禁煙したい女性必見!知っておきたい5つの禁煙方法とその効果

禁煙したい女性必見!知っておきたい5つの禁煙方法とその効果
「タバコを吸っている人ってかっこいい!」と言われた時代から、近年は「タバコは悪!」という考えに変わりつつありますよね。街の喫煙スペースはどんどん減り、分煙のない居酒屋などでも煙たがられる喫煙者・・・なんだか喫煙者にものすごく冷たい世の中になってしまったように感じます。

しかし、タバコを吸うということは、吸っている本人だけでなく、副流煙によって周囲の人間の健康にまで害を及ぼすということを忘れてはいけません。
ここ数年で、禁煙宣言をする女性はどんどん増え、もはやタバコを吸っているのは全体の1/5にも減りました。

でも、「どうしてもやめられない、禁煙できない・・」と悩んでいる女性もきっといるはず!そこで今回は、確実にタバコを手放すための禁煙方法をまとめてみました。

禁煙したい女性必見!知っておきたい5つの禁煙方法とその効果

 

禁煙するときは一気にやめる


禁煙するときは一気にやめる
禁煙に失敗しがちな女性がしてしまうのが、「本数を徐々に減らす」とか「軽いタバコに変える」という方法。

これ、実に失敗しやすいですよ!

なかなか本数が減らない、減らしたと思ったら逆戻り、軽いタバコをいつまでも吸い続ける・・・このどれもが禁煙に成功してはいません。少しずつ減らそうと思うのは、ニコチンを徐々に抜いていこうという理屈からなんですが・・これって実は逆効果なんです。

タバコを吸うと、体内のビタミンCが崩壊します。体内からビタミンCがなくなると、ストレス耐性が弱まり、少しのことでイライラしたり、ストレスが溜まったと感じてしまうんです。そして、「ストレス解消のために」タバコを吸ってしまう・・その繰り返し。悪循環に陥ってしまっているんですね。

一気にタバコをやめて、ニコチンをゼロにすることが重要なんです。

 

禁煙は仕事の日に始める


禁煙は仕事の日に始める
オフィスで自由に喫煙できるなんて会社は最近あまりないですよね。

タバコを吸う場合は、喫煙所に行ったりしなくてはいけない場合が多いので、「仕事をしながらタバコを吸う」という環境はなくなりつつあります。つまり、仕事中というのは、なんとなくタバコを手に取ってしまうことができない環境ということなんです。

特に、1日中忙しくできる日を禁煙1日目に設定しましょう。カレンダー通りのお仕事なら、月曜日に始めるのがいいかもしれません。週末や大型連休の前などは、避けた方が成功しやすいですよ!

 

まずは半日!と思って禁煙してみる


まずは半日!と思って禁煙してみる
タバコを吸わない期間は、短く設定してみましょう。昼休みまで吸わないと決めて、昼休みがやってきたら今度は仕事が終わるまで・・仕事が終わったら今日一日・・という風にどんどん目標を延ばしていきます。1日吸わずに過ごすと、自分の中でも「1日吸わずに過ごせた!」という自信につながりますので、おすすめの方法です。

人間はいくつになっても、自分でたてた目標を達成した時の達成感に、幸せを感じるものなんですね。

また、初日は特にタバコに関わらない生活をするのがベストです。喫煙所には近づかない、飲み会などの予定を入れないなど、生活に工夫をしましょう。禁煙すればそういった場所でも我慢が必要になるときがきますが、禁煙初日はそれよりも、「避ける」事を重要視した方が成功しやすいです。

禁煙開始から短い期間でタバコを吸ってしまうと、「禁煙に失敗してしまった」という挫折を大きく味わうことになってしまいます。重要なのは「私もタバコをやめられる!」と自信を付けることなんですよ!

 

 

2週間を乗り越える


2週間を乗り越える
禁煙開始から2週間・・これは、禁断症状が出る一番辛い時期なんです。ニコチンは体から完全に排出されるまでに3日間ほどかかります。それまでは、辛くてもある程度「我慢強さ」で乗り切れるかもしれません。

しかし、本当に辛いのは4日目以降、2週間目まで。禁断症状が出るのは4日目以降1週目までがピークです。ニコチンには強い依存性がありますので、「タバコを吸いたい」という欲求が強くなります。

だからといって、ここで挫折してしまっては意味がありません。「辛いのは最初の2週間」と言い聞かせて、タバコへの欲求を抑えましょう。

タバコへの依存には温かい飲み物が効果的です。コーヒーなど、簡単に用意できる温かい飲み物を用意して、欲求を抑えます。ただし、これまでの喫煙生活の中で、コーヒーを飲みながらタバコを吸っていた・・という女性は、ここでコーヒーを飲むのはNG!

紅茶に変えたり、緑茶にするなどして、タバコを思い出さない様な工夫も必要ですね。

 

禁煙を周囲に宣言する


禁煙を周囲に宣言する
「禁煙したい」と思っているだけでは、なかなか禁煙に踏み切ることはできません。ダイエットと同じで、禁煙は自分との戦いだからです。まずは、禁煙していることを周囲に宣言してみてはいかがですか?周囲の反応は様々かもしれませんが、「頑張れ!」と応援してくれる友達に背中を押されたり、「絶対無理だよ!」と言われたことへの反発心から頑張れたり・・・禁煙の効果は絶大です。

また、周囲に禁煙をしたいという女性がいるならば、一緒に始めてみてはいかがでしょうか。禁煙もダイエットも、仲間がいれば頑張れます。周囲の友達や同僚などに、適度に見張ってもらいながら禁煙するのが合っているという女性も少なくないんですよ。

ぜひ一度試してみてくださいね。

 

今日のまとめ

禁煙したい女性必見!知っておきたい5つの禁煙方法とその効果

いかがでしたか。禁煙の辛さは、正直禁煙をした人にしかわからないと思います。禁煙したいと思った時がはじめ時!
禁煙には、たくさんのメリットがあるんです。ストレスに強くなったり、味覚が正常になってご飯をおいしく感じたり・・・ぜひ禁煙に取り組んで、たくさんのメリットを手に入れてくださいね。

・ 禁煙するときは一気にやめる
・ 禁煙は仕事の日に始める
・ まずは半日!と思って禁煙してみる
・ 2週間を乗り越える
・ 禁煙を周囲に宣言する

 

あなたはツイてる(^_-)-☆