デスクワーク中でも簡単にできる!5つの肩こり解消法

デスクワーク中でも簡単にできる!5つの肩こり解消法
デスクワーク中心だと同じ姿勢でいる時間が多いので、どうしても血流が悪くなって肩こりが起こりやすくなります。肩こりが辛くて仕事に集中できない!という人はぜひ、これから紹介する5つの肩こり解消法を試してみてください。

自宅はもちろん、職場でも1日たったの3分くらいあればできるものばかりです。忙しい女性にオススメです。

デスクワーク中でも簡単にできる!5つの肩こり解消法

 

仕事の合間にストレッチをしよう


ずっと同じ姿勢でPCに向かっていると、筋肉が固まってしまい血行も悪くなってきてきます。

まさにこれが肩こりの原因。

そこで、固まっていた筋肉を伸ばし、刺激して肩こりを解消して血流も促す、仕事中でも出来るストレッチ法をご紹介しましょう。

どれも簡単なので、仕事の合間にぜひやってみて下さいね。

まず、両手のひらを組み、手のひらを天井に向けるようにして押し上げます。このとき、伸ばした両腕は耳の後ろにもっていきます。肩と背筋が伸びているのが分かります。

つぎに、両手のひらを組み、組んだ両手のひらを外側に向け、そのまま前に押し出します。この時、背中をまるめ肩甲骨を伸ばしていきます。

最後にもう一つ、後ろに両手のひらを組み、腕をまっすぐ伸ばしたまま上に持ち上げます。

きついと感じたところでキープします。

それぞれ5秒~10秒、そのとき出来るストレッチでかまいませんので、2~3回くりかえすのが理想的ですが、難しいときは1回でも良いので仕事の合間を見てストレッチをしましょう。

どれも、きついと感じると思うかもしれませんが、血がフワッと巡るのが実感できるはずです。

 

ラジオ体操で代謝を上げる


最近はラジオ体操が見直されてきています。

子どもの頃は学校で、大人になってからは会社でと幅広く愛されているラジオ体操。

職場にもよりますが、毎朝やっているというところは少なくありませんよね。

もし、毎朝職場でやっているならラッキー!積極的にラジオ体操を行いましょう!

子どもの頃から慣れ親しんでいるラジオ体操。実はラジオ体操には驚く効果がたくさんあるんです。

職場でやっていないというひとは、ぜひ、朝起きた時など生活習慣のひとつにしましょう。

ラジオ体操をなまけずしっかりやりましょう。

ラジオ体操は全身運動なんです!肩こりはもちろん、冷え、便秘、そして代謝アップ効果もあり、ダイエット効果が得られます。

冬は免疫力もつき風邪を引きにくくしてくれます。

あらためて正しいラジオ体操のやり方が知りたい!という人は毎朝やっているNHKのラジオ体操を観ておさらいしてみてはいかが?

 

正しい姿勢で座る


デスクワークしているとき、あなたはどんな姿勢で仕事していますか?

背中が丸まっていて、あごが前にでているため、首が後ろに縮んでいませんか?

この姿勢は自然と肩に力が入り首や肩に負担がかかってしまい肩こりを発生させてしまいます。

ついつい楽だからと、背中を丸めてしまいがちですが、結果、体に一番負担を与えしまう姿勢となってしまいます。

正しい姿勢を意識していれば肩を凝ることがなくなります。

では、正しい姿勢とはどんな姿勢でしょうか。まず、深く腰を掛けましょう。

肘と机の高さは90度以上になるように椅子の高さを調節します。

背筋は伸ばしてなるべくキーボードは近くに置いて操作します。

下腹部に力を入れ、あごを引くイメージでPC操作をしましょう。

肩こり予防にもなりますし、見た目もとても美しくみえます。

明日から正しい姿勢を意識してみてください。正しい姿勢をするだでも、エクササイズになりますよ。

 

 

血行を良くする


肩まわりの血行不良が原因で起こる肩こり。

血行を良くすることで改善されます。

湯船にゆっくりつかったり、蒸しタオルを肩に乗せ温めます。温めることで血行を促進します。

夏でも、エアコンでアラサ―女子の体は芯から冷えてしまっています。冷えとコリで血行が悪化しています。

身体を温める方法以外では、適度な運動が必要です。

ジムに通ったり、ウォーキングやエクササイズDVDをしたりと日中座りっぱなしなら、なおさら適度な運度を取り入れましょう。

運動することで、血行が良くなり肩こりが解消されます。

 

ツボを刺激する


肩こりを感じると自然と手が言ってしまう場所。

後頭部の生え際部分で、太い首の骨の両外側部分。押してみると気持ちいいと感じる部分になります。

このツボのことを天柱と言います。

このツボ、肩こり解消はもちろん、眼精疲労、精神疲労、リフレッシュ効果があり、デスクワーカーにとっては嬉しい万能ツボです。

疲れたとき自然とそこをグリグリとマッサージするのは、そんな効果を自然に感じているからかもしれませんね。

 

今日のまとめ

デスクワーク中でも簡単にできる!5つの肩こり解消法

どれも簡単に職場でも出来る解消法でしたね。
つらい肩こりになるまえに、ご紹介した解消法を取り入れ肩こり解消と予防をしましょう。
肩こりが慢性化してしまうと、あらゆる不調がおこり、肌荒れの原因にもなります。ちょっとした気遣いで改善と予防ができますので、気を付けて行きましょう。
出来るアラサ―女子は肩こり知らずです!

・ 仕事の合間にストレッチをしよう
・ ラジオ体操で代謝を上げる
・ 正しい姿勢で座る
・ 血行を良くする
・ ツボを刺激する