大好きな上司へアプローチするのを躊躇してしまう3つの理由

大好きな上司へアプローチするのを躊躇してしまう3つの理由
上司のことが大好きなのに・・・なかなか自分からアプローチができない。そんなネガティブ思考な女性社員の心理状態は、どうなっているのでしょうか?このまま何もしないでいると、他の誰かに憧れの上司を取られてしまうかもしれませんよ。今回は、上司との恋に積極的になれない女性社員必見です。コレを読めばネガティブ思考から脱出して、明日からの行動が少し変わるかもしれませんよ。

大好きな上司へアプローチするのを躊躇してしまう3つの理由

 

うまくいかなかったときに気まずい


せっかくアプローチしても、必ずしも恋が実るとは限りません。上司と部下という関係ならば、恋が上手くいかなかったからといって、逃げることはできません。

嫌でも毎日顔を合わせ、指示を仰ぎ、報告・連絡・相談をしなければならないのです。お互いに気まずい思いをしてしまう可能性は高いです。気まずいからとあからさまに上司を避ければ、仕事が回らず、あなた自身の評価を落としかねません。

「そんな状況、絶対に嫌!」と、恋を始める前から逃げ腰になってしまったり、相手に気まずい思いをさせたくないと、アプローチを躊躇してしまう人は多いようです。

だからといって何もしなければ、状況は変わりません。いきなりの告白はリスキーですが、飲み会で隣に座ってプライベートな話をする、相談にかこつけて食事に誘うなど、まずは距離を近づけていきましょう。そのうえで、相手の様子を見ながら、告白するかどうか見極めていきましょう。

食事に誘ったぐらいなら、断られても、さほど気まずい思いをすることはないでしょうし、相手もその気がなければ、うまくかわしてくれるのではないでしょうか?

そして、思い切って告白して、もし駄目だったとしても、上司もあなたもお互いにいい大人です。会社では「何事もなかったふり」くらいはできるでしょう。最初のうちは気まずい思いをするでしょうが、頑張って「何事もなかったように」振る舞っていれば、時間が気まずさを和らげてくれます。

「自分の思い」と「気まずさ」、どちらが勝るのかを考えて、相手の様子も良く観察しながらアプローチを決めてくださいね。

 

周囲の視線が気になる


上司への恋心を周囲の人に悟られてしまうことを恐れて、アプローチできないというケースもあります。

特に女性同士は噂話が大好きです。あなたの上司への好意がばれて噂の的にされてしまったら、恥ずかしいですし、仕事にも支障が出るかもしれません。噂に尾ひれがついて「上司に色仕掛けをする女」などと悪評を立てられてしまったら、たまったものではありませんよね。

また、オフィスの中では人目もあり、アプローチしたくてもなかなかチャンスがない、という人もいるでしょう。

ですが、提出書類と一緒にさりげなく相談ごとのメモを渡したり、会社帰りに最寄駅で偶然を装って声をかけたり、こっそり他の人に気付かれないようにアプローチする方法はいくらでもあります。

最初からあきらめてしまうのは勿体ないですよ。ばれないように細心の注意を払って、こっそりアプローチをしてみませんか?

ただ、人のうわさはどこから広がるかわかりません。いくら親しくても、社内の人相手に恋愛相談は避けた方が賢明です。社内での恋バナも、相手をぼかして話しているつもりでも、勘のいい人に気付かれてしまうこともありますから、要注意ですよ。

 

 

相手にされないのでは


上司に恋をしても、「私なんかどうせ相手にしてもらえないだろう」と、最初からあきらめてしまう人もいます。
特に相手が年齢差のある上司や、とても仕事ができる上司、周囲からの評価の高いモテモテ上司には、気後れしてしまうことが多いようです。

確かに、そういった恋愛するにはハードルの高い相手だと、一筋縄ではいかないことが多いでしょう。ですが、「私なんか…」と卑屈になっていては、あなたの魅力も半減してしまいますよ。

そのような相手に対しては、まずは自分の評価を上げることが大事です。そのためには、まずは仕事。仕事に手を抜かず、上司をうならせることを目標に頑張りましょう。
上司を振り向かせるためなら、仕事にも身が入りませんか?
あなたの事を子供扱いしていた上司や、対等に見ていなかった上司も、あなたを見る目がきっと変わるでしょう。

仕事で評価されれば、あなたも「私なんか…」と卑屈にならずに、自信をもって上司にアプローチできるはず。あの手この手で上司を振り向かせましょう。

たとえ、恋が上手くいかなかったとしても、仕事で頑張ったことはちゃんとあなたの力になるはずですよ。

(文:ルル)

 

今日のまとめ

大好きな上司へアプローチするのを躊躇してしまう3つの理由

いかがでしたか。恋に前向きになれそうですか?確かに上司への恋のアプローチにはリスクがあります。ですが、うまくいけば恋も仕事も充実の日々が送れるはずです。

そして、上司と部下という関係であっても、男性にとって女性からのアプローチというのは、悪い気はしないものです。勇気を出してうまく距離を縮めていけば、素敵なカップルになれるかもしれませんよ。

あなたの恋愛がうまくいきますように。

・うまくいかなかったときに気まずい
・周囲の視線が気になる
・ 相手にされないのでは