く美しい女性が多い現代です。がしかし、いくら見た目が若くても30代になるとあまり無理がきかなくなるのも事実です。

そんな精神的にも肉体的にも、衰えを感じてきた貴女に、簡単な自律神経の整え方をお伝えします。

それは、一日の終わりの「入浴タイム」を工夫することなんです。本当に簡単な方法で、自律神経が整うんですよ。

スポンサーリンク

自律神経の乱れを整える!30代女性の心と体を癒す入浴方法

入浴剤を使って自律神経の乱れを整える入浴方法


入浴剤を使って自律神経の乱れを整える入浴方法
入浴剤は、さら湯よりも体に良い事はご存知ですよね。さら湯は、乾燥肌や敏感肌の方には刺激が強すぎて、ピリピリするから苦手、という方は、入浴剤を使ってお湯をマイルドにすると、入浴時のストレスがなくなりますよ。ストレスがなくなると、自律神経が整いやすくなります。入浴剤は、お好みで選んだ香りの良いものが、心身共にリラックスできます。

また、有名な温泉の入浴剤も売られていて、選ぶときにワクワクする事も・・・少し変わった入浴方法としては、日本酒を入れる方法もあります。なんと、日本酒の成分がお肌を艶々にしてくれるそうなんですよ。

また、バラの花びらを入れる人もいるみたいですね。ミカンの皮や、柚子(果実を丸ごと)、五月の節句の菖蒲湯なんかもありますね。最近の入浴剤は、バラやラベンダーの他、アロマの香りなどもあるので、その時の自分に一番ピッタリ合う香りを選ぶといいですね。
脱衣室や洗面室の収納棚に、何種類もの入浴剤をストックして、毎日違う入浴剤を使っても楽しいですね。

また、入浴剤の良い香りに包まれると、優雅な気分に浸れて、ストレス解消になり、心身共に癒されることと思います。一日の疲れやイライラ、ストレスなどのマイナス感情を、入浴時にリセットし、お休み前に自律神経を整えて良き睡眠に入りたいものですね。


旅の宿(薬用入浴剤) 全国10箇所温泉気分 湯めぐりセット94包入

 

 

ロウソクの淡い光で入浴しながら自律神経の乱れを整える方法


ロウソクの淡い光で入浴しながら自律神経の乱れを整える方法
現代は、あまり火を使うことがなくなりました。キッチンのガスレンジ、煙草にライターで火をつける時くらいでしょうか?また、キャンプ場で炊事をしたり、キャンプファイヤーを囲んだりするときくらいですかね。

しかし、古来より炎は人間の身近にあり、その時の記憶かどうかは知りませんが、癒しの効果としても炎は力を発揮するんですよ。電気ストーブに、わざわざ暖炉の火の映像を埋め込む「電気暖炉」なる製品が発売されているくらいですから。

というわけで、ロウソクの炎を見ながら入浴してみませんか?

アロマキャンドルは、火をつけると良いお香りがしますし、お好みの燭台にロウソクをセットして、まるで西洋の貴婦人のような優雅な入浴を楽しんでみましょう。いつもの明るい浴室の照明を消して、ロウソクの淡い光で、ゆっくりとバスタイムを楽しんでみては?きっと、お仕事や家事などで張り詰めていた神経がゆるんで、自律神経が整いやすくなると思いますよ。
副交感神経も優位になるのでとても気持ちよくなります。

008経路リンパマッサージで解消できる女性特有の悩み5つ

 

 

お風呂の温度を低めに設定すると自律神経が整えられる


お風呂の温度を低めに設定すると自律神経が整えられる
熱いお風呂が好きな方にも、たまには低い温度での半身浴をお勧めします。

湯舟に座った状態で腰の部分まで湯を張ればOKです。その際、浴室が寒すぎないほうがいいですね。浴室暖房機能があれば、その便利な機能を使って半身浴したほうがいいでしょう。浴室暖房機能がなくても、お湯を張った湯舟にフタをせずに数分間放置しておけば浴室は温まります。

なぜ、お湯の温度を低めに設定するのかというと、熱いお湯は交感神経を活発にするからなんです。熱いお湯に入ると、体が温まりますが、交感神経が優位になり、頭が冴えたりして眠くなりにくくなるんですね。ですから、なるべく低めの温度に設定したほうが、入浴後にスムーズに眠れますよ。

かと言って、あまりにも低すぎるお湯に入ると、体が十分に温まらないので、自分にとってBESTな温度にしてくださいね。お湯の温度は、38度~42度の範囲で設定するといいと思います。もちろん個人差がありますので、自分にあった温度で入浴することをお勧めします。

もし、半身浴では体が温まらずに、寒くて眠れないという方は、気持ち低めの温度で、ゆったりと全身浴を楽しんでくださいね。

自律神経は、ゆったり、余裕のある精神状態になると、整いやすくなるものですから。

スポンサーリンク

 

 

バブルバスを楽しむ


バブルバスを楽しむ
バブルバスは、ホームセンターやスーパーマーケットで購入できます。価格はピンからキリまでありますが。そんなに高価なものではないので、お風呂でちょっと贅沢な気分を味わいたいときにはお勧めのアイテムです。

バブルバスは、お風呂の蛇口、もしくは給湯口にセットしておくだけで、泡が立ちますので、簡単に楽しめますよ。バブルバス入浴剤は、香りが良いものがありますから、そちらの観点からも楽しめますね。

また、石鹸の代わりになるバブルバスもありますので、湯舟につかりながら、泡で体を洗えます。手で洗っても良いですし、スポンジやタオルで体を擦ってもいいですね。手で体を洗うと、マッサージ効果でリラックスできるそうですよ。リラックスは自律神経を整えることにつながります。

さらに、湯舟の中で体を洗うと、温かくて気持ちいいですよ。日本は、普通は湯舟の外で体を洗うのがエチケットですが、西洋では、比較的浅いバスタブにお湯をはり、そのお湯に浸かりながらゴシゴシとボディブラシやスポンジで体を洗うので、バブルバスが使われているんでしょうね。

また、西洋では湯舟に浸かる習慣があまり一般的ではないので、バスルームにはシャワーだけしかない場合も多いんですよ。
しかし、湯舟に浸かることは、健康に良い(お湯の圧力で内臓を適度に刺激してくれる)ので、ぜひ、バブルバスを楽しんでみてはいかがでしょうか?


バブルバス(泡風呂) 30包セット

 

音楽を聴きながら入浴する


音楽を聴きながら入浴する
入浴タイムに音楽を聴くことは、体と心に良いんですよ。心が落ち着く、リラックスできる音楽を聴きながら入浴すると、副交感神経が優位になり、入浴後にスムーズに眠りに入りやすくなるんです。良い音楽が及ぼす影響を、是非とも入浴タイムに楽しんでみていただきたいです。浴室に、音響システムがある方は、その設備を活用されると良いですね。

また、浴室にテレビを設置される方もいるので(少々値段が張りますが)音楽番組など見ながら入浴するのも良いでしょう。浴室に音響設備が無くても、防水ラジオや防水型のスマートフォンを浴室に持ち込んで、音楽を楽しむ事ができます。

入浴時に聴く音楽は、お気に入りの音楽が良いですが、できればリラックスできる音楽がいいですね。あまり激しい音楽は、神経が興奮するので入浴時には向かないかもしれませんね。比較的静かで、落ち着く音楽といえばクラシックですし、または自分のお気に入りの歌手の、スローテンポな曲もいいでしょう。川のせせらぎや、小鳥のさえずりなども、リラックス効果があります。いくつかの曲を聴いてみて、自分に合う、心が落ち着く音楽を見つけて、それを入浴時に聴いてみてはいかがでしょうか?

もし、お風呂に音楽機材やスマートフォンなどを持ち込むことが面倒であるならば、好きな曲などを自分で口ずさんだり、鼻歌を歌ってもいいかもしれません。
形にはこだわらずに、好きな音楽をお風呂で楽しんでいただけたら、きっと自律神経にも良いと思います。

008リラックスしてる?ストレス解消で自律神経を整える方法

 

今日のまとめ

自律神経の乱れを整える!30代女性の心と体を癒す入浴方法

30代女性の心と体を癒す入浴方法
自律神経を整える入浴法をいくつかご紹介させていただきましたが、そもそも自律神経とは一体何なの?とお思いの方も多いのではないでしょうか。

自律神経とは、分かりやすく言うと
自分の意志とは無関係に、私たちの体を維持するために動いている神経
それが自律神経です。

毎日を健康に過ごすためには、この自律神経が正常に機能していなければならないのです。たかが自律神経、されど自律神経ですね!

毎日の、ちょっとした入浴方法で、自律神経を正常に機能するようにしていきたいですね。

008心の疲れをとる7つの方法!アラサーのメンタルヘルスケア

・ 入浴剤を使って自律神経の乱れを整える入浴方法
・ ロウソクの淡い光で入浴しながら自律神経の乱れを整える方法
・ お風呂の温度を低めに設定すると自律神経が整えられる
・ バブルバスを楽しむ
・ 音楽を聴きながら入浴する

 

スポンサーリンク/関連記事 当サイトへのご訪問ありがとうございます。記事のご愛読に感謝します。