ルイ・ヴィトンのバッグで通勤している30代の私に起きた7つの奇跡

ルイ・ヴィトンのバッグで通勤している30代の私に起きた7つの奇跡
私がなぜ大したお金持ちでもないのにルイ・ヴィトンのバッグで通勤するようになったのかと言うと実は・・・そうです、単なる見栄からです、笑。

けど、この見栄を張ることは決して悪いことじゃないと思うのです。なぜかって?

だって、人は見た目100%って言うじゃないですか。見た目が良くないと誰も寄って来ませんからね。

そこで今回は、きっかけは単なる見栄からだったけど、ルイ・ヴィトンのバッグで通勤しているおかげで30代の私に起きた7つの奇跡についてお伝えします。

人生何が幸いするかわからないものですが、見栄えを良くすることが奇跡を引き寄せる第一歩なのかもしれませんね。

ルイ・ヴィトンのバッグで通勤している30代の私に起きた7つの奇跡

 

ルイ・ヴィトンのバッグ持っていますか?


ルイ・ヴィトンのバッグ持っていますか?
ルイ・ヴィトンといったら知らない人はいないというくらい有名なブランドですよね。
「高級ブランドといったら?」という質問を受けたら、必ずといっていいほど名前が出てくるのではないでしょうか。

さて、アラサー女子ともなれば一つくらいは何かしらのアイテムを持っていると思いますが、実は何を隠そう私は、ブランド物にはほとんど興味がなくて、今までルイ・ヴィトンのバッグなんて持っていませんでした。

財布やキーケースなどの小物は買ったこともあったのですが、バッグは持ったことがなかったんです。

それが、先日、友達がたまたまボーナスが出たから新しいバッグが欲しいと言って、ルイ・ヴィトンの通勤バッグを買いに行くというので、私も付き合うことになりました。

付き合って、いろいろと見ていたら自分もほしくなってしまって、ついに買ってしまったんです。
私も、ルイ・ヴィトンの通勤バッグを持つことができました。
流れはともかく、買おうと思ったのはやっぱり見栄ですね。

いざ持ってみると、なんだか自分がセレブになったような気分になりました。
こんな気分がイイなら、もっと早くに買っておけばよかったなぁと後悔したほどです。

実は、ルイ・ヴィトンのバッグを持つようになってからいいことが次々と起こるようになったのです。
まさに、ルイ・ヴィトンの奇跡!

さて、私に起こったいいことを、ちょっとご紹介しますね。

 

ルイ・ヴィトンのバッグで気分が上がる!


ルイ・ヴィトンのバッグで気分が上がる!
まず、一番のプラスポイントは先ほど言ったように、ルイ・ヴィトンのバッグを持っているだけで気分が上がるところです。

誰かに自慢したいというわけではないけれど、持っているだけで高級な女になったような気分になるんですよね。
ブランドのバッグを持つ人って毎回こんな気持ちなんだ~って思ったほど。

誰が見ているわけではないけれど、自己満足でしかないけれど、やっぱり気持ちいいです。

それなりに、このバッグに似合う人間になろう、このバッグに負けないような女になろうと思って、外見にも気を使うようになりました。
ルイ・ヴィトンのバッグを持つだけで、こんなに美意識が高くなるなんて思ってもみませんでした。

 

ルイ・ヴィトンのバッグが話題になる


ルイ・ヴィトンのバッグが話題になる
私が買ったルイ・ヴィトンのバッグは新作だったのですが、このバッグを見た女子社員の方々が、私に声をかけてくれるようになりました。

「このルイ・ヴィトンのバッグ、新作だよね!」

「ルイ・ヴィトンのバッグ、カワイイね!」

とか。
今まで話しかけてもらったこともないような、顔だけしか知らなかったような人からも声をかけてもらえるようになりました。
ファッションに詳しくない私も、ルイ・ヴィトンのバッグを持った途端に、なんだかファッショニスタになれたような気分に・・・。

そして、会社で一番かわいくてオシャレな子から
「○○さんってオシャレですよね」なんて言われてしまいました。

まぁ、わかりますよ、100パーセントお世辞ですよ。
でも、うれしいじゃないですか。
これも、ルイ・ヴィトンのバッグを持ってからですね。
お世辞だとしても、人から褒められるのはうれしいことです。
注目されると、もっとオシャレに気を使おうと思えるようになります。
これは私にとってはとてもプラスな出来事になりました。

 

 

見栄を張るとこんないいことが・・・


見栄を張るとこんないいことが・・・
ボーナスで貯金をしようと思っていたのに、高級ブランドのルイ・ヴィトンのバッグを買ってしまった私・・・。
後悔するかと思いきや、むしろ買ったことがうれしくて仕方ありません。
確かに、大きな出費であることは間違いありません。
でも、見栄を張ってルイ・ヴィトンのバッグを買ったことで、実は生活の質も上がってしまいました。

実は、欲しいと思っていたものを借金してでも買ってしまって、
それを喜びながら持っていると、お金がどんどん入ってくるという話を先輩の女子社員の人から聞いたことがあります。

その人は、なにかの本で読んだそうなのですが、どうしても高級車に乗りたくて、あり得ないほどのローンを組んででも高級車を買っていた男性が、その後実業家になって、今では余裕で高級車を何台も持てるようになったというエピソードを話してくれました。

先行投資ということですよね。
高級なバッグを持つと、そういう状況が引き寄せられるのです。
だから、私の行動は間違っていなかったんです。

実は、ルイ・ヴィトンのバッグを買ってから、給料がアップしました。
こんな不景気なのに、私はホクホクです!

 

ヴィトンのバッグについて興味があるのなら、こちらの記事もおすすめですよ。
ルイ・ヴィトンのネヴァーフルPMで決まり!アラサーの通勤バッグ

 

恋愛運もアップしちゃった!?


恋愛運もアップしちゃった!?
男性は、ブランドのバッグを持っている女性が嫌いなんていう話を聞いたことがありませんか?

私も、「お金がかかる女だと思いたくない」と、つい合コンとかには安物のバッグを持って行っていました。
でも、バッグや靴は昔からいいものを持った方がいいという言葉を思い出し、別に男性にどう思われてもいいから、お気に入りのルイ・ヴィトンのバッグを持って行こう!と思って、合コンに出かけたのです。

そうしたら、なんとその合コンでは一番人気になってしまいました。
アラサーの私が、若い女の子よりもモテるなんて・・・驚きでした。

貧乏な若い男の子が集まってきたというのではなくて、私よりも収入の多い、大人の男性から誘われたり、メールや電話番号を聞かれたり。実は、今の私はより取り見取り状態で、いろんな人とデートをしてこれからお付き合いしたいと思う人を選びたいなと思っているところです。

全てがルイ・ヴィトンのバッグのおかげとは思っていませんが、いいバッグを持つことは、女性の自信につながり、それが外見にも表れてくるのかな?と感じています。

男性だって、安い女よりも高級感のある女を選びたくなりますよね。
男性に頼ってブランド物をねだるのではなく、自分で買えるほどの自立した女性、カッコいいじゃないですか。

 

ルイ・ヴィトンにハマる・・・


ルイ・ヴィトンにハマる・・・
ルイ・ヴィトンのバッグを買うまでは、ブランドには疎かった私。
でも、買ってからは、ついにハマってしまいました。

ブランド品を次々買ってしまう人って愚かだなって思っていたのですが、自分がすっかりその虜になってしまったのです。

でも、これはマイナスに捉えてはいません。
そう、次にルイ・ヴィトンのどのバッグを買おうかな?とか、そのために仕事がんばろう!とかプラスのパワーとして変換するのです。

そして、買った後に「また買っちゃったよ」なんて後悔しないこと。

「このバッグを買ったことで、もっともっと似合う女になるぞ!」

「バッグに似合うために、ちょっとダイエットしよう。節約にもなってちょうどいい」

そんな風に、買ったことを心から喜んでみるんです。それが、次のバッグを近づけるポイントになります。


LOUIS VUITTON M61876 財布 ラウンドファスナー長財布 12枚カード モノグラム マルチカラー ジッピーウォレット ノワールxグルナード [並行輸入品]

 

高級なものを持つのは節約になる?


高級なものを持つのは節約になる?
ルイ・ヴィトンのバッグを買ってから、バッグをほとんど買わなくなりました。
今まで、安い1万円くらいのバッグを何個も買っていたのです。

「差し色として赤のバッグが欲しい」
「クラッチバッグが流行っているから欲しい」

とか、いろんなバッグをついついたくさん買っていたんですね。
1つ1万円のバッグだって10個も持っていたら10万円になります。
そして、場所を取るんですよね。

それらのバッグをいろいろリサイクルショップで売って、ちょっとしたお金に変えて、
新しくルイ・ヴィトンのバッグを買ったのですが、とりあえず私は今ブランドのバッグ数個で充分日常を過ごせています。

難点は、ルイ・ヴィトンのバッグは印象的なので、
「いつも同じバッグを使っている」と思われてしまうところ。

でも、ルイ・ヴィトンなら高いということを誰でも知っているので、いつも同じだって大丈夫。
次のボーナスで、また新しいのを買おうと思えば、それまで無駄なバッグを買わずに済むので節約にもなっちゃいます。

食費や美容代もちょっと節約してでも新しいルイ・ヴィトンのバッグが欲しい!
結果的に、お金をあまり使わない生活になったのです。

 

ルイ・ヴィトンは女子ウケも男子ウケも◎



男性からも女性からもバッグをほめられることが多くなりました。
自分をほめられているわけではありませんが、バッグをほめられるのはうれしいものです。

ブランド品ってなんか嫌味な感じがして周りからも人気がないのかな?
男子ウケ、女子ウケ悪いのかな?と思っていましたが、そんなことはなくて、むしろ万人受けするんですね。

ルイ・ヴィトンは誰もが知っているブランドなので持っている人も気分がいいですし、
周りの人もバッグを話題に話しかけてくれたりして、なんだか毎日がとにかくハッピーです。

ブランド品を持つときの注意は、やっぱり自慢しないこと。
「すごいですね~」とか言われてしまうこともあるのですが、謙遜することなく、「アラサーだから、そろそろいいバッグを持とうかなと思って」なんて言っておくといいですね。

年上の人だったら、「ずっと憧れだったんです」といっておけば「かわいいな」って思ってもらえそうです。
一度買っちゃうと、やみつきになっちゃいますよ。


ルイヴィトン ポーチ レディース コスメポーチ ダミエアズール ポシェット・コスメティック N60024

 

今日のまとめ

ルイ・ヴィトンのバッグで通勤している30代の私に起きた7つの奇跡

いかがでしたか。私は、はじめてのルイ・ヴィトンですっかりハマってしまいましたが、もうすでにルイ・ヴィトンのバッグを持っている人も多いですよね。

バッグを買ったら、マイナスな気分にならないことが一番です。

心から喜んで、感謝して、大切にして・・・そうすればバッグがいいこと、幸せ、ハッピーな出来事をたくさん運んできてくれるはずですよ!

・ ルイ・ヴィトンのバッグ持っていますか?
・ ルイ・ヴィトンのバッグで気分が上がる!
・ ルイ・ヴィトンのバッグが話題になる
・ 見栄を張るとこんないいことが・・・
・ 恋愛運もアップしちゃった!?
・ ルイ・ヴィトンにハマる・・・
・ 高級なものを持つのは節約になる?
・ ルイ・ヴィトンは女子ウケも男子ウケも◎

 

この記事を読んだあなたはホントにツイてる(^_-)-☆