レディーススーツのインナー!夏のおしゃれな着こなしコーデ

レディーススーツのインナー!夏のおしゃれな着こなしコーデ
私の職場でも、レディーススーツをかっこよく着こなしている女性って憧れの的です。スーツを着ていくことが多い職場では、どうしてもコーディネートがマンネリ化しがちですよね。

モテる女性って、職場でも手を抜かないイメージがあります。レディーススーツって、どうしても地味でおとなしい感じになってしまいますが、それでも人と差をつけたり、一歩先行くコーデをしてみたい!と思っているアラサー女子もいるのではないでしょうか?

どんなコーデにしようか?インナーはどうしようか?など毎日悩むものの、結局いつもと同じような感じになっていませんか?

そこで今日は、かっこよくてさわやかな、女子ウケも男子ウケも、さらに上司ウケもいいレディーススーツのコーデをお伝えします。

レディーススーツのインナー!夏のおしゃれな着こなしコーデ

 

シフォン&レースブラウスで女性らしさと涼しさを演出


シフォン&レースブラウスで女性らしさと涼しさを演出
一つ目は、シフォンブラウスをインナーにつかったコーデです。

シフォンブラウスって涼しげで夏にピッタリなアイテムですよね。OLさんなら一枚は必ず持っているのではないでしょうか?

風になびく柔らかい素材感が、夏でもレディーススーツ姿を涼しげに見せてくれます。色を選ぶときは、白やレモンイエロー、ミントグリーンなどの明るい色を選びましょう。せっかく素材が涼しげなのに黒やネイビーといった濃い色を選んでしまうと涼しさも半減してしまいます。清潔感もあって、男性からも女性からも支持されるアイテムですね。

レースのインナーもオススメです。レースといってもコットンレースなどのカジュアルなレースを選ぶようにするとオフィスにも使えます。
こちらも鉄板なのは白ですね。白のレースインナーなら、どんな色のレディーススーツとも合いますので一つ持っていると便利ですよ。

レースは女性らしい印象を与えてくれるので、男性ウケはもちろん抜群です。上品なレースは上司からのウケもいいのでぜひ取り入れてみてくださいね。

 

ボウタイブラウスできちんと感をプラス


ボウタイブラウスできちんと感をプラス
ボウタイブラウスはきちんと感を演出してくれるアイテムです。OLさんの必須アイテムと言っても過言ではないですよね。しかし、素敵だからといっていつもとりあえずボウタイブラウスを選んでおけばいいか・・・なんて思っていませんか?
それでは周りとあまり差をつけられません。

ボウタイブラウスにはマニッシュなパンツスーツを合わせてみてください。パンツスーツのときは、白シャツか丸襟のインナーシャツが多いという人もいるかもしれませんが、それじゃつまらないコーデになってしまいます。パンツスーツにあえてボウタイブラウスをプラスすることで、かっこいい大人の女性のコーデができるのです。オリヴィア・パレルモが黒のマニッシュなスーツに白のボウタイブラウスを合わせていたのを見たことがあるのですが、とってもかっこよくて素敵でした。

ボウタイブラウスは、リボンのように結んで着るのが一般的ですが、パリジェンヌはよくボウタイをラフに垂らして着こなしているようです。
そんな風にかっこよく、ちょっぴり着崩したコーデをするのもいいですね。

上司にはだらしないと思われてしまうかもしれませんが、オシャレでかっこいいですよね。

さらに、ウィンドウペンチェックなどのチェック柄のボウタイブラウスをコーデに取り入れるのもオススメです。無地のスーツにチェックのボウタイブラウスを合わせると、ちょっとオシャレ上級者っぽいコーデになりますよね。無地のボウタイブラウスをもういくつか持っているという人は、次にチェック柄を選んでみるのもいいかもしれませんよ。

 

コットンブラウスで優等生スタイルが完成


コットンブラウスで優等生スタイルが完成
夏だけではなく、年間通して着ることが多いコットンブラウス。

定番のアイテムだからこそ、今年はちょっと違ったコーディネートにチャレンジしてみませんか?
あなたは、レディーススーツに合わせるときは、どんなコットンブラウスを選びますか?
無地だったり、定番の形だったり、あまり冒険しないという人も多いかもしれませんね。しかし、それでは周りの人に差をつけるコーディネートにはなりません。周りから、一目置かれる、ちょっとオシャレな人だと思ってもらうためには、定番のアイテムでもちょっと個性を出すのがポイントです。

今年オススメなのは、ストライプ、スタンドカラーのコットンブラウスです。ストライプは今年の流行なので積極的に取り入れたいですね。特に、ブルーの細いピッチのストライプブラウスは文句なしに爽やかで、万人受けします。黒やチャコールグレーなどの暗い色のレディーススーツとの相性抜群なので、夏でもきちんとした色のスーツを着ないといけないという人にオススメです。ピンクやオレンジのストライプブラウスは顔周りを華やかに見せてくれたり、優しい印象にしてくれるので、女性らしさを演出したいときには、こちらの色を選ぶといいですね。

さらに、男性のあいだでも流行っているスタンドカラーのブラウスはぜひ今年あなたのワードローブに追加してみてください。襟がないデザインなので、顔が細く見えます。そして、髪の毛を下ろしているときにもっさりとしてしまいがちな首周りをスッキリと見せてくれる効果もあります。

女性らしいコーデにチャレンジしたい人は、フリル付きブラウスもオススメです。特に、胸が小さいことで悩んでいる・・・という女性にはピッタリのアイテムなんです。胸元にフリルがあることで、ボリュームが生まれ、胸が大きく見えるのです。これは水着でも言えることなのですが、立体的なシルエットにすることでグラマラスな印象を与えることができます。夏はちょっと女性らしいコーデで男性にモテたい!というアラサー女子のみなさんは、ぜひ試してみてくださいね。

 

 

トリコロール配色で、夏の主役を狙う


トリコロール配色で、夏の主役を狙う
レディーススーツの着こなしで大事なのはカラーコーディネートです。

夏に取り入れたいのはやっぱり「トリコロールカラー」。ネイビー、赤、白の三色を組み合わせたコーデで、とっても爽やかに見せてくれる効果があります。夏だからこそ、楽しみたい配色なんです。

例えば、レディーススーツはネイビーのストライプ、インナーは白、細ベルトで赤を持ってきたり、赤のバッグを持ってきたり、赤のボリュームがトリコロール配色を素敵に見せてくれるポイントなので気をつけてみてくださいね。

バッグやベルトで取り入れられないという人は、赤のヘアアクセサリーをさりげなくポイントで入れてみたりするのもいいですよ。

ちょっと自由な会社なら、赤をパンプスで取り入れてみたりしてもオシャレです。

ぜひ、この夏はトリコロールコーデを楽しんでみてくださいね。

 

クールインナーをそのまま着てクールビズスタイル


クールインナーをそのまま着てクールビズスタイル
大人のカッコイイスタイルを極めるなら、クールインナーをそのままスーツのインナーとして着るコーデをしてみましょう。

刑事役の女優さんなどがよくこのコーディネートをしていますね。今は、クール系インナーもいろんなカラーがありますし、パッド付きのタイプもあって、ブラジャーが透けて見えてしまうなどの心配もありません。

一枚でサラリと着られるので、スーツでも暑くならず、クールビズに最適。

男性の中には、シンプルなコーデが好きという人も少なくないので、究極のシンプルスタイルにチャレンジするのもいいかもしれません。

ノームコアというシンプルファッションが流行っている今だからこそ、積極的に日々のコーデに取り入れてみてください。

 

今日のまとめ

レディーススーツのインナー!夏のおしゃれな着こなしコーデ

いかがでしたか。大人なコーディネートから、ちょっと女性らしいコーディネートまでいろいろとご紹介してきました。

あなたの好きなコーディネートは見つかりましたか?
普段何気なく着ているレディーススーツですが、インナーを変えるだけでガラリと印象が変わりますので、いろいろなインナーを試してみてくださいね。

・ シフォン&レースブラウスで女性らしさと涼しさを演出
・ ボウタイブラウスできちんと感をプラス
・ コットンブラウスで優等生スタイルが完成
・ トリコロール配色で、夏の主役を狙う
・ クールインナーをそのまま着てクールビズスタイル

 

あなたはツイてる(^_-)-☆