メタボ女性がアブアイソメトリックで代謝を上げて5kg痩せた

メタボ女性がアブアイソメトリックで代謝を上げて5kg痩せた
あなたはきっと、痩せてスリムになりたい!と思っているのですよね。スリムで美しい自分の姿を夢見るのが女性という生き物ですから当然です。ダイエットには、ウォーキングやランニングなどの有酸素運動と、筋トレや短距離走などの無酸素運動があります。

脂肪を燃焼させるためには20分以上の有酸素運動が有効ですが、アラサー女子が忙しい毎日の中でその時間を確保するのは難しいことです。ならば、基礎代謝量を上げて脂肪を燃焼させる筋トレ方法に取り組んでみませんか。

基礎代謝量が高い人は普段の消費エネルギー量が多く太りにくいというのは、今では常識になっています。そこで今回は基礎代謝量を上げるために特化した筋トレを調べてみました。中でもアブアイソメトリックで体幹を鍛える方法は秀逸です。

メタボ女性がアブアイソメトリックで代謝を上げて5kg痩せた

 

正しいフォームで!スクワット


スクワットという筋トレは、みなさんもご存じだと思います。立った状態でひざを曲げてしゃがみ、また立つという動作の繰り返しですよね。

足腰の筋肉がトータルで鍛えられるスクワットは、正しいフォームで行えば効果的です。お尻の筋肉である大でん筋、太もも前面の筋肉で下半身のパワーの源である大腿四頭筋、足裏側の筋肉の総称ハムストリングなど下半身全体の筋肉がフル活動するので、基礎代謝にも大きく影響する筋トレだからです。

まずは、骨盤の幅に脚を開き、ゆっくりと両ひざを曲げていきます。
ひざはつま先よりも前に出ないように注意するのがポイントです。
沈み込む(ひざを曲げる)量を増やせば強度は上がりますので、ひざに負担掛かりすぎない程度にして下さい。

体の中で一番大きな下半身の筋肉を増やすと、成長ホルモンが出やすくなります。

成長ホルモンは骨を作り筋肉を成長させるほか、基礎代謝を促進させ、若返りになくてはならないホルモンなのです。

脂肪を燃焼させるだけでなく、そういった意味でもスクワットは女性の味方なんですね。

 

お腹を引き締めるニーツーエルボー


お腹を引き締めるニーツーエルボー
脂肪が付きやすい体の部位の代表といえば、お腹ですよね。少し油断していたら、お腹がポッコリ出てしまっていた…なんていう話はよく耳にすると思います。

お腹には脂肪が付きやすいので、引き締まったお腹をキープするために普段から意識的に腹筋を鍛える必要があります。腹筋を鍛えるために効果的な筋トレとして、ニーツーエルボーがあります。

まずは、脚を肩幅に開き、背筋を伸ばして立って下さい。
そして、上体を大きくひねりながら、右ひじの外側を左ひざの外側に付けます。
元に戻って立つ姿勢になり、今度は左ひじの外側を右ひざの外側に付けます。
これを左右交互に繰り返して下さい。

バランスをとりづらい時は脚を広めにひらいて、1回1回の動作をリズミカルに行い、ひじだけを動かすのではなくて上体をひねるようにするのがポイントですよ。

 

お腹と背中、体幹の筋肉を鍛えるアブアイソメトリック


筋トレ姿勢
運動不足や、仕事や人間関係のストレスにより食事バランスが偏っている生活を長く続けると、脂肪が付きやすくなってただ単に太るだけでなく、内臓脂肪型肥満になってしまう恐れがあります。

数年後には高血圧や高血糖、高脂血症などを合併し、メタボリックシンドローム(メタボ)になるなんてことも…

内臓脂肪を溜めないよう、筋トレをする体の部位としてすぐに思い浮かぶのはお腹ですが、基礎代謝を向上させて内臓脂肪を減らす上でさらに重要なのは背中と体幹の筋肉(コアマッスル)なんです。

それらの筋肉を効果的に鍛える筋トレとしてアブアイソメトリックがあります。
まずは、床にひじとひざをつけた状態から、ひじとつま先で体を支えます。

そして、ひざを床から徐々に離していき体が一直線になるように伸ばしてから、この姿勢をキープします。

腰が反らないよう、しっかりと腹筋に力を入れるのが効果アップのコツですよ。
最初はキープする時間を10秒から始めて、慣れてきたら長くしていきましょう。

 

 

背筋を鍛えるフライングドッグ


背筋を鍛えるフライングドッグ
背中を鍛える筋トレをもう一つ、紹介します。

背筋は基礎代謝向上に加え、美しい姿勢を保つためにも大変重要な筋肉です。背筋が衰えると背中が丸まり姿勢が悪くなるだけでなく、腰痛や肩こりなど様々な不調を引き起こしてしまします。

脂肪燃焼効率を高め、デスクワークによくある不調を解消させるためフライングドッグという筋トレを行ってみましょう。

まずは、床に両手両ひざをつけ、前を向きます。そして、ゆっくりと左手と右脚を真っ直ぐに伸ばす動作を、左右を入れ替えながら交互に行います。このとき、伸ばす方の手足は遠くに一直線に伸ばすようにし、まさに、犬が飛んでいるようなスタイルになります。

手と足は上げるのではなく水平に伸ばし、ゆっくり大きな動作で腰や背中を反らせないようにするのが効果アップのコツです。

 

疲れとだるさがスッキリ解消、タッチトゥトゥズ


仕事が忙しい日が続くと生活習慣が乱れ、ストレスが溜まってしまいますよね。
疲れがなかなか取れない…、一日中だるくてボーっとしてしまう…なんていう状態は、少しでも早く脱出したいものです。

深呼吸しながら大きな動作をするタッチトゥトゥズという筋トレは、酸素不足気味の体と頭に新鮮な酸素をたっぷり取り入れるため、頭と体をスッキリさせることができます。

また、腰とハムストリングをバランスよく刺激できるので、基礎代謝向上にも効果があります。

まずは、脚を肩幅の1.5倍の広さに開き、両手を肩と同じ高さに左右に伸ばします。
そして、息を吐きながら、左手で右脚のつま先をタッチし、最初の体勢に戻ってから反対側も同様に行います。

背筋を伸ばしてひざは力を抜いて伸ばします。
反動をつけずにゆっくりと大きな動作で行って下さいね。

 

今日のまとめ

メタボ女性がアブアイソメトリックで代謝を上げて5kg痩せた

私たちがいつまでも美しく、ビジネスシーンで元気に活躍していくために筋肉のケアは必須です。これらの筋トレを実行し基礎代謝を向上させることで得られるメリットは膨大です。魅力的なボディラインを作り上げるのはもちろんのこと、筋肉を大きく動かすことで成長ホルモンが分泌され、肌にハリを与えます。
さらに、手足を動かして筋肉を鍛えることは脳の神経成長因子を増加させ、活性化につながるともいわれているんですよ。
こんないいことだらけのトレーニングですから、ぜひトライしてみて下さいね!

・正しいフォームで!スクワット
・お腹を引き締めるニーツーエルボー
・お腹と背中、体幹の筋肉を鍛えるアブアイソメトリック・
・背筋を鍛えるフライングドッグ
・疲れとだるさがスッキリ解消、タッチトゥトゥズ