タンパク質のスゴい美容効果!美魔女に欠かせない食べ物とは

タンパク質のスゴい美容効果!美魔女に欠かせない食べ物とは
うーん、歳をとっても今の美貌をキープしておきたいのなら、今回の内容はとっても重要です。ふんっ、私は充分に綺麗!ブサイクなババアなんかになるわけがない。という風に思っている人はスルーしてくださいね。では始めますよぉ〜、美と健康に興味のある女性にとって必要な「タンパク質」に関するお話です。

よく巷で「プロテイン」って聞きますよね? そう、タンパク質のことです。タンパク質って何処にあるのかというと、たまごとか肉とか魚とか乳製品などに含まれています。

ジムに通って筋トレしている人はよく知っているとは思いますが、「筋肉を増やすためにはプロテインよ!!」と言われ、粉末タイプのプロテインを買ってシェイクして飲んでいますよね。
「筋トレ後の30分以内がゴールデンタイム、さぁ、良質なタンパク質を摂るのよ!」ってね、笑。

でもね、単純に筋トレしてプロテインを飲んで筋肉がつけば良い、ということでもないのです。
筋肉はつくけど内臓がボロボロ、筋肉はつくけど体内のあちらこちらに毒素が溜まる・・・じゃぁ、いったいこの美しい肉体をキープするためのタンパク質をどうやって摂取したらいいの??

そこで今回は、美人になるために欠かせないタンパク質の効果的な摂取方法についてこっそりとお伝えしますね。

タンパク質のスゴい美容効果!美魔女に欠かせない食べ物とは

 

プロテインで筋肉をつければ美人になれるの?


プロテインで筋肉をつければ美人になれるの?
プロテインの飲み方は、目的に合わせて効果的に摂取していく必要があります。

例えば、ボディビルダーを目指すのであれば、筋トレ&粉状のプロテイン、ポパイみたいにささみ肉にほうれん草、ゆで卵の黄身を除いた白身だけ・・・けど、そんな食生活だけであなたのその美貌をキープできるわけがございません。

そんな筋トレ&プロテイン、筋トレ&プロテイン、というようなタンパク質の摂取方法では内臓がボロボロになってしまいますぅ。歳をとって筋肉がたるんで、皮がよれよれダボダボになってしまう、などといったしっぺ返しをくらうかもしれません。マジで?はい、ホントです。

だから、タンパク質の取り方は目的によって変えなければならないのです。単純に、タンパク質をとって筋肉をつければ美しくなる!というわけではないのです。
あ、ちなみに、タンパク質(=プロテイン)にも色々ありますよ。正しい知識をもって、あなたの目的とする美と健康にあったタンパク質をとりいれることが大切です。

年令に関係なく、いつまでも美しく魅力的な女性であろうとしているあなたのその努力はとても素晴らしいです。そんなあなたにこそ良質なタンパク質(=プロテイン)をきちんと選んでもらいたいと願っています。

 

侮れない!身体にタンパク質が必要な本当の理由


侮れない!身体にタンパク質が必要な本当の理由
タンパク質が不足すると疲れやすくなります。なぜなら、不足したタンパク質を補うために、体内に蓄積されているタンパク質を分解し始めるからです。
その結果、免疫力が落ちて風邪など引いて病気になってしまうのです。寝ても疲れは抜けないのです。だって、タンパク質がそもそも不足しているからね。

肌がボロボロになっている女性をたまに見かけますよね、その原因はタンパク質不足の場合がほとんどです。タンパク質が不足すると免疫力が落ちて、病気になりやすく肌もボロボロになる!というわけなのです。怖いですね。

ところで、「必須アミノ酸」って知ってますか?
たくさんの種類があるのですが・・・必須アミノ酸とは、体内で十分な量を作り出せないので、栄養分として外部から摂取しなければならないアミノ酸のことをいいます。で、この必須アミノ酸という栄養素がなんとタンパク質に含まれているというわけ。

要は、タンパク質って約20種類のアミノ酸で構成されているものだから、美しさを追求しているあなたは、効率よくバランスよく、必須アミノ酸をタンパク質から摂取する必要があるのです。
ね、侮れないでしょ、タンパク質って。

タンパク質が必要なのは、実はこの必須アミノ酸を体内に取り入れるためだったのです。決して、筋肉をモリモリにさせたいからだけではないのです。
つまり、
どんなアミノ酸を吸収すれば肌がピッチピチになるの?
どんなアミノ酸を吸収すれば疲れが吹っ飛ぶの?
などなど、美と健康に関係のあるアミノ酸を含むタンパク質はいったい何なのか、を知る必要がありますね。

美と健康に欠かせない「アミノ酸」とは?
それは・・・

 

あなたの美貌をキープするアミノ酸


あなたの美貌をキープするアミノ酸
上述した内容で、タンパク質を食べれば、胃や腸の中でアミノ酸へと分解されて、必要なアミノ酸をとることができるということがわかったことと思います。自分の体内ではアミノ酸を生成することは出来ませんから、タンパク質はとっても重要だということも理解できましたよね。

さて、気になるアミノ酸の種類ですが、アルギニンって聞いたことありますか?
そうです、元気になるぞ!系の飲料に含まれているアミノ酸のことです。
このアルギニンには皮膚の再生力や免疫力を高めてくれるパワーがあります。『アルギニン』って必須アミノ酸ではないけれど、あなたの美貌のキープに欠かせないアミノ酸のひとつなんです!

あとは、チロシンとかトリプトファンなどというアミノ酸もありますが、このチロシンとかトリプトファンはうつ病に効くらしいです。そんなこんなでタンパク質を正しく食べなきゃダメなのです。
じゃ、ガンガン肉を食べてタンパク質を取ればいいですか?と聞かれると、うーん、何事も過ぎてはいけません。肉も必要ですし、野菜も必要です。何ごともバランスよく食べましょう。

肉は一日に100gくらいでオッケー。ただ、肉の質が重要です。例えば、最近の鳥肉にはヒ素が含まれている場合があります。ピンク色に見せるためにヒ素を入れている肉が存在します。
気をつけましょうね、肉のクオリティにはホントに気をつけましょうね。変な肉を毎日食べるとガンになるという研究結果もあるらしいのですから。

 

 

えっ、ダメなの?毎日牛乳を飲んでいましたけど…。


えっ、ダメなの?毎日牛乳を飲んでいましたけど…。
乳製品からタンパク質を摂るのはオススメしません。
えっ?と思いましたか。。。 でしょうね、けど、考えてみてくださいね。牛乳が人間にとって良いわけがございません。母乳ではありませんからね。

牛乳はあくまでも仔牛のためのもの。
タンパク質の量は多いかもしれませんが、人間のための飲み物ではありませんから、そのタンパク質を分解できないのです。
その証拠に戦前の日本人は牛乳を飲んでいませんよね。

牛乳を飲み過ぎると、タンパク質を分解する酵素である

ラクターゼ

が不足してしまいます。

カルシウムだって、牛乳からでは吸収できません。

牛乳だけではなくて、乳製品全般に言えるのですが・・・乳製品を食べると、心臓病、ガン、卵巣ガン、関節炎、むくみ、腫れ、糖尿病、貧血などにかかりやすくなります。牛乳を飲むと鉄分が失われます。朝にコーンフレークと牛乳という組み合わせの朝食はマジでNGです。

じゃ、いったいどうやってタンパク質やカルシウムをとったらいいの???

牛乳もダメ、肉もダメ、何も食べられないじゃん。。。それは・・・

美を追求するあなたにはカルシウムは、ごまやブロッコリー、コラード(キャベツの仲間)から摂取していただきたいのです。

カルシウムは・・・ごまやブロッコリー、コラード(キャベツの仲間)から摂取すべきなんです。

 

良質なタンパク質の取り方、コツ


良質なタンパク質の取り方、コツ
健康をキープしながら、綺麗な肌を保ち、歳をとっても変わらずその美貌を維持するために必要なタンパク質を摂取するためにオススメの食べ物は?

納豆

です。でも、やはり、食べ過ぎはよくないです。適度にしましょう。大豆、豆腐といった豆系も食べ過ぎはよくないです。適度にしましょう。

あとは、

です。どちらにしても、『納豆』も『卵』も化学薬品の入っていない良質なものを選んでくださいね。クリーンな生産者を探しだして、おつきあいすることが大切です。

それから

です。ただし、食物連鎖の上位にある魚は止めましょう。マグロなどの食べ過ぎはキケンです。なので、小魚のほうが無難です。

さらに、

鶏肉

はオススメです。ピュアな養鶏場で育てられたニワトリさんならオッケーです。

「スピルリナ」、玄米から作られた「玄米プロテイン」、「ヘンプ(=麻)プロテイン」などがオススメです。「クロレラ」、「コリアンダー」などはガンの予防にいいです。

というわけで、

タンパク質を摂るなら
今から乳製品を食べない!
肉類を減らす!
汚染されていない魚を食べる!
納豆をたべる!(ただし、一日ワンパック以下)
野菜、「スピルリナ」、玄米から作られた「玄米プロテイン」、「ヘンプ(=麻)プロテイン」、「クロレラ」、「コリアンダー」など

カルシウムを摂るなら、ごまやブロッコリー、コラード(キャベツの仲間)を酵素成分が失われてしまわぬよう、調理をしないで食べてくださいね。

ま、あまり、完璧にしなくてもいいのですが、少しは意識して、良質なタンパク質をとってくださいね。

 

今日のまとめ

タンパク質のスゴい美容効果!美魔女に欠かせない食べ物とは

なぜ、美魔女たちがタンパク質にこだわるのかが理解できましたか?

ハイ、充分に理解できましたぁ!という素敵な女性のあなたにはこちらの記事もおすすめですよ。
酵素ダイエットするなら知っておきたいエンザイムの名前

・ プロテインで筋肉をつければ美人になれるの?
・ 侮れない!身体にタンパク質が必要な本当の理由
・ あなたの美貌をキープするアミノ酸
・ 良質なタンパク質の取り方、コツ

 

この記事を読んだあなたはホントにツイてる(^_-)-☆