猫背の悩み解消!今すぐ断ち切りたい悪習慣5つ

猫背の悩み解消!今すぐ断ち切りたい悪習慣5つ
もったいないよね、背が高くてモデルのようなのに・・・。どうして猫背なの?そんなアラサーが少なくありません。きっと、背が高いのが嫌で少しでも小さく見せようとしていたり、自分に自信がなくて小さくなってしまっていたり、原因はいろいろ。

背が高いことはとっても素敵なことですし、もっと自分に自信を持てば胸を張ることができ、仕事も頑張れるはずです。今回は、猫背になる悪習慣の原因と猫背を改善して魅力的な女性になる方法についてお伝えします。

姿勢が良いだけで美しく見え、さらに出来る女に見えます。今すぐ姿勢を見なおして、優雅な振る舞いで職場の雰囲気を変えちゃいましょう。

猫背の悩み解消!今すぐ断ち切りたい悪習慣5つ

 

デスクワークや立ち仕事ばかりで運動不足になりがち


ズバリ、猫背は体の筋肉の衰えからなります。デスクワークや立ち仕事などで、日常的に体を動かすことが極端に少なくなっていると思います。

意識して運動を心掛けないと慢性的な運動不足になります。毎日こんなに疲れているのに!?なんて思いますが、疲労と運動量は関係ないのです。

座りっぱなしや、立ちっぱなしで思わず楽な姿勢をとってしまいますが、さらにこれが筋力の低下を促進しています。

猫背は体へ悪影響を及ぼしますので、まず、運動不足を解消して筋力をつけることが大切です。ジムに行く時間が無い、夜は怖くてウォーキングなんて出来ない。そんなあなたは、今は書店であらゆるエクササイズDVD付きの本が売っています。

お値段も非常にリーズナブルで、家でも手軽に出来るものが多いです。それ以外にも「YouTube」で検索すればたくさんの種類のエクササイズがヒットします。

そんな中でも猫背改善エクササイズもあるので、ぜひ試してみてください。たとえ少しの時間でも運動、またはエクササイズするだけで肩こりや腰痛の解消になりますよ。

 

スマホやパソコンのやり過ぎ


仕事では1日中パソコンを使用し、帰りの電車ではスマホ。さらに家に帰ればゲームなど、前かがみになる機会が多い現代。いやでも猫背になってしまいますよね。

特にスマホやゲームは長時間前かがみになってしまいがち。このスマホやゲームのやり過ぎは悪習慣のひとつです。この長時間前かがみの姿勢が続くと、肩こり、首こりはもちろん、ひどいときは耳鳴りやめまいを起こすといった症状が出ます。

やるときは姿勢を意識するか途中休憩を入れて。猫背になってしまっていたら、手を後ろに組みストレッチして、前かがみになって縮んでしまった、胸やお腹の筋肉を伸ばすことを忘れずに。

 

子どもの頃から猫背


実は、子供の頃から猫背の人は結構多くいます。

ゲームの普及によって前かがみになる機会が増え、小さい時から塾など習い事も増え、そのせいで、外で遊ぶ機会が減り筋力が衰え、子どものうちから必要な筋力が鍛えられていないケースもあります。

実際にいまの子どもでも、猫背の子は多く、小さいころからゲームをする頻度が増え、なかにはスマホのゲームにはまっている子どもも見かけます。

このタイプは筋肉が前かがみに固まってしまっているので、少しずつ胸を広げるストレッチ、肩を回すストレッチなどを日常的に行い筋肉を柔らかくしてあげることが大切です。

そして、肩を下げ胸を上に向けるように意識して姿勢を正していきましょう。

 

 

自分に自信が無い


猫背は精神状態からもなります。背が高いのがコンプレックスだったり、太っていることがコンプレックスだったり、その他にも、いろんな理由で自分に自信がなくて思わず猫背になってしまっていませんか?

何かしらのコンプレックスがあり、さらに猫背でいると、逆にコンプレックスが目立ち逆効果。

姿勢が良いだけでとても綺麗に見え、若々しい印象を与えます。もちろん血行も良くなり、代謝も上がるので、いいことだらけです。

もっと自信を持って背筋を伸ばして仕事にも恋愛にも体当たりしてみましょう!

 

猫背の自覚が無い


自分が猫背だと意外にも気付いていない人が多いのも現実。自分の姿勢をチェックしたことがありますか?

普段の姿勢を意識して鏡の前に立ってみてください。だいたいの人が猫背だと気付くはずです。

鏡の前だと思わず姿勢を正してしまいがちですが、ここでは逆に普段の姿勢を意識して立ってみることがポイントです。ここで自分が猫背だと気付いた人はラッキー!

そのまま鏡の前で姿勢を正してみると、普段縮んでいる胸や、お腹の筋肉が広がりきついと感じる人もいるかもしれません。

普段から正しい姿勢を気にして、1日に何度か、鏡や窓ガラスに写った時に姿勢をチェックしてみてください。たったこれだけでも猫背は改善できます。

 

今日のまとめ

猫背の悩み解消!今すぐ断ち切りたい悪習慣5つ

いかがでしたか。猫背の原因は人それぞれですが、現代社会は猫背になる機会がとても多いのです。

姿勢を正すことを意識しないと自然と猫背になってしまうかもしれませんね。姿勢が良いと美しく、若々しく見えて体の歪みが改善され健康にも良いので、ぜひ、この機会に猫背を改善していきましょう。

ちょうど壁を背に立った状態が正しい姿勢と言えます。

猫背改善エクササイズやストレッチも積極的に行い、そして一日に何度か鏡や窓ガラスに写った自分の姿勢をチェックして、猫背から抜け出し魅力的な出来る女を目指して頑張りましょう。

・ 積極的に運動不足を解消しよう
・ 長時間同じ姿勢をとっていたら、適度にストレッチして胸やお腹の筋肉を伸ばそう
・ 子どもの頃から猫背なら、肩を下げ胸を上に向けるように意識して姿勢を徐々に正していこう
・ もっと自信を持って背筋を伸ばして仕事にも恋愛にも体当たりしてみましょう
・ 1日に何度か、鏡や窓ガラスに写った時に姿勢をチェックしてみよう