見た目が10歳も若く見える40代女性に共通する特徴と若さの秘訣

見た目が10歳も若く見える40代女性に共通する特徴と若さの秘訣
自分と同じくらいかな?と思っていた職場の女性が、自分より10歳も年上だった!そんなびっくりな経験はありませんか?

女性にとって実年齢より見た目が若く見られるのはとてもうれしいことですよね。では、実際に実年齢よりも見た目が若く見える女性の共通点ってなんでしょうか?すごく気になりますよね。あなたの職場にもいますよね?そんな美魔女たちが・・・

そこで今回は、見た目年齢が若い女性の共通点をまとめてみました。

見た目が10歳も若く見える40代女性に共通する特徴と若さの秘訣

 

いつもハキハキ明るい雰囲気


いつもハキハキ明るい雰囲気
女性って意外にまとっているオーラとか雰囲気でも年齢判断されがちです。

背筋の曲がった暗い女性よりも、背筋がしゃんと伸びた女性の方が、若々しく見えます。

特に体型維持ができている女性は、姿勢もとってもいいのです。女性にとってイメージを若く保つことは、体を若く保つこととつながっているんですね。

ハキハキ明るいという点には、声も関係してきます。

高くて明るい美しい声の女性は、実年齢よりもかなり若く見られがちです。

接客業をしている女性は、若い人が多く見えるのもそのせいかもしれませんね!

同じ人とばっかりしゃべっていると、どんどん声は低く暗くなっていくのかもしれません。

若さを保ちたい!と思った時は、ワントーン明るめの声を意識するといいかもしれませんね!

 

仕事もプライベートも充実している


仕事もプライベートも充実している
仕事を嫌々やっている人や、プライベートが全く内容のない引きこもりに近い人は、なかなか若さを保てません。

それはなぜでしょうか?

人間にとって、充実しない生活は疲れのもとでもあるからです。運動したり、遠出をして疲れるのと、何もしていないのに疲れるのとでは、老け方が全く違います。

特に、仕事を嫌々やっている人は、明るくハキハキしているはずありませんから、まず若く見られることは少ないです。
アラサーを超えてくると、なかなか責任感も出てきたり、逆に責任感のある仕事を任せてもらえなかったり・・いろいろと悩みは尽きませんよね。

その中でも楽しみややりがいを見つけて仕事をすることこそ、若さを保つ秘訣です。

疲れた顔を見せないのが重要なので、鏡を持ち歩いてこまめにチェックしてみてください。

意外に疲れた顔をしているかも・・

 

スキンケアも抜かりなく!


スキンケアも抜かりなく!
女性にとって若さとは「お肌の年齢」と思っている人も多いですよね。
それくらいお肌の若さは重要ということ。

見た目年齢が若い女性は、お肌のケアももちろん手を抜きません。

特に重要なのは、目元・口元のケア!

加齢によるシワが一番顕著にあらわれる部位ですね。

そのほか、頬のシミ・そばかす、ほうれい線、目の下のクマなどが老けて見えるポイントのようです。
加齢とともにシミなどが増えるのは、お肌の張りのもとであるコラーゲンの生成がされにくくなるから。
30代以降のスキンケアは、ビタミンCを多く含んだ化粧品を使うなど、コラーゲンを気にしてみましょう。

日焼けなどの防止も欠かさずに!

特に紫外線によるシミ・シワは、若いころに浴びたものが現れやすい年代です。

紫外線対策は1年を通してきっちりやらなければいけませんね!

 

 

お手入れは体のスミズミまで!


お手入れは体のスミズミまで!
顔のスキンケアだけして満足してはいませんか?

そんな女性は要注意!

「若作り」・・・なんて思われているかもしれません。気を付けるべきは、髪や爪などの部位です。

髪や爪は、意外に老化がわかってしまうところなんですよ。
同じお手入れをしているのに、潤いがなくなってきたり、傷んでくるのも加齢のせいかも・・髪や爪も、年齢に合わせたケアが必要です。

特にネイルアートなんかは、最近大流行していて、職場が特に規定がなければお金をかけている女性も多いですよね。
アートをしなければいけないというわけではありませんが、爪で老化がわからないように潤いをきちんと補給してあげることが大切です。

 

実年齢マイナス5歳のファッション


実年齢マイナス5歳のファッション
服装って若いころのままだと「若作り」と言われ、年齢相応だと「老けてみえる」といわれたりしませんか? 一番難しいところなのかもしれませんね。

特にアラサー女性は、世間の意見が厳しい年代なので、服装に気を遣っているという方も多いはずです。お肌のケアなどを完璧にした後で、実年齢マイナス5歳のファッションが一番「若く見えて若作りに見えない」ラインのようですね。

何を着ても同じ・・・などと、ファッションへの興味をなくしてしまうのが一番危険です。

どれだけ歳を重ねても、自分なりのファッションを楽しんでいる人の方が不思議と若く見えるものですよ!

特別お金をかける必要も、たくさんのアイテムを持つ必要もありませんが、自分なりにファッションを楽しむことを忘れてはいけませんね。

 

若返りについて興味があるなら、こちらの記事もおすすめですよ。
老け顔だった私の見た目年齢を10歳も若くするエイジングケア

 

今日のまとめ

見た目が10歳も若く見える40代女性に共通する特徴と若さの秘訣

いかがでしたか。職場の見た目年齢が若い女性、気になりますよね・・・同い年くらいに思っている人が結構年上だったら・・「自分もこんな風になれるかな」という不安もあるはずです。
でも、等身大の若さでいいと思います。
無理をすれば続かないわけですから、続けられる範囲で若さの秘訣を保つ努力してみてくださいね!

きっと10年後の自分が楽しみになりますよ!

・ いつもハキハキ明るい雰囲気
・ 仕事もプライベートも充実している
・ スキンケアも抜かりなく!
・ お手入れは体のスミズミまで!
・ 実年齢−5歳のファッション

 

この記事を読んだあなたはツイてる(^_-)-☆