未来が拓ける一人時間の使い方!充実した休日の過ごし方5つ

未来が拓ける一人時間の使い方!充実した休日の過ごし方5つ
“おひとりさま” という言葉があるように、一人時間を充実させている女性がメディアでもたびたび取り上げられていますよね。

周りを見渡してみても「一人時間を上手に使えている人が増えているなぁ」と私も感じます。

その一方で「一人で過ごすのは何だかちょっと苦手・・・」「休日だけど何をしていいか分からない」という声も聞きます。

毎日家と会社の往復だけ。休みの日は溜まった家事をした後、ゴロゴロ過ごして終わってしまう・・・「時間はあるのにもったいないなぁ」と思いますよね。

それならば、一人時間を充実させてみてはいかがでしょうか?
一人時間が充実すれば、人への依存心も消え心も軽くなります。

それだけでなく、未来の自分をより良いものへと導いてくれる大切な時間になる可能性も!

今回は、一人時間を充実させる時間の使い方を5つご紹介します。気になるものがあれば早速始めてみてください!

未来が拓ける一人時間の使い方!充実した休日の過ごし方5つ

 

充実した未来につなげる一人時間の過ごし方5選

1. 芸術・音楽・映画に触れる


芸術・音楽・映画に触れる
社会人になると、日々の生活の中で「うれしい!」「悲しい」など、感情を表現する機会が減りますよね。ビジネスシーンでは、感性よりも合理性の方が重視されています。

しかし、社会人こそ感性を磨く必要があります。感動をお客様に与えるには、自分も感動できなければなりません。人の気持ちに寄り添い、敏感でいるためには感性が必要なんです。そんな感性を磨くには、芸術・音楽・映画などよい物に触れるのが効果的です。

美術館に足を運び、芸術作品に触れることも大事。それから、音楽を聴いたり、ライブに出向くことでも感性は磨かれていきます。

映画を観るのもいいでしょう。映画は、他の人の人生を追体験したり、まだ見ぬ文化や風景に出会えるので一人時間にピッタリです。感動したら思いっきり泣くのもストレス発散になります。

古今東西の古い作品〜最新のものまで幅広く触れておくと、どの世代の人との会話もスムーズにできますよ。時間がある時にぜひ観てみてください。

 

2.旅行する


旅行する
誰かと一緒に旅行するのも楽しいけれど、休みが中々合わない場合は一人でも思い切って出かけてみましょう。行ったことがないけれど興味を持っている場所は、国内外にまだまだ沢山あるはずです。色んな土地のことを知っていると、話題も広がりやすいので、人とのコミュニケーションにも◎

また、旅行先での風景をSNSにアップしていたところ、メディアに注目されるようになってインスタグラマーやカメラマンに転身したという人も!趣味の旅行で旅行ライターになり、世界各国を飛び回っている人もいますよ。

それから旅行で訪れた土地が気に入り、プライベートで何度も訪れているうちに「移住するようになった」という人も!一人時間だからこそ、現地の人との交流も深まります。旅行先で未来につながる交流・出会いがあるかもしれません。

もっと手軽なプチ旅行では、降りたことがない駅で下車して歩いてみるのも◎普段気づけなかった新しい発見があるはずです!

 

3. 教養を高める


教養を高める
社会人になってからも、教養を高めることは大事です。休日に何も予定がないという場合は、図書館やインターネットカフェなどで読書をするのがおすすめです。仕事にすぐに活用できるビジネス書以外にも、文学や哲学、心理学など幅広く読んでみると色々な発見があります。経営や起業方法、職業に関する本などもあるので、転職や起業を考えている人は読書でノウハウを学んでみるのもいいですね。

また、資格取得を目指すのもおすすめです。独学以外にも、社会人が通える資格スクールや、カルチャースクールなどがあります。私はもともと事務員の仕事をしていたのですが「手に職をつけたい!」と思い、一人時間にWebデザインのスクールに通いました。そこからWeb系の仕事に転身することができました。時間のやりくりには苦労しましたが、学ぶことは未来の可能性を広げる大事なステップだと身をもって感じました。

 

 

4.自分の興味やスキルを活かして活動する


自分の興味やスキルを活かして活動する
一人時間は、自分の好きなことに使うのが1番!ハンドメイドが得意な人は、作ったアクセサリーをハンドメイドのマルシェで売ったりしています。そこからハンドメイド作家になった人も。

また、語学が得意な人は一人時間で国際交流を楽しみ、外国人を観光地に案内したりしています。楽器が得意な人は、バンドを組んで活動するのも◎カメラサークルなどもあるので、自分の興味のあるところにドンドン飛び込んでみましょう。

そこから、新たな興味が広がったりビジネスチャンスに繋がったり、出会いの場となったり・・・趣味を通じた楽しい交流が待っています!家と職場以外にも居場所を持つことで、心の余裕も生まれます。

 

5.体を整える


体を整える
「体は資本」という言葉もあるように、健康でないと何も始まりません。普段デスクワークであまり体を動かせていないという人は、一人時間を使ってボディケアやエステなどで癒しの時間を過ごすもよし。整体や整骨院、温泉やサウナもいいですね。

ウエアを揃えれば、一人で手軽に始められるウォーキングやランニング、ヨガは運動習慣がない人でも手軽に始められます。ジムに通えば、さらに本格的なトレーニングも可能です。体を整え、鍛えることで心も体も健康に過ごすことができますよ。

また、体を整えるのには食事も大事です!新しいレシピに挑戦したり、料理教室に通うのもいいでしょう。私の場合は、料理教室で作ったメニューをSNSに上げていたら「いいね!」や「食べたい!」という声が多かったので、ホームパーティを開いて友達と楽しい時間を過ごしました。一人時間の時に学んだことが実生活でも役立ち、人との交流の機会にもなったので一石二鳥でした。

 

今日のまとめ

未来が拓ける一人時間の使い方!充実した休日の過ごし方5つ

一人時間というと「何をしていいか分からない」「寂しそう・・・」と感じる人もいるかもしれません。

しかし、今はおひとりさまも多い世の中。自分だけで行動していてもさほど目立ちません。

恋人が忙しい時期や、友達と休みが合わない時は、一人時間を有効活用してみませんか?

まずは日々の生活の中で「これをやってみたいな!」と思ったことから取り組んでみましょう。そこから行動力がついて、もっと大きなことに挑戦できる日が来る可能性大です!

また、同棲やルームシェア、結婚などで「なかなか一人の時間が取れない・・・」というあなたも朝の時間や移動時間に好きなことをするだけで、気分が良くなりますよ。

一人で過ごす時間が楽しめるようになると、日々の生活も今以上に充実します。「自分で自分を喜ばせてあげられる」そんな素敵女子を目指しましょう!

・充実した未来につなげる一人時間の過ごし方5選
・1. 芸術・音楽・映画に触れる
・2. 旅行する
・3. 教養を高める
・4. 自分の興味やスキルを活かして活動する
・5. 体を整える

 

この記事を読んだあなたはホントにツイてる(^_-)-☆