金銭感覚を見直して!モテる女の男ウケするお金の使い方

金銭感覚を見直して!モテる女の男ウケするお金の使い方
女性の価値観は金銭感覚に現れやすいものです。自立している女性なら、お金を使う際も、きっと「あーしたいこーしたい」という明確な目的があって、有意義な使い方ができるはず。

お金のことをきちんと考えられる自立した女性になれば、幸せな結婚も夢ではありません。ですが、経済観念が全くだらしなくて、無駄な散財ばかりの女性だと・・・男性はドン引きです。

そこで今回は、男性に好印象を与えるお金の使い方、コツをご紹介します。

金銭感覚を見直して!モテる女の男ウケするお金の使い方

 

買い物をする場所に金銭感覚が現れる


買い物をする場所に金銭感覚が現れる
日常の買い物の仕方に、その人の金銭感覚は現れます。たとえば、衣類用の洗剤、自宅で飲むためのペットボトル飲料、あなたはどこで買いますか?会社帰りにコンビニ?近所のスーパー?ドラッグストア?ディスカウントショップ?様々な選択肢がありますよね。もちろん住んでいる場所や、車の有無によって行ける範囲や持ち帰れる量は違いますが、何でもかんでもコンビニで済ませている人は、ちょっと考え直した方がいいかもしれません。

仕事帰りにはコンビニしかよる暇がない、という人も、休みの日にディスカウントショップやスーパーでまとめ買いできますよね。賢い女性は、ものによって、どこで買うかをきちんと使い分けています。なんでもコンビニで済ますなんて、雑な買い物の仕方はしません。主婦並みに、毎日チラシをチェックして底値で買え!とまでは言いませんが、コンビニで買い物する際に「これは、この店で今買わなければいけないものか?」を考えるようにしてみてください。「ちりも積もれば山となる」です。

また、時間を気にせずコンビニATMばかり使っている人も、気を付けて。お財布が空になる前に、計画的に時間内に、銀行ATMを使うようにしましょう。

ケチケチして貧乏生活をするのではなく、安く買えるものをわざわざ定価で買ったり、少し気を付ければ払わなくて済むはずの手数料を払ったりという、日常の中の「無駄」省いていくといいうことを心がけたいですね。

 

金銭感覚の違いはブランドバッグでわかる!?


金銭感覚の違いはブランドバッグでわかる!?
ブランド物のバッグや靴。高いだけあって品質もいいし、デザインも素敵。長く使えるものも多いですよね。ですが、そのブランド物のバッグや靴、いくつもってますか?そして、使っていますか?「一生ものだから」「自分へのご褒美」と言い訳して買ったものの、結局出番もほとんどなくクローゼットの中…なんてことはありませんか?それは賢い買い物とは言えませんよね。どんなに良いものだとしても、使わないものを買うのはただの浪費です。

また、使えばいいってもんでもありません。デートの時に常に違うブランド物をとっかえひっかえ…という女性は、男性からは「お金がかかりそう」と敬遠されて、結婚から遠ざかってしまう可能性が高いです。

賢い女性は、本当に自分にとって必要な、機能的なものを見極めて買います。ブランド物を買うこともあるでしょうが、こういうシーン、こういう服装の時に使うという目的が明確な場合が多く、それをタンスの肥やしにするような真似はしないでしょう。「良いものを長く」という使い方がきちんと実践できるのです。

また、ブランド物だけでなく、美容品ダイエット食品なども同じこと。効果が出る前に辞めてしまった、高価なダイエット食品や美容グッズが、部屋の中に眠っていませんか?きちんと使って効果が出るならば、それは自分への投資で価値のあることでしょうが、ほこりをかぶっている状態で、何の効果もないなら、ただの浪費だということを肝に銘じましょう。

買う前にどういう場面で使いたいのか、本当に必要なのかを吟味して、タンスの肥やしにしないようにしましょうね。

 

 

彼のお財布事情を考慮できる金銭感覚を身につけよう


彼のお財布事情を考慮できる金銭感覚を身につけよう
彼とのデートの時、お支払いはどうしていますか?

きっちり割り勘、というのも味気ないですが、いつも払ってもらってばかり、相手のお財布を当てにしてばかり、というのは大人の女性としてどうなのでしょう?男性の性格や年齢にもよりますが、時には女性が支払いをしたり、何かプレゼントなどを用意したり、相手に気を使う姿勢を見せることも必要です。いつもおごってもらって当然、高いプレゼントをおねだり…という女性は、お金もかかるし人間性も疑われて、結婚対象から外されてしまうのは当たり前ですよね。

「先週はごちそうになったから、今日は私がごちそうするね」と支払いをしたり、自宅で手料理をふるまったり、お金のかからないデートプランをそれとなく提案したり、と相手に経済的負担がかかりすぎないように配慮ができる女性は、「しっかりとした女性」として、結婚相手として意識されるようになるのです。

 

今日のまとめ

金銭感覚を見直して!モテる女の男ウケするお金の使い方

いかがでしたか。あなたは賢いお金の使い方ができていますか?すべての支出は “消費” “浪費” “投資” の3つに分けられます。

「消費」は日常の生活に必要なもの、日々のお買い物ですね。

「浪費」には、生活に必要ないもの、嗜好品や度を越えた高い買い物など、ブランド品の無駄買いもそうですよね。

「消費」の無駄を省き、「浪費」を、将来につながる「投資」に変えていくのが理想です。単にケチケチするのではなく、自分らしいお金の活かし方を考えていきましょう。

・ 買い物をする場所に金銭感覚が現れる
・ 金銭感覚の違いはブランドバッグでわかる!?
・ 彼のお財布事情を考慮できる金銭感覚を身につけよう