上司を彼氏にしたい!社内恋愛するなら抑えておきたいこと

上司を彼氏にしたい!社内恋愛するなら抑えておきたいこと
新年度スタートのドタバタの中で、一息つく度にあなたの視線に入ってくる素敵な上司。人事の異動や新入社員が入ってきて、忙しいはずなのに、周囲にも気配りをしてくれる。

そんな、ムダのない上司のその仕事っぷりに、胸がキュンキュンしてしまう。

さてそんな素敵な上司と社内恋愛するにあたって、気をつけないといけないのは「接し方」です。他の女性社員とは一味違う接し方を習得して、上司との社内恋愛を成就させましょう。

上司を彼氏にしたい!社内恋愛するなら抑えておきたいこと

 

噂話の輪には決して入らない


噂話の輪には決して入らない
上司と部下の社内恋愛関係は、周囲に当然内緒で付き合っているパターンがほとんど。

上司にとって一番怖いのが、口が軽い女。ましてや自分の彼女がいつも噂話の輪にいたらヒヤヒヤします。いつも噂話の輪の中にいる女性社員は、もはや圏外なのかもしれませんけど・・・。

どうしても同じ会社だと仕事の話になりがちですよね。いくら上司でも、彼女なら心を開いて、仕事の愚痴や、まだ開示してはいけないことを、ポロっと言ってしまうことだってあります。

いつも噂話の輪の中に彼女がいたら・・・。

もしかして、自分たちのことを話しているのではないか?
自分が言った仕事のことを話しているのではないか・・・?
と気が気じゃありません。

しかも、噂話の輪というものは、誰から見ても良いようには見えません。ですが、女性が集まるとどうしてもそうなりがち。そんな輪の中に部下でもある彼女がいたら・・・。

上司と付き合える彼女の鉄則は、「口が堅い事」「噂話には参加しない」が最重要ポイントです。

 

オンとオフの切り替えが重要


オンとオフの切り替えが重要
同じ職場なら、オンとオフの切り替えがなかなか難しいもの。でも、このオンとオフの切り替えはきっちりしましょう。仕事中は上司と部下として接する。

決して彼氏だからと言って、馴れ馴れしくしてはいけません。あくまでも仕事中は上司なので、仕事中は「上司」ということを念頭に置いて接することが大切です。

もちろん、敬語で話し、上司を立てるような行動をとるように心がけましょう。

会社できっちり接することが出来た分、オフの時は日中抑えていた感情から解放されて、二人とも気分よく逢えるでしょう。感情を抑えていた分、ラブラブになること間違いなし!

オンとオフをきっちりと使い分ける接し方が出来る彼女はもっとも信頼できて、上司である彼氏は、安心して仕事が出来るでしょう。

でも、仕事中にふいに見せる「オフ」の顔はドキドキ効果抜群!上司を彼氏に持ったなら、切り替え上手なりましょう!

 

 

時間も仕事もきっちりこなしましょう。


時間も仕事もきっちりこなしましょう。
時間を守るということは、社会人としてとても大切なことです。簡単なことでも、時間を守ることは意外にも難しかったりします。

始業ぎりぎりで走り込んで来たり、「○時まで」という仕事の時間をいつも過ぎてしまう。

打ち合わせ時間にもいつも遅れてくる。休憩がやけに長いなど、時間管理がきちんと出来ていないと、当然、上司だけではなく周囲からも、だらしがないと思われてしまいます。

時間は大切です。間に合ってからと言って、ぎりぎりでOKという訳でもありません。常に時間に余裕をもって行動できることは、簡単なようで難しいもの。

上司である彼氏のためではなく、自分自身のために、ぜひ、時間に余裕をもつ習慣を身に付ける事をお勧めします。仕事が出来る人は、時間に余裕を持って行動できる人が多いのです。

次に、仕事に対する姿勢も大切です。

一番避けたいのがうっかりミス。ちょっとチェックをすれば、ミスは回避できたはずなことに対して、ミスをする。

そして同じことを繰り返す。もちろん、ミスは誰にでもあります。ですが、回避できるミスもたくさんあります。

やっぱりあの人に頼むとミスをする。という烙印を押されなように、やっぱりあの人に頼んでおけば安心。というふうに思われるように、きっちり仕事はこなしましょう。

部下の評判は当然上司の耳に入ってきます。もちろん、上司だからと言って彼女の評判は気になるはず。

それが、時間にだらしがない。とか、ミスが多い。など悪いことばかり耳に入るようじゃ、がっかりしてしまいます。時間を守り、きっちり仕事をこなしましょう。

 

今日のまとめ

上司を彼氏にしたい!社内恋愛するなら抑えておきたいこと

素敵な上司と付き合うのは、夢のようで、実際にはとても厳しい現実が待ち構えているのかもしれません。仕事もプライベートでも常にそばにいる上司兼彼氏。ぶっちゃけ息が抜けない状態

でも、素敵な上司と社内恋愛するなら、努力が必要です。噂話の輪に入らない・オンとオフの切り替え・時間と仕事はきっちり。といろいろな課題がありますが、誰もがうらやむ素敵な上司との社内恋愛は努力なしではできません。

上司兼彼氏だけのためではなく、自分自身を磨くためにも頑張って乗り越えましょう。ますますスキルアップした接し方を習得し、ますます「良い部下」「いい女」になって、上司との社内恋愛を楽しんじゃいましょう。

・噂話の輪には決して入らない
・オンとオフの切り替えが重要
・時間も仕事もきっちりこなしましょう。