お風呂上がりの3分が勝負!潤い肌をキープするスキンケア

お風呂上がりの3分が勝負!潤い肌をキープするスキンケア
寒い季節がやってまいりました!女性のみなさんにとってはいよいよ乾燥シーズンに突入ですね。みなさんはお肌のケアはされていますか?顔だけでなく、カラダ全体もしっかりとしたお肌のケアをして乾燥から身を守りこの冬を乗り切りましょう!

今回はお風呂上がりの数分間でできるボディケアをお伝えします。

お風呂上がりの3分が勝負!潤い肌をキープするスキンケア

 

お風呂上がりのスキンケアの順序を守る


お風呂上がり
みなさんは普段お風呂上がりにどのようなスキンケアをされていますか?化粧水だけ、乳液だけなどといった方もいると思います。けど、反対にお肌が乾燥してしまったりしていたとしたら・・・せっかくのスキンケア代がもったいないですよね。

もしお肌が乾燥するのであれば、スキンケアの順序を見直してみるのも良いかもしれません。

まずは、お風呂上がり3分以内にスキンケアすることが重要です。

理由はお風呂上がりの3分以内だと毛穴が開いている状態なので浸透しやすいですし、よりよいスキンケア効果を上げることが期待できるんです。

1に化粧水を手のひらで伸ばしてから均等につけることが基本です。

2に乳液ですが乾燥しやすい方は乳液をつけた方がよろしいかと思いますが、油肌の方は乳液をつけない方がいい場合もありますので自身の肌に合ったやり方がいいでしょう。

3に美容液をつけましょう。

最後に保湿液ですがここは絶対に欠かせないものになってきますし、乾燥を防ぐために保湿液は必須ですので最後のスキンケアには必ずつけることで効果が高まります。

 

自分に合ったクリームを見つける


お風呂上がりのボディクリーム
乾燥には“クリーム„はいつの時代もどの世代でもよく耳にしますよね?しかし、アンケート結果を参考にデータを見てみると、案外みなさんクリームをつける習慣がないようです。

今お使いになられている方はこのまま使用することをおすすめしますが、使ったことのない方はぜひお試しになられてみたはいかがですか?

お風呂上がりすぐにクリームを体全体につけることで美肌を保ちながらボディケアができます。

クリームといっても値段や成分、香り…種類は様々ですよね。どれを選んでいいのかわからないという方も多いはず。

私のおすすめするものはニベアです。香りも様々ですが無臭のものもありますし、顔と体とどちらでも使用できますし、値段も手ごろな価格ですので初めて使う方にはおすすめしたい商品です。

成分によっては肌に合わなかったり、荒れてしまうこともあるので自身に合ったクリームを使用してくださいね。

薬用のものからそうでないものまで種類が様々ですので初めてお使いになる方は販売員の方に相談して検討した方がいいかと思います。

合うものが見つかれば長年使用できるものですし、メイクアップの前にも使用できるので乾燥も防ぎながら美肌も保つことができるので女性には欠かせないものともいえる商品ですよね。

 

 

オイルを用いる


オイルを手のひらに
オイルが乾燥に効果をもたらすことはご存知でしょうか。オイルは乾燥だけでなくシミやシワなど女性特有のお肌トラブルにも効果をもたらしてくれるのです。

しかし、オイルと聞くとべたつきが気になる方が多いと思いますが確かに塗った直後はべたつきがありますが、それを軽減するためにお風呂上がりの3分以内にオイルを塗るとべたつきがほぼないんですよ。

先程もお話したように毛穴が開いている状態の肌にオイルが浸透していくのでべたつきが軽減されるのです。

ここでコツなのですが手のひら全体にオイルを擦り込むようにし、肌の体温とほぼ同じ体温にしてからつけていくことで浸透性がかなり高まりますよ。

オイルはものすごく伸びがいいものですので少量でも十分に肌の乾燥から身を守る効果が高いですね。

 

入浴中に入浴剤やボディスキンケアなどで補う


入浴中
入浴後のスキンケアも大事なのですが入浴中にも入浴剤やスキンケアアイテムなどを用いり、お風呂上がりの乾燥から肌の乾燥を防ぐことも効果はあります。

コンビニやドラッグストアで乳液いりの入浴剤はたくさんの種類が販売されていますので体全体を入浴中にスキンケアすることで十分に保湿できますし、顔だけでなくボディケアできるのも嬉しいですよね。

毎日続けることで美肌効果もあげられますし、乾燥シーズンの冬だけに限らず、お試しになられてみてはいかがでしょうか。

お風呂上がりのスキンケアは入浴中に乳液入りの入浴剤を使ったからといって怠ると乾燥は防げませんし、油断は禁物ですよ、やはりそこはすばやくお風呂上がりの3分以内にスキンケアすることでよりよい効果をあげられます。

ボディソープは入浴で毎日使うものですが、今あなたがお使いになっているボディソープはどのようなものですか?乾燥を防ぐボディソープがあるのはご存知ですか。

毎日お使いになられるものですので、1度お試しで乾燥を防いでくれるボディソープを使用することも効果がありますので検討してみると良いでしょう。

 

今日のまとめ

お風呂上がりの3分が勝負!潤い肌をキープするスキンケア

いかがでしたか。体を洗う際に使用しているタオルも天敵かもしれません。ごしごし洗うのではなく、やわらかい目の細かいタオルなどでなでるようにして洗うことで十分垢は取れますし、乾燥もしにくくなりますので注意して洗うよう心がけてみてくださいね。

・お風呂上がりのスキンケアの順序を守る
・自分に合ったクリームを見つける
・オイルを用いる
・入浴中に入浴剤やボディスキンケアなどで補う