自分の時間を優先したいなら派遣で働くほうがいいの?

自分の時間を優先したいなら派遣で働くほうがいいの?

あなたの雇用形態は正社員ですか?それとも派遣社員ですか?

働く期間を1人3年と限定されている今の派遣法がどうなるのかはまだわかりませんが・・・結婚や出産、育児などのライフイベントと並行して働く女性にとって、派遣で働くメリットは確実に存在しますよね。

そこで今回は、派遣で働くメリットが大きい理由を5つご紹介しますね。

自分の時間を優先したいなら派遣で働くほうがいいの?

 

勤務地や、時間帯などが選べる点


正社員の場合、どうしてもやるべき仕事がありサービス残業が当たり前になってしまいます。そして責任もあり、そのためスキルアップしていくごとに転勤などをして大きな仕事を任されてしまう可能性もあります。
もちろん正社員はそのように、認められたりすることも多いのでやりがいのある仕事形態だと思います。
しかし、自分の時間がなくなるのも現実。女子にとって、結婚出産を期になかなかその働き方では難しくなる可能性もありますね。
そんな時派遣社員の場合は、勤務地や、時間帯などが選べ、残業もありません。
週に3日だけ勤務することもできますし、好きな時に好きなだけ働けて、周りもしっかりした人たちが多いのが派遣で働くメリットでもあります。

 

仕事内容を選べる


仕事には得意不得意があると思います。
正社員で入ってしまうと、どんな部署に飛ばされるかはわかりません。
派遣社員の場合は、好きな仕事を選ぶことができます。事務なら事務を選んで働くことができるのです。しかも就職活動というものもあまりなく、仕事に就きやすいというメリットもあります。
得意分野で働くことにより仕事を長く続けられるというのもいい点ですね。
やりがいを感じられる仕事につけるということは大事なことです。中には、職場見学もできるところもあるそうです。こつこつ自分の仕事だけをしたい人にとっては、派遣のお仕事は向いていると言えるでしょう。

 

パートより給料がいい


バートやアルバイトと派遣の違いは派遣社員を雇うところはある程度大きな会社さんがおおいので、お給料がきちんとしていますし、給料が高いです。アルバイトだと、時給800円~は普通ですが、派遣の場合1000円は余裕で超えます。
そして福利厚生などもしっかりしているところもあるので安心して働くことができます。
場合によっては新入社員さんよりも多い給料ということもあり得ます。
その分保証はないとしても、やりたいことがあったり、短気で働くならば派遣社員の方が断然いいことは間違いありません。
そして仕事が見つかりやすいので、本当に困ったときには派遣社員という選択肢も大いにありだと言えるでしょう。

 

 

未経験でもチャンスがある


未経験でも派遣社員の場合、優しく教えてもらえてその分スキルアップもできてしまいます。
お給料をもらいながら、働いたことのない場面などで仕事ができてしまうのです。
そのチャンスをその会社で存分に活かすも、他のところで活かすでもいいでしょう。
お給料を得ながら学校へ行っているようなものです。
夢があるひとや、その仕事以外で勤めようとしている人でも、社会人経験というのは大事なものです。
いろんな会社を見ておくことにより自分が何を本当にしたいかがわかるかもしれません。
ちょっと自分に合ってないかもしれない?とおもう業種でも気軽にチャレンジができるというのもいいですね。
どんどんいろんなところへチャレンジして自分の経験値を増やすこともできます。正社員ではなりにくい職種にもつけられるチャンスがあるというのは派遣社員のメリットです。

 

人間関係に気を使わなくていい


社員同士では、出生争いや、誰かが病んだ病まない・・・など現代社会では陥りやすい人間関係問題。
主に社員さんが被害に遭っています。
派遣社員は、他の会社に雇われて、その会社に派遣されているわけですから、トラブルがあったとしても自分の会社に言えばいいのです。
どっぷり会社の人たちと付き合うこともありませんし、出世などというしがらみも気にせず、自分の仕事をこなすだけでいいのです。飲み会や、さまざまな会社の行事の付き合いなどに強制されることなく、いい意味で距離を置いて同僚と付き合えます。気持ち的にはとても楽な仕事環境といえるでしょう。

 

今日のまとめ

自分の時間を優先したいなら派遣で働くほうがいいの?

どうですか?派遣社員として働くメリットは多くあります。もちろん正社員として働くということのメリットもありますが、やりたいことや、夢、そして育児や介護などさまざまな環境に置かれてる女性にとっては派遣社員もメリットは多くあるといえるでしょう。

派遣社員という道を選んだとしても、働くということでスキルアップはできますしその経験は今後役に立つことはたくさんあります。それに普通では入れない会社に入れるということもあります。

社会人として働く以上、責任を持って仕事に取り組んでいけば自分自身も成長することもできますし、認めてもらえることもあります。

派遣社員という選択肢も考えて仕事選びしていきましょう。

・ 勤務地や、時間帯などが選べる点
・ 仕事内容を選べる
・ パートより給料がいい
・ 未経験でもチャンスがある
・ 人間関係に気を使わなくていい