夏のヘアアレンジはコレで決まり!帽子を脱いでもかわいい

夏のヘアアレンジはコレで決まり!帽子を脱いでもかわいい
夏は紫外線対策で帽子をかぶる機会が増えます。ただ、帽子を脱いだときに髪がペタンコになってしまうのが気になる、っていう女性も少なくありません。

そこで今回は、帽子を脱いでも可愛さをずーっとキープできるステキなヘアアレンジを集めてみました。うーん、手が込んで見える!かわいい!決して手抜きなんかじゃないよ、笑。

夏のヘアアレンジはコレで決まり!帽子を脱いでもかわいい

 

大人っぽい色気を狙うなら、ダウンポニーテール


デートの途中、帽子を脱がないといけないシーンっていくつかありますよね。
映画館だったり、食事の席だったり・・・はたまた、彼の家にお邪魔するときなど。
そんなとき、帽子を脱いだら変なヘアスタイルだったら、男性は幻滅しちゃいます。
かわいいヘアスタイルでいられるために、ちょっとしたアレンジが必要かもしれません。

大人っぽく、ちょっとシンプルでクールなファッションが多いという人には、ダウンポニーテールがおすすめ。

ポニーテールというと、上の方で結ぶイメージですが、こちらは下の方で結んだポニーテールのことですね。
落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

《ダウンポニーテールのつくり方》
1. 手にまんべんなくソフトワックスをつけ髪全体を手ぐしでまとめます。
2. ゴムで留めたら、トップの部分を少しふんわりと引き出すようにします。
3. あとは帽子をかぶるだけ。

 

バレッタやシュシュなど、装いに応じて似合うヘアアクセサリーをプラスするとさらにいいですね。

髪が長い人は、サイドポニーにするのもオススメ。
右、左のどちらかのサイドに寄せてポニーテールにします。
毛先が顔周りから見えることで、小顔効果もあるんだとか。

パナマ帽や、中折れ帽などちょっとクールでカッコイイ大人の帽子がよく似合うヘアアレンジです。

 

ちょっとキュートに決めたい日は、ゆるふわダウンツインテール


ダウンポニーテールはちょっと大人っぽすぎる、というガーリーなスタイルが好きな人には、ツインテールがおすすめです。

ツインテールも、下のほうで結ぶ、ダウンツインテールにすれば帽子による崩れを防ぐことができますよ。

《ダウンツインテールのつくり方》
1. 髪を全体的にゆるーく巻きます。(コテは太めのものを使いましょう)
2. 巻いたらややほぐして、手ぐしで適当に二つに分けます。
3. 耳の下あたりでふんわりとさせたまま結びます。

 

きっちりとまとめないで、ラフな感じでまとめて結ぶのがポイントです。
このヘアアレンジは、ガーリーなファッションによく似合います。
帽子は、カンカン帽などがぴったりですね。

 

前髪のうねりが気になるなら、ざっくり編み込みスタイル


後ろ髪はいいんだけど、帽子をとった時の前髪のうねりが気になるという人も多いですね。
そんなときは、前髪からざっくりと編み込んでいってしまいましょう。

《ざっくり編み込みのつくり方》
1. 前髪を7:3か8:2くらいに分けます。
2. 多い方の前髪を根元からざっくりとサイドまで編み込んでいきます。
3. サイドの耳の上あたりまで来たら、その部分にピンかバレッタで留めて固定します。

 

これで、帽子をとった時の前髪の崩れが気にならなくなりますよ。後ろ髪はそのままでも、ダウンポニーにしたり、ダウンシニヨンにしてもかわいいですね。

 

 

ショートヘアさんは、ワックスを仕込む


ショートヘアーの人は、帽子をかぶったときぺたんこになるのが気になりますよね。
全体的にぺたっとするならまだしも、変な形がついてしまっては、せっかくのデートやお出かけが台無し。

そんなときは、いつものヘアスタイルにちょっとワックスを多めに仕込んでおきます。

たっぷりと手に取り、くしゅくしゅとしてから、なでつけて帽子をかぶります。
一度、コテでふわっと巻いてからでもOK。

ワックスを染み込ませていることで、帽子をとった時にくしゅっとすればそのワックスが効いて、髪がふわっとなります。
ハードタイプのワックスを使うとよりキープしてくれますよ。

ショートヘアーの人が、ボーイッシュなキャップをかぶっていると本当にかわいらしいな~って思ってしまいます。
男性にも、ショートヘアの帽子スタイルって人気みたいですよ。

 

普段と同じヘアスタイルなら、寝ぐせ直しをバッグにIN


ヘアアレンジする時間がない、今日は普段と同じダウンスタイルで出かけたい!
でも帽子もかぶりたい!

それなら、寝ぐせ直しスプレーをバッグにインして出かけましょう。

普段から、小さい詰替用のスプレー容器に寝ぐせ直しを入れて持っていると、クセがついてしまった時とかにササッと直せて便利です。

トイレなどでスプレーして、くしを通したり、手でなでつけるだけで結構簡単に直りますよ。

今は、お直しシートというものもあるので、そういうのを活用してもいいかもしれませんね。

 

今日のまとめ

夏のヘアアレンジはコレで決まり!帽子を脱いでもかわいい

いかがでしたか。帽子は今の時期、必須アイテムですよね。お肌の日焼けももちろん心配ですが、髪の日焼けは美しい艶を失う原因になってしまいます。ちょっとした外出でも、帽子はかぶるようにしたいですね。

帽子って、かさばるから嫌いという人には、折りたためるタイプの帽子がおすすめです。バッグにすっぽり入るし、必要なとき取り出せるので便利です。

帽子は浅くかぶるよりも、つばが水平になるようにかぶるとかっこよく決まるそうです。試してみてくださいね。

まだまだ暑い日が続きますので、かわいいヘアアレンジで、帽子スタイルを素敵に演出して、夏を乗り切りましょう。

・ 大人っぽい色気を狙うなら、ダウンポニーテール
・ ちょっとキュートに決めたい日は、ゆるふわダウンツインテール
・ 前髪のうねりが気になるなら、ざっくり編み込みスタイル
・ ショートヘアさんは、ワックスを仕込む
・ 普段と同じヘアスタイルなら、寝ぐせ直しをバッグにIN