乾燥肌に効くスキンケア!すっぴん美人の美容液の使い方

乾燥肌に効くスキンケア!すっぴん美人の美容液の使い方
洗顔後のお肌のつっぱりが気になりませんか?

多くの女性が毎日のメイクとクレンジングで顔の皮膚に多大なる負荷を与えていますよね。

顔の皮膚は薄いのに・・・だからこそ、あなたの肌が乾燥する原因を理解して、うるうる艶肌になるための正しいスキンケアを行いましょう。

肌のターンオーバーの改善こそがすっぴん美人への近道です。

乾燥肌に効くスキンケア!すっぴん美人の美容液の使い方

 

乾燥肌の種類は?


乾燥肌の種類は?
乾燥肌ってどんな症状のことを言うんでしょうか?

実は乾燥肌ってオモテ面だけが乾燥しているだけでなく、肌の中は油分がたくさん!という場合もあります。
なので、ただ潤いをもたらすだけの化粧水や美容液、乳液などをつけても逆効果の場合があります。

結構乾燥肌だと思っていたので、保湿系の化粧水をつけまくっていて、特に生理前には肌の油が目立つように。
いっときのものだからこそ、特に気にせずに同じ化粧水、乳液を使ってしまっていたのですがそれがいけないそうで、やはり乾燥肌用の美容液は必須となることもあります。

特に生理が終わるとかならずお肌は調子のいい方向に行くのですが、最高潮の排卵前になるとかなり乾燥してきます。

特に次の部分が乾燥しやすいところ。ひとつめはほっぺたの部分。ほっぺたの部分はどうしてもかなり乾燥してきます。

次二つ目は目のした。目の下がどうしても化粧水とか塗りにくいところだったりして、なかなかお手入れが行き届かないです。
そもそも乾燥肌というのは、お肌の中の油分がうまく外に出ないために、中に水分がたまってしまうそう。
だからこそ、しっかりお肌を大切にすることは必須ですよね。
次では、乾燥肌の対策についてご紹介していきます。

 

【スキンケアで美人になる5つの方法】

コラーゲン配合の美容液を使う


コラーゲン配合の美容液を使う
化粧水と乳液だけだとどうしても、肌のツヤやハリがキープできないことも多いです。そんなとき、美容液を使いましょう。

美容液は、肌が失いやすいと言われているコラーゲン配合のものを選ぶといいでしょう。
もともとの肌の機能を取り戻してくれる役割がありますので、肌にもやさしくて敏感肌の方にもおすすめです。

 

肌質によって美容液のつけ心地を選ぶ


肌質によって美容液のつけ心地を選ぶ
乾燥肌がひどい方は、美容液も少ししっとりしたものを選ぶといいでしょう。美容液は肌に栄養を与えるものでありますが、つけ心地や保湿感によって肌によりいいものを与えることができます。

たとえば、部分によって鼻の部分は少しあぶらっぽいが、全体的に乾燥肌という方は鼻の部分はさっぱりとした美容液も併用するとより高い効果を発揮できるようになります。

また、全体的に乾燥肌の部分はさっぱりタイプよりも、しっとりタイプの保湿力の高い美容液を使うといいでしょう。

 

美容液のつける順番をしっかり守る


美容液のつける順番をしっかり守る
美容液のつける順番って意外と覚えていない人が多いもの。化粧水→美容液→乳液→クリームの順番でつけるといいでしょう。パックをする場合は化粧水の前にしっかりつけて、保湿をしておくといいでしょう。

美容液は、化粧水の保湿感をしっかり残す役割もあるので順番は守ってつけるようにしましょう。

 

 

美容液は朝晩つける


美容液は朝晩つける
美容液って、夜だけにつければいいもの、という記述があったりして意外に騙されている人も多いはずです。

実は、美容液は化粧をするときにはあった方がいいものとして考えられているので、夜だけではなく朝もしっかりつけるようにするといいです。

実際、朝も化粧をする前ですし、夜は寝る前で保湿が大切なときになるのでしっかりつけておくことによって乾燥肌予防となる場合が多いです。

 

天然成分配合の美容液を使う


天然成分配合の美容液を使う
実はこのポイントを見落としがちな方も多く、いろいろな美容成分が入っていることをいいことに肌にあまりよくない物質配合の美容液を選ぶ方も多いです。

しかし、やはり肌にダメージを与えることはよくないので、お肌にいいものを使うといいでしょう。敏感肌の方は、ハーブエキス配合、というものは注意が必要。

柑橘系のエキスに弱い方は控えておくのが無難です。

 

今日のまとめ

乾燥肌に効くスキンケア!すっぴん美人の美容液の使い方

いかがでしたでしょうか。こうやって、美容液を選ぶポイントや美容液の使用方法をしっかり見直していくことによって、乾燥肌に効果が得られる場合が多いです。

特に特別な美容液を選ぶ必要はありません。

しっかり、自分の肌がどういうものなのかを見極めて美容液を選んで、ぜひ冬の乾燥肌に備えましょう。

・ コラーゲン配合の美容液を使う
・ 肌質によって美容液のつけ心地を選ぶ
・ 美容液のつける順番をしっかり守る
・ 美容液は朝晩つける
・ 天然成分配合の美容液を使う