簡単にできる断捨離!毎週「いらないもの」を片付けるだけ

簡単にできる断捨離!毎週「いらないもの」を片付けるだけ
掃除、片付けをしたいと思っているのに、何から手を付けたらいいのかわからない、とい女性も多いはず。そんなあなたには・・・例えば、洋服などは1枚買ったら1枚捨てる、というルールを決めて整理するのはいかがでしょう。

お気に入りのモノでも、使わなくなったら捨てる対象にするなど・・・ルールを決めれば、捨てられない悩みがなくなり、捨てるのが快感になるかも!

今回は片付ける習慣が身につくルールの作り方をお伝えしますね。

簡単にできる断捨離!毎週「いらないもの」を片付けるだけ

 

一日一個何かを捨てる!簡単断捨離のススメ


一日一個何かを捨てる!簡単断捨離のススメ
「よし、今年こそは片付け上手になって、綺麗スッキリ整頓された部屋にするぞ!」と、一年の初めに決めたけれど、実は何も手をつけていないというあなた。

その気持ちは、よくわかります。きっと大半の人がそうかもしれません。

そんなあなたに、今日はとっておきの方法をご紹介します。それは、簡単断捨離です。

今まで、片付けるのが苦手で、汚れていても散らかっていても見て見ぬふりをしてきた人が、急に今年になってどんどん片付けが上手になるということは考えにくいです。よっぽどのことがない限り、難しいですよね。

しかし、簡単断捨離なら、そんな片付けの苦手なあなたも今日から、今からでもすぐにはじめられるのです。

ルールは簡単。

「一日、一個、捨てる」

これだけです。
これを毎日、一ヶ月続けてみてください。単純に考えて、一ヶ月で30個捨てることができます。

今、家にあるモノが30個減ったら、結構スッキリすると思いませんか?まずは、一ヶ月と期限を決めてはじめてみましょう。

明らかにゴミだと思うものはカウントせず、洋服や化粧品、日用品の中から一日一つ見つけて捨てます。

断捨離と聞くと、なんだか大げさで、一気に片付けないといけないかな?と思ってしまいがちですが、一日一個ならなんとかなりそうですよね。

 

欲しいモノができたら、同じジャンルから一つ捨ててから買う


欲しいモノができたら、同じジャンルから一つ捨ててから買う
断捨離をしている間に、欲しいモノができてしまうということはよくあります。「毎日捨てているんだから、一つくらい買ってもいいよね?」なんて自分に甘くなってしまうことも・・・。

私も、捨てるそばから欲しいモノがどんどん出てきてしまって困るのですが、そういうときは、まず、

・本当に必要なのか?

・今あるもので代用できないのか?

ということを考えます。

エナメルローファー
先日、黒のエナメルローファーが欲しいと思いたち、いろいろと探していました。しかし、私は白のエナメルローファーはもうすでに持っていたのです。でも、そのローファーはサイズが大きくて、歩くとカパカパして脱げてしまい、仕方なく、履かずにとってありました。

そこで、サイズ調節できるパットを買って履いてみたところ、サイズがピッタリになり、それを活用することができました。そして、黒のローファーは買わずに済んだのです。

何か欲しいと思ったときは、上の二つのこと(本当に必要なのか?/今あるもので代用できないのか?)を思い出してみてください。
そして、それでも欲しいと思ったときは、同じジャンルの中から一つ選んで捨てましょう。ブーツが欲しいと思ったら、ブーツの中から一つ捨てるという感じです。

そうすると、場所も確保できますし、家の中のものが増えるということを防げます。せっかく断捨離を頑張っているのだから、ものをこれ以上増やさないようにしたいですよね。

 

週末に片付ける場所を決めると楽


週末に片付ける場所を決めると楽
毎日ヘトヘトになって帰ってくるから、一日に一つ捨てるという簡単断捨離もちょっと難しいという人は、週末に片付けるようにしてみましょう。

例えば、週末にまとめて5~7個のモノを捨てるというのでも、簡単断捨離と同じように一ヶ月で20~30個のモノを片付けられるのでOKです。そこはアバウトに行きましょう。

一日一つずつ捨てていると、必ず行き詰まってくるときがあります。そして、全部ひっくり返さないと捨てるものが見つからないエリアが出てきます。

そういうところを片付けるときは、やはり週末などまとまった時間があるときがいいですね。

仕事の合間に、「今週末はどこを片付けようかな?」とざっくりとした目標を立てましょう。お風呂場、鏡台周り、キッチン、クローゼット、下駄箱など大雑把に場所を決めておきます。

そうすると、週末になって「どこにしようかな?」と悩んだり考えたりする時間を省いてすぐ作業に取り掛かることができるので時短になりますよ。

 

 

簡単断捨離をして気分スッキリ、性格も変わる?


簡単断捨離をして気分スッキリ、性格も変わる?
簡単断捨離をはじめると、一日のスケジュールのうちにそれが組み込まれ、自然と捨てるものを探すようになります。

仕事をしているあなたなら、習慣化している仕事って結構ありますよね?それと同じような感じで、あなたの日常に「捨てる」ということが組み込まれていくわけです。そうするともう簡単です。「片付ける」ということが、自分の生活の一部になってくるのであなた自身が散らかさなくなってくるんです。

実は、私も片付けられないダメ女だったのです。散らかしてしまって、どうやって片付けたらいいかわからない状態でした。

しかし、この簡単断捨離をはじめて、性格が変わってきました。あくまで個人的な意見として聞いてください。

片付けるということが難しいと思っている私は、どんどん捨てていって片付いた部屋を見ると、今度は「汚したくない」と思うようになっていきました。

「せっかく毎日コツコツ片付けたんだから、もう散らかすのをやめよう。」と自然と思えるようになってくるんです。

綺麗になっている部屋に洗濯物が置いてあるのが嫌で、すぐ片付けるようになりましたし、必要なものと不要なものの判別をつけることが上手になってきました。

何かを買うときも、今までは流行のモノで安いものを買おうと思っていたのが、長く着られるベーシックな、質のいいモノを選ぶようになったり・・・。

簡単断捨離をはじめて、明らかに綺麗好きになりました。

なにも難しいことはありません、一日一つ不要なものを捨てるだけです。とりあえず一ヶ月やってみて、それで不要なものが見つからなくなったらそこでやめてしまって構いません。

あとは、モノを買うとき、一つ捨てるということを続ければそれほど量は増えずに生活できますよ。

 

簡単断捨離で捨て始めると、物欲もなくなってくる?


簡単断捨離で捨て始めると、物欲もなくなってくる?
簡単断捨離をはじめて私が変わったことは、もう一つあります。それが、「物欲がなくなってきた」ということです。

ミーハーで、流行のモノを買わないと気が済まなかったのですが、流行を追うのって、結構お金がかかるんですよね。

だから、流行のものはお金をかけず、安いものを選んで買ったりしていました。

流行のものだからすぐに着られなくなるし、安くていいや!という考えだったんですね。
しかし、本当に流行ってあっという間に過ぎていくので、短くて半年でもうタンスの肥やしになってしまうことも・・・。

そうやって散財していくと、やっぱり手元に「いいもの」って残りにくいんです。だから、今は質のいいものをちょっと買うようなスタイルに変えました。

例えば、流行の安い服をリサイクルショップやフリマアプリなどで売ろうとしても売れないし、二束三文になってしまいます。しかし、質のいいシンプルな服ならわりといいお値段で売れたりするんですよ。

買うときは、リサイクルすることまで考えて買うと大切に着るようになるし、お金もそれほどかからなくて済みます。

片付けて、捨てたりしていくと物欲もどんどんなくなっていくんです、不思議ですね。

 

今日のまとめ

簡単にできる断捨離!毎週「いらないもの」を片付けるだけ

いかがでしたか。忙しいあなたにも簡単に始められそうな断捨離をご紹介しました。

一日一つのものを捨てるだけなら、今すぐにもはじめられますよね。意外と、捨てたいものってすぐに見つかるものですよ。

まとめてやろうとするから続かないのであって、コツコツ毎日やっていけば、気がついたらかなり捨てていたということになります。毎日何か捨てるものを探すのってちょっと楽しいですよ。

ゲームみたいに、日々の生活に「捨てること」を取り入れて楽しく断捨離生活を送ってみてくださいね。

・ 一日一個何かを捨てる、簡単断捨離のススメ
・ 欲しいモノができたら、同じジャンルから一つ捨ててから買う
・ 週末に片付ける場所を決めると楽
・ 簡単断捨離をして気分スッキリ、性格も変わる?
・ 簡単断捨離で捨て始めると、物欲もなくなってくる?