クレカのリボ払いにハマって貧乏になった私が実践した借金を返す方法

クレカのリボ払いにハマって貧乏になった私が実践した借金を返す方法
軽い気持ちで手を出してしまいました。

クレジットカード決済をリボ払いにしてしまったんです。これは便利!と勘違いした私は後先のことを考えずにお買い物を繰り返していったんです。気がついた時にはリボ払い残高が100万円を越えていたのです。

クレカのリボ払いの便利さに溺れ、あっという間に貧乏になった私がいったいどうやってこのリボ払い残高を返済していったのか、興味ある女性も多いことでしょう。

そこで今回は、クレカのリボ払いにハマって貧乏になった私が実践した借金を返す方法についてお伝えします。

クレカのリボ払いにハマって貧乏になった私が実践した借金を返す方法

 

リボ払いは手軽だけれど怖い?


リボ払いは手軽だけれど怖い?
あなたはどれくらいクレカを持っていますか?

私は、以前は5枚くらい持っていました。しかし、ほとんどのクレカは使わず、頻繁に使うのはあるショッピングサイトのカード1枚でした。

数年前まで、実は買い物依存症で、買い物をすることでストレスを解消していた私。
お金が入る前にクレカで買い物をしまくり、支払えないからリボ払いにする・・・こんなことを繰り替ええしていました。

リボ払いというのは、毎月の支払いを一定の額にすることができるサービスで、毎月たくさん支払わなくてもいいというのがメリットでもあるのですが、金利手数料がとても高くて怖い支払方法でもあるんですね。

はじめのうち、私はメリットばかりに注目して、どんどん買い物したお金をリボ払いへ変更していました。
カードによっては、リボ払いにすることでたくさんのポイントがついたりするものがあって、ついつい口車に乗せられるという感じで、リボ払いの額ばかりが増えていました。

しかし、リボ払いの金利手数料ってすごい高いんですよね。ちなみに、代表的なカードでこんな感じです。

楽天カード、三井住友カード、エポスカードのリボ払い金利:15.0%15.0%とは年利、つまり一年間借りていた場合にかかる手数料の割合です。

返すタイミングが早ければ、それだけ手数料も少なくて済みます。しかし、私のように多額にリボ払いを溜めこんでいる人はかなりの金利手数料を払う計算になるんです。

12万円の毎月1万円した場合、JCBカードを使用すると、支払いの総額は12万9459円円になります。つまり、9459円は損をしているということになるんです。1万円あったら結構いろんなものが買えますよね・・・あぁなんてもったいない。

手元にお金がなくても、簡単に支払いができてしまうリボ払い。手軽だからこそ、気を付けなければならないんですよ。

今日はそんな恐ろしいリボ払い地獄に陥った私の実話をもとに、リボ払いを使わずに済む方法について見ていきましょう。

 

リボ払いをしない方法は?


リボ払いをしない方法は?
クレカを使うとき、正しい使い方はやはり「口座にあるお金の分、買い物をする」という基本を守ることです。

「来月、○○円給料が入ってくるから、先に使っちゃえ!」という考えで使っていたら、間違いなく失敗してしまいます。
これが、私がやっていた方法です。

給料が入る前に、つまり口座は数百円しかない状態でもお給料が入るという見込みからどんどん買い物をしてしまうのです。
そして、給料が入ったらすべて引き落とされてしまう・・・いわゆる自転車操業という感じに陥っていました。

女の人って、とにかくお金がかかりますよね。
毎月の化粧品、洋服代、そしてそれ以外にも、友達が結婚式となればお金が必要になるし、結婚式に着て行く服なども用意しなくてはなりません。
ハイブランドのバッグもそろそろ持たないとかっこがつかない!とか見栄も手伝って、結局、アラサー女子って本当にお金がかかるんですよ。

しかし、節約するところはする、お金をかけるところはかける!といった感じで、メリハリをつけた出費をしなければリボ払い地獄から抜け出すことはできません。

リボ払いだけでなく、クレカを使った生活を見直していく必要があるんです。

 

ボーナス払いも使わない


ボーナス払いも使わない
ちょっと高額のものを買うとき、ボーナス払いって使っていませんか?

私は、毎月のリボ払いもたくさん残っているのに、欲しいものが見つかるとボーナス払いも使っていました。
ボーナス払いは年に二回の支払いなので支払いを先延ばしすることができるし、大きい買い物のときは本当に便利なのですが、買ったことをすっかり忘れていて違う買い物をしてしまうと、支払い月にどーんと引き落とされてしまい、大変なことになります。

私は、ボーナス払いを知ったときとてもありがたいなぁと思っていたのですが、リボ払いの額が増えていくうちにそれがかなりの負担であることがわかりました。

今はこのボーナス払いも一切していません。ボーナスをもらってから、そのもらった現金で買い物をするようにしています。

リボ払いをやめたからボーナス払いをしてOKとか、分割払いをしてもいいよね?なんて考えは卒業しましょう。リボ払いをやめたら、とにかくボーナス払いも分割払いもやめる、ということが大切です。

 

 

コツコツ返していくしかない


コツコツ返していくしかない
リボ払いを返済するならコツコツ返していく以外に方法はありません。
そして、コツコツ返していくときに気付くのですが・・・数か月たってもほとんど減っていないのです。
これがかなり精神的にダメージになるのです。
でも、それでもコツコツ返していきましょう。

まず、あなたの口座に給料が入る前にカードを使うことはやめましょう。
そして、今使っている化粧品、洋服などの必要なものを見直してください。化粧品はしばらく安いもので我慢する、洋服も今あるものを工夫して着るなど考えてみましょう。

化粧品は、今結構安くてもいいものがたくさんあります。
高いからいいという概念を捨てて、丁寧にケアしてみるのはいかがでしょうか?
一本5000円の化粧水を毎月使っている人は、一本1000円程度のドラッグストアで買えるものに変えるだけで4000円の節約になりますよね。
それが、乳液、クリームとすべて安いものに変えたらどれくらい節約できるでしょうか?
メイク用品も結構かかりますが、安いものに変えてみてください。

化粧品

私も実際、この方法で毎月の化粧品代をかなり節約することに成功しました。
しかも、周りの人から化粧品を変えたことなど一切気付かれません。
自分の心がちょっと「高い化粧品使いたいなぁ」って惨めな気持ちになることもありますが、期間限定と思って続けてみるとそんなにつらくないですよ。
リボ払いを返済したら、高い化粧品だって使えるようになるんですからね。

洋服も、デパートにあるブランドの服を買っていたのですが、プチプラなものを買うようにしました。
プチプラなのでトレンドのものを買うようにして、ワンシーズン着たら捨てる!こんな感じにしています。
一枚1万円ほどのワンピースも3000円くらいのものにして、トレンド感のあるものを買っています。一ヶ月に1万円でワンピースも3枚ほど買えますし、持っている服と組み合わせてローテーションすれば「いつも同じ服を着ている」なんて思われなくて済みますよ。
最近は、服も買わずに小物だけを買って、アレンジしています。
ヘアバンド、ベルト、ブレスレットやネックレスなどファストブランドのものを買ってワンピースや普段のシンプルなファッションを飾り付けて雰囲気を変えています。

洋服は、仕事をしている人にとっては必要不可欠なものなので、賢く買い物をするようにしましょう。

ランチも、手作りのお弁当を持参して節約したり、外食を控えて家で作ったりしてお金をかけないようにしています。

コツコツと返済し、できるだけ使わないようにするとお金も溜まってきます。
私は、溜まったお金で「リボ払いのまとめ払い」というのをやっています。たまった分を次の月にまとめて払うようにすると、リボ払いの毎月の支払いだけじゃなくどんどん返済できるので、リボ払いの残高が減っていきますよ。

 

リボ払いを返したら、クレカは封印


リボ払いを返したら、クレカは封印
リボ払いを完済したら、クレカは封印しましょう。
クレカはとても手軽だし、現金を持ち歩かなくて済むので、ショッピングのときには便利ですよね。
私も、以前は買い物に行くとき現金は持たずにクレカだけを持って出かけていました。

しかし、それだとどれくらい買ったのかが目に見えないので、よくわからないんですよね。
私のように、簡単に買い物をしてしまう人はやはり現金で買い物したほうがいいようです。
現金を持って買い物に行き、どれくらいお金を使ったか自覚することで、買いすぎを防ぐことができます。

買い物に行くときは、いくらまで使ってOKというルールを作って、それ以上はどんなに欲しいものがあっても買わないようにする・・・これだけでお金はどんどんたまっていきますよ。

 

今日のまとめ

クレカのリボ払いにハマって貧乏になった私が実践した借金を返す方法

いかがでしたか。私はこの方法で、リボ払いの完済に成功しました。

とにかく大変ではありましたが、今はカードも使わず上手に買い物をしています。それに、ちょっとですが貯金もできるようになったんですよ。

クレカを使わない人や、リボ払いをしていない人にしたら当たり前のことばかりですが、カードの支払いで困っている人には参考にしていただけるのではないでしょうか?

ぜひ、あなたもコツコツ返してリボ払いを完済してくださいね。

・ リボ払いは手軽だけれど怖い?
・ リボ払いをしない方法は?
・ ボーナス払いも使わない
・ コツコツ返していくしかない
・ リボ払いを返したら、クレカは封印

 

この記事を読んだあなたはホントにツイてる(^_-)-☆