私が選んだ御朱印帳に御朱印を受けた秩父札所34箇所の巡り方

私が選んだ御朱印帳に御朱印を受けた秩父札所34箇所の巡り方
神社やお寺めぐりは、数年前からパワースポットの流行りもありアラサー女子にもそう珍しくない趣味の1つになりました。最近では、埼玉県秩父地方にある34箇所の観音霊場を巡るアラサー女子が増えています。

この秩父札所巡りはアラサー女子にとってストレス解消法のひとつなのかもしれません。また、各寺社に行く際には『御朱印帳』を持って巡るのがセオリーのようです。ところで、なぜ御朱印がアラサー女子に人気なのでしょうか?

御朱印を受けるための御朱印帳から秩父札所の巡り方まで、最新の心を癒やすパワースポット巡りについてご紹介しますね。

私が選んだ御朱印帳に御朱印を受けた秩父札所34箇所の巡り方

 

バリエーション豊かな御朱印帳


バリエーション豊かな御朱印帳
昨年、御朱印ガールブームが到来、お寺や神社で様々な御朱印帳が販売されるようになりました。

御朱印帳というのは本来、参拝者がお寺に写経を奉納した際に御朱印を押していただく為のものでした。しかしそれも、いつからか参拝の証としていただけるようになり、「写経はちょっと…」というライトな参拝者に、お寺や神社巡りのきっかけとして利用されるようになったのです。
関係者からも、「女性の皆さんが御朱印集めをきっかけに、興味を持っていただけるなら」と、歓迎ムード。

とはいえ、御朱印帳も御朱印も単なるスタンプ帳とスタンプではありません。
御守・御札と同じ、御本尊や御神体の分身といえるものなので、大切に扱いましょう。旅の思い出にもなり、持っているだけでご利益が得られる。

そんな一石二鳥なアイテム・御朱印帳だからこそ、アラサー女子の人気のアイテムなのでしょう。
秩父三十四箇所観音霊場でも、独自のデザインのものが販売されています。

なお秩父の観音霊場では、御朱印は8時から5時の間のみ受けられるようです。御朱印料は一箇所につき300円。何箇所分巡り御朱印を集めるのかによりますが、予算分の小銭を用意しましょう。

御朱印帳は1冊1200円程で販売されています。


『日本の神様』御朱印帳 天照大御神

 

なぜ秩父札所巡りなのか


なぜ秩父札所巡りなのか
秩父三十四箇所観音霊場では、34箇所の札所があります。

それぞれの札所に、それぞれの観音様がいらっしゃいます。ということは、それだけパワースポットとしても数が多いということです。

また、秩父はのどかな田園風景が広がっています。自然と触れ合いながらの、札所巡りは自然からも観音様からもパワーを貰えるというわけです。

日々、仕事で忙しくて鬱憤がつもりにつもっている。昇給しないかな、今後も健康でいたいな…などなど、願いの多いアラサー女子ほど秩父札所巡りは最適です。

各札所で見られる自然もパワースポットの1つです。中でも札所8番のコミネモジの大樹は樹齢500年で、1950年に天然記念物に指定されました。

樹齢500年の大樹の他にも、よみがえりの一本桜など観音様以外にも人気のあるパワースポットが多々あります。
きつい坂道もありますが、電車やタクシーを利用することで、体力に自信のないアラサー女子も安心して巡れます。

逆に、運動をして汗をかきたい人にはできるだけ徒歩での札所巡りもおすすめです。34箇所合計で約100キロはあるので、全部は大変ですがまわれたら達成感も得られます。

疲れた夜には、巡礼者用旅館の温泉で体も癒せます。周辺には様々な旅館があり、価格や温泉、食事等各旅館それぞれ特色があります。なんと、江戸時代から続いている由緒ある旅館もあるんですよ。
埼玉県秩父市までは、東京から電車で約1時間。

毎週末1泊2日で札所巡りをして、パワースポットで祈願し心を癒やし、温泉でさらに体も癒せる。プチ旅行に秩父札所巡りは最適です。

 

 

秩父札所巡りのおすすめパワースポット


秩父札所巡りのおすすめパワースポット
パワースポットでエネルギーを充填したい、心を癒やしたい。そんなアラサー女子の皆様、おまたせしました。

秩父34箇所観音霊場には、34箇所あるだけあってたくさんのパワースポットがあります。
もし週末を利用して、周れるところだけ周りたいとお考えでしたら、ある程度どこを周るか事前に決めてから巡礼しましょう。

以下は筆者のおすすめパワースポットです。

札所1番:誦経山四萬部寺

生まれ年の御本尊様のお参りで、厄除開運、心身健康、良縁等のご利益があります。最初はやっぱり1番から行くのがおすすめ。

札所12番:仏道山野坂寺

あずかり観音様に、怒り・病や痛み・悩みを預けてすっきりしましょう。日々お仕事で負の感情が溜まっていますよね。

札所16番:無量山西光寺

酒樽のお堂で、大黒様に祈願して名刺を貼ると、収入が倍になるそうです。もしかすると、上司や同僚・取引先の方の名刺が貼ってあり共通の話題ができるかも?

札所29番:笹戸山長泉院

よみがえりの一本桜もあるこの寺のお願い地蔵様。静かで落ち着いた雰囲気があり、ゆっくりお願いができると評判です。

札所32番:般若山法性寺

あたり一面が見渡せる、清々しい場所です。岩船観音様へ向かう道が少々危険ですので、ご注意を。

札所34番:日沢山水潜寺

岩屋をくぐり身を清め、俗世に戻る習わしがあります。最後はここで締めて、また明日から頑張れる力を貰いましょう。

 

以上、秩父34箇所札所巡りのおすすめでした。御朱印帳も忘れずにね。

 

神さまについて興味があるなら、こちらの記事もおすすめですよ。
斎藤一人さんが実践している「天御中主さまに助けてもらう方法」

 

今日のまとめ

私が選んだ御朱印帳に御朱印を受けた秩父札所34箇所の巡り方

週末1泊2日、目星をつけて札所巡りをしてみてはいかがでしょうか。ゆっくり巡ることを考えると、1泊2日では34箇所全てを巡るのは難しいでしょう。

タクシーや電車を使って札所巡りができるとはいえ、全部を1泊2日で巡るとなると時間的にも体力的にも大変です。

心を癒やすには、ゆったりとしたプランでまわるのが一番。

御朱印帳もお忘れなく。秩父札所巡りを、心を癒やしストレス解消になる旅として選んでいただけたら幸いです。


『日本の神様』御朱印帳 猿田毘古神

・ バリエーション豊かな御朱印帳
→ 御朱印帳を持って旅の思い出とご御守に

・ なぜ秩父札所巡りなのか
→ 34箇所と多いパワースポットで願いを叶えよう

・ 秩父札所巡りのおすすめパワースポット
→ 札所1、札所12、札所16、札所29、札所32、札所34がおすすめ

 

この記事を読んだあなたはツイてる(^_-)-☆