口内炎の治し方と予防法!ビタミン不足だけが原因じゃない

口内炎の治し方と予防法!ビタミン不足だけが原因じゃない
治ったと思ったら、またすぐに口内炎ができてしまうアラサーも少なくないはず。

「ビタミン不足よ」とか「疲れが溜まってるのね」なんて言われたりもします。けど、口内炎は何かしらの身体や心からの不調サイン。

自分で不調の理由を分析して、その要因を取り除くようにしてみましょう。

口内炎の治し方と予防法!ビタミン不足だけが原因じゃない

 

ストレスを感じていませんか?


小さい頃から、口内炎ができると親に、

・野菜を食べないから

・お菓子の食べ過ぎ

・夜ふかしをしているから

なんて言われてきませんでしたか?
それも全て、口内炎の原因になると言われていますが、それ以外にも実は「慢性的なストレス」も口内炎の原因になることがあるんです。

日頃、仕事でストレスを感じている、人間関係でストレスを感じている
という人はいませんか?

人は、ストレスがかかると、体内のビタミンCが失われてしまうんだとか。
怖いですよね。

つまり、同じだけビタミンCを摂取していても、ストレスを感じている時といない時では、失う量が違うということ。
ストレスを感じているなと思ったら、いつもより多くビタミンCを摂らないといけないんですね。

それを知らずに、いつもと同じような生活をしていて、突然ストレスを感じ始めるとビタミンC不足になり、肌荒れや口内炎が出来やすくなってしまうのですね。

最近口内炎がよくできるようになったな・・・

という心当たりのある人は、まず自分にかかるストレスがないか、チェックしてみてください。
もし、ストレスを感じているのなら、それを回避する、解消する、そしていつもよりも、ビタミンCを多く摂ることをおすすめします。

 

胃腸が疲れていませんか?


口内炎の話なのに、どうして胃腸が?と思いますよね。
しかし、東洋医学では口と胃腸はつながっていると考えられているのだとか。

つまり、口内炎ができるということは、胃腸が疲れているということが言えるのです。

私はもともと胃が弱いので、ちょっとでも暴飲暴食などをして、胃腸が疲れてしまうとすぐに口内炎となって現れます。

この時期、特に暑いので、どうしても冷たいものばかり食べたり飲んだりしてしまいます。
するとどんどん胃腸が疲れてきます。胃が冷えたり、動きが鈍くなると口内炎も出来やすくなるのです。

口内炎ができるということは、胃が疲れているサインです。
暑い時だからこそ、温かいものや消化にいいものをゆっくり食べて、胃腸を休めてあげましょう。
口内炎も予防できますよ。

 

予防!口の中を乾燥させない


意外なのが、口内を乾燥させないという予防法。
口の中が乾燥すると、ちょっとした傷にバイキンが付着したりして口内炎の原因になることがあります。
口内を潤しておけば、口内炎を防ぐことができるのです。

水分をこまめに摂ったり、あまり飲むとお腹がたぷたぷして嫌だという人は、口をゆすぐだけでも効果がありそうですね。
唾液の分泌を促すために、アメを舐めるというのもいいようです。
アメは虫歯になりやすいので、気をつけながら食べてくださいね。

 

 

できてしまったら・・・口の中を清潔に保つ


気をつけていても出来てしまった口内炎。
なかなか治らず、さらに隣にまたできてしまって大きくなったり、何を食べるにもしみて、とにかく痛いですよね。

できてしまったものは仕方ないけれど、早く治したい。
もちろん、口内炎のお薬ってたくさん出ていますので、そういうものを使用してもいいですね。

それ以外にも、口の中を清潔に保つことで口内炎の治りを早くすることができるんです。

毎食後の歯磨きはもちろん、きちんと行いましょう。
それ以外にも、何かを口にしたらきちんと口をゆすぐなど、ちょっとしたことですが、きちんと心がけることで、口内炎の治りが早くなりますよ。

 

日頃から、生活習慣を見直す


口内炎を作らないようにする一番大切なことは、生活習慣を見直すこと。

口内炎ができやすい人は・・・

・暴飲暴食をしがち

・間食をよくする(お菓子など)

・歯磨きを一日一回しかしない

・口の中をよく噛んでしまう

・睡眠不足

・栄養の偏った食生活をしている

など、ちょっと生活習慣が乱れている人が多いようです。

一日三食をバランスよく食べ、毎食後、口をゆすぐか歯を磨き、ストレスを感じないで過ごし、きちんと睡眠をとる。

この生活が一番理想的な生活ですが、なかなか現代社会では難しいこともありますよね。
しかし、全てクリアできなくても、一つでも理想の生活に近づけるように
努力していくと、口内炎になりにくくなります。
それだけではなく、肌荒れも起こりにくく、身体も元気になってきます。

日頃から、口内炎ができやすい人は、生活を見直してみてくださいね。

 

今日のまとめ

口内炎の治し方と予防法!ビタミン不足だけが原因じゃない

口内炎といっても、様々です。
今日は、ビタミン不足やストレスなどによって出来ることが多い、「アフタ性口内炎」についてご紹介してきました。周りが白くなり穴があいたような形になるのが特徴の口内炎です。

このほかにも赤くなるウイルス性のものや、怖い病気につながる口内炎もありますので、あまり治らずに続くようなら自己判断はせず、病院に行って診てもらうことをおすすめします。

健康のバロメーターでもある口内炎。
出来てしまうと厄介ですので、ぜひ、出来る前に予防したいものです。
きちんとした食生活・・・私も耳が痛いですが、これから健康のためにも美容のためにも、自分の生活をきちんと見直して、正していきたいですね。

・ ストレスを感じていませんか?
・ 胃腸が疲れていませんか?
・ 予防!口の中を乾燥させない
・ できてしまったら・・・口の中を清潔に保つ
・ 日頃から、生活習慣を見直す

 

あなたはツイてる(^_-)-☆