帽子の似合う女性がササッとやっている脱いでも大丈夫な髪型

帽子の似合う女性がササッとやっている脱いでも大丈夫な髪型
秋だってまだ気が抜けません。紫外線対策で帽子をかぶるのはとっても賢明な判断ですね。

でも、帽子を脱いだ時に、髪がペタンコになるのが気になる・・・たしかに、せっかくセットしても、頭頂部の髪はペタンコになってしまうので、帽子を脱ぐのが嫌になってしまいます。

そこで今回は、帽子を脱いでも大丈夫な、可愛さをずっとキープできる秋の帽子ファッションに似合う髪型を集めてみましたよ。ぜひ週末のデートの参考にしてみてくださいね。

帽子の似合う女性がササッとやっている脱いでも大丈夫な髪型

 

まとめ髪が帽子の味方!「片側三つ編み」


まとめ髪が帽子の味方!「片側三つ編み」
三つ編みって・・なんだか昭和。なんて思っていませんか?

もちろん、ただ三つ編みをするだけでは、なんだか垢抜けませんが、ポイントは「ルーズに」三つ編みすることです。

まず、髪の毛をサイドに寄せて、毛先まで三つ編みします。ギュッと力を入れる必要はなく、「ゆるく」を意識してください。三つ編みにする前に、軽く巻いてからセットするとやりやすいです。

この髪型は、胸くらいまで髪の長さがあるロングの女性におすすめ!

おしとやかな印象があるので、女性らしい感じにしてくれます。つばが広めのハットをかぶるときには特におすすめの髪型ですね。

 

超簡単なのに、抜群のこなれ感!「サイドおだんご」


超簡単なのに、抜群のこなれ感!「サイドおだんご」
まず、髪全体をふわふわに巻きます。「ちょっと巻きすぎ?」くらいが丁度いいですよ。

おだんごにしてしまうので、どれくらい巻いているかはあとからはわかりません。

次にサイドでひとつに結びます。結んだ髪を、髪の結び目にゆるめに巻き付けてピンで固定してください。

落ちてくる髪もピンを使って固定し、形を整えます。最後はケープなどの整髪剤で固めるのがおすすめです。

ただし、かたまるタイプの整髪料は、トップにはかからないように注意してくださいね。トップにかかってしまうと、ペタンコ具合に拍車がかかってしまいます(泣)

 

所要時間1分!「分け目チェンジ!」


所要時間1分!「分け目チェンジ!」
これは、帽子をかぶる直前に行います。超簡単ですよ・・・分け目をいつもと違うところに変えてから帽子をかぶるだけ!

「え?でもそれじゃ結局ペタンコになっちゃうんじゃ?」と思いますよね。

でも大丈夫。

脱いだその時はペタンコでも、いつもの分け目に戻せばどうでしょうか?帽子なんてかぶっていなかったかのように、元通りになります。

ワックスなどのかたまらないヘアスタイリング剤を揉み込んでおくと、帽子を脱いだ時に整えやすいのでおすすめです。これは、ダウンヘアが好きな女性におすすめのスタイリング方法で、ショートでもロングでも、長さは関係なくできるアレンジですね。

帽子を脱いだ時のペタンコを何とかするには、基本的にまとめ髪が有効ですが、ショートの人はなかなか髪をまとめるのも難しいです。

かといって、帽子なしで夏を越せというのも無理な話・・・「髪の長さが・・」と悩んでいる人にはぴったりのアレンジですね。

 

 

トップを盛り上げて後ろで1つに「ポニーテール」


トップを盛り上げて後ろで1つに「ポニーテール」
ポニーテールといっても、一般的なものとは少し違う、低めのポニーテールです。

高い位置で結んでしまうと、帽子をかぶることができないので、注意してくださいね。ポニーテールが苦手な人は、ハーフアップでもOKです。

まず、後ろで1つにまとめます。トップの髪を少しずつ引き抜いて、ふんわりさせてください。そのまままとめた髪を結びましょう。

これを、帽子を脱いだ時にさっとできるようになるのがベストです。可愛いシュシュやゴム、バレッタなど、お気に入りのヘアアクセサリーを持ち歩きましょう。

 

ちょっとボーイッシュに?「サイド編み込みアレンジ」


ちょっとボーイッシュに?「サイド編み込みアレンジ」
編み込みは、髪のペタンコを防ぐにはとても便利な方法ですね。

まず、耳の上、ちょうどこめかみくらいから、髪の生え際に沿って編み込みします。

左右どちらでも、やりやすい方でOKですよ。

最後に、髪全体をひとつにまとめておだんごにします。

最近流行りの「くるりんぱ」も可愛いですね。

くるりんぱにしたい場合は、細めのゴムを使うのがおすすめです。

髪が多い人は難しいので、おだんごの方が無難ですね。おだんごにする場合は、左右どちらも編み込みにしても可愛くなりますよ。

シュシュなどのアクセサリーをつけると一層華やかになります。

 

今日のまとめ

帽子の似合う女性がササッとやっている脱いでも大丈夫な髪型

いかがでしたか。肌やファッションに注目がいきがちなアラサー女性は、髪のアレンジまでなかなか気が回りません。
確かに、普段きちんとケアしていれば、ダウンヘアでも綺麗なんです。

でも、帽子をかぶるときはそうはいきません。
アレンジや、ちょっとした工夫で「ペタンコ」にならないようにしておかないと、せっかくのメイクも、お洋服も台無しです。
今回は、簡単にできる方法だけをご紹介しましたが、器用な人やヘアアレンジが好きな人は、どんどん応用していってもいいと思いますよ!

気分アゲアゲになる帽子ファッション!
自分にぴったりのヘアアレンジを見つけて、めいっぱい楽しんでくださいね(^_-)-☆

・ まとめ髪が帽子の味方!「片側三つ編み」
・ 超簡単なのに、抜群のこなれ感!「サイドおだんご」
・ 所要時間1分!「分け目チェンジ!」
・ トップを盛り上げて後ろで1つに「ポニーテール」
・ ちょっとボーイッシュに?「サイド編み込みアレンジ」

 

あなたはツイてる(^_-)-☆