トラブル肌に効果あり!幹細胞化粧品を使ったエイジングケア

トラブル肌に効果あり!幹細胞化粧品を使ったエイジングケア
職場のストレスや外出時の紫外線、イヤですよね~!普段の生活には肌の老化を引き起こす原因がたくさん。忙しいアラサー女子の食生活は乱れて、肌が荒れるのも無理はありません。

もし、あなたが本気で、肌トラブルを克服したいと願うのなら、高額な化粧品に手を出す前に幹細胞化粧品を試してみてはどうでしょうか。美肌を手に入れるために必要なのは、ただひとつ、細胞レベルからの若返りなのです。

トラブル肌に効果あり!幹細胞化粧品を使ったエイジングケア

 

幹細胞化粧品はまったく新しい発想の次世代スキンケアだから


今までワタシ達のやってきたスキンケアって、基本足りないものを補うスキンケアだったって気づいてましたか?

女性の使う化粧品って、ウグイスの糞を洗顔料にして、へちま水や日本酒をお化粧水として水分を補い、米ぬかで油分を補う・・・といった天然成分100%のスキンケアから始まって、エタノール・パラベン・グリセリンといった石油化学工業で量産された人工成分主体の化粧品に移り変わっていきました。

その後、お肌を作っている主要な成分のコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を積極的に補うスキンケアが主流になりました。でもこれらは、ストレスや年齢を重ねるうちにお肌に溜まっていくダメージを取り除く効果はなく、あくまでも対症療法にとどまっていたのです。

幹細胞化粧品を使うスキンケアは、美肌を生み出す大元の皮膚細胞そのものに着目し、皮膚細胞を活性化させて、紫外線やフリーラジカルでダメージを受けた肌の細胞そのものを若返らせてしまおうという次世代型のスキンケアなのです。

つまり、弱ってしまった肌細胞を活性化させてお肌を根本的に若返らせて再生させてしまいましょう!というアンチエイジングのスキンケアなのです。

 

これまでのお肌の成分を補うだけの高額な化粧品にはないチカラがあるから


幹細胞化粧品は、お肌を作る皮膚の細胞のもとの「幹細胞」に直接働きかけるので「幹細胞化粧品」という特別な名前で呼ばれています。

体の中には皮膚以外にも血液や骨など全身の様々な細胞のもとになる細胞がありますが、お肌のもとになるのが表皮幹細胞と真皮幹細胞。

表皮幹細胞はお肌の一番外側で肌のキメの細かさやツヤ感を、真皮幹細胞は繊維芽細胞や血管周辺の組織などに変化してコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を作り出して、お肌のハリ・弾力を保ってシワの無い若々しい肌を作ります。

なので、お肌の成分を補うだけの高額化粧品には決してできない、肌そのものの再生や若返りが可能になったのです!

 

毎日のスキンケアそのものがエイジングケアになるから


お肌の大敵、フリーラジカル。活性酸素とも呼ばれるこの物質、細胞がエネルギーを作り出す時に自然に発生するのですが、フリーラジカルで細胞が傷ついてしまわないようにSODという抗酸化酵素が同時に作られて無毒化しています。

ところがこのSOD産生量は35歳を境に急激に減少してしまいます!

アラサー女子がお肌の曲がり角を実感しだすのが35歳前後ですが、この頃からフリーラジカルによる老化現象がじわじわと現れてくるのです。フリーラジカルの起こす老化現象には、シミ、くすみ、シワなどのお肌の変化も含まれています。

幹細胞化粧品にはお肌のターンオーバーのサイクルを整える、肌細胞の成長因子(グロースファクター)や肌に必要な酵素・ペプチド・アミノ酸・ビタミン類がたっぷり含まれています。

なので、この化粧品でのスキンケアを行うと、いつもの化粧水や美容液がそのままアナタのスペシャルなエイジングケアになっちゃうというわけなのです!

 

 

最先端の再生医療とバイオ技術を応用した高機能スキンケアだから


これまでのスキンケアでは、お肌の細胞の「栄養」になるような成分を補うことがメインだったので、それでは追いつかない肌の毛穴、クマ、シミ、シワ、たるみなどは「お肌が年齢を重ねたから・・・」と、目立ったエイジングケア効果がなかなか出せないままでした。それが近年の再生医療とバイオ技術の目覚ましい進歩で、肌細胞の大元の幹細胞に直接働きかける化粧品の開発が可能になったのです。

これは女子にとってかなり朗報ですヨ!なんたって自然界ではとても希少で高価なグロースファクターが、再生医療とバイオ技術のおかげで大量生産できるようになり、私たちにも手の届く求めやすい価格になってきたからです。

高額化粧品でもイマイチその効果が物足りなかったアナタも、この機会に幹細胞化粧品を試してみてはどうでしょう?

 

美容整形以外の方法で選びたい、頼りになるお肌の救世主だから


アナタは「整形」っていうコトバ、どれだけ抵抗がありますか?

幹細胞化粧品が一般に普及されるまでは、お肌のシミ・シワ・そばかす・たるみなど、根本解決は美容整形しかないとされることは少なくありませんでした。けれども最近では、こんな状態でもお肌にメスを入れることなく改善することが可能になってきました。

それは、幹細胞化粧品にはハリと弾力・潤いのある肌を作る繊維芽細胞を活性化させて、太くて力のあるコラーゲンやエラスチンを作り出すことができるからです。コラーゲンやエラスチン、そしてそのすき間を埋めるヒアルロン酸がうまく再生されれば、お肌のターンオーバーがうまくいかずに起こるシミ・シワ・そばかす・たるみは改善するし、進行も遅らせられます。

お肌の見た目年齢に関係する肌トラブルのアレコレは気になるものの、美容整形は「まだ、ちょっと・・・」という悩めるアラサー女子にはとても頼りになる存在なんです。

 

■まとめ■

トラブル肌に効果あり!幹細胞化粧品を使ったエイジングケア

いかがでしたか。幹細胞化粧品は、それまで培ってきたお肌の細胞に栄養をしっかり届ける技術と、お肌の細胞自体を若返らせる再生医療との強力なタッグで生まれました。

日本ではこれからですが、アメリカ・韓国ではすでにかなり一般に浸透しています。せっかく使うならイイ化粧品やコスメを使いたいですものね。さあ、早速試してみませんか?

・ 幹細胞化粧品はまったく新しい発想の次世代スキンケアだから
・ これまでのお肌の成分を補うだけの高額な化粧品にはないチカラがあるから
・ 毎日のスキンケアそのものがエイジングケアになるから
・ 最先端の再生医療とバイオ技術を応用した高機能スキンケアだから
・ 美容整形以外の方法で選びたい、頼りになるお肌の救世主だから

 

あなたはツイてる(^_-)-☆