8月の夏休みに憧れの上司と行きたい東京の花火大会2014

8月の夏休みに憧れの上司と行きたい東京の花火大会2014
間もなく夏本番!花火大会シーズンの到来です。なんとかして憧れの上司を誘って、一緒に花火を見に行きたい。でも、どの花火大会がいいのでしょう。

そこで今回は東京都内で開催される、おすすめの花火大会をご紹介しますね。

8月の夏休みに憧れの上司と行きたい東京の花火大会2014

 

隅田川花火大会

東京の花火大会といえばこれ!

毎年テレビ中継もされるメジャーな花火大会です。都内で開催される花火大会としては最大級の約2万発が2つの会場から打ち上げられます。

第一会場では花火コンクールが開催され、趣向を凝らした美しい花火を堪能できます。
メジャーな大会ですので、何かと話題に上ることも多く、お誘いしやすいのではないでしょうか?

毎年多くの人で大混雑する花火大会ですが、意外に空いている穴場の鑑賞スポットもたくさんありますので、調べてみてくださいね。

 

葛飾納涼花火大会

都内で開催される大規模な花火大会の中で、唯一平日に開催されるのがこの花火大会です。

休日の花火大会に上司を誘うのはハードルが高い、という人には、会社帰りに気軽に誘える、平日開催の花火大会がおススメです。

観客席から打ち上げ場所までの距離が近いので、間近で迫力満点の花火を楽しむことができます。

キャラクターを象ったちょっと変わった花火から、日本最古の花火「和火」やデジタルスターマインなど花火のバリエーションも豊富で、見ている人を飽きさせません。
特にフィナーレの空中ナイアガラは圧巻です。

会場は柴又帝釈天の近くなので、花火が始まる前に下町情緒を楽しむのもいいですね。

また、帝釈天付近は周囲にあまり高い建物がないので、花火鑑賞のスポットとしてもおススメです。

 

夏休み!神宮花火ナイター

花火大会というわけではないのですが、プロ野球ファンの上司なら、試合と花火を同時に楽しめる、神宮球場の花火ナイターに誘ってみるのはいかがでしょう。

夏休み期間中に、神宮球場で行われるプロ野球の全18試合で、5回裏終了時に300発の花火が打ち上げられます。球場の中でゆっくりと座って、間近で花火を楽しめるのもうれしいですね。

熱気あふれる試合に花火が彩りを添え、上司との距離もぐっと縮まるかもしれませんね。ビール片手に、贔屓のチーム応援して大いに盛り上がりましょう。

花火の他にも、球場内で販売されるビールが半額になる日や、浴衣を着ていくとチケットが安くなる日などのイベントも予定されています。一度チェックしてみてください。

 

東京湾大華火祭

東京湾岸上に約1万2000発の花火が打ち上げられます。

なかでも見どころは、都内最大級、打ち上げたときの花火の直径が約400mを超える尺5寸玉10発と、直径300mを超える100発の尺玉。東京湾を彩る数々の大玉に圧倒されます。

ロケーションが抜群で、レインボーブリッジやお台場など、東京湾の美しい夜景と花火が同時に楽しめるのもポイントです。ムード満点で、憧れの上司を誘うにはピッタリですよ。

メイン会場となっている晴海ふ頭近辺は大混雑で、整理券や有料の入場券が必要な会場もありますが、東京湾付近の広いエリアで花火が見えるので、お台場や竹芝、有明など比較的すいている鑑賞エリアも多いです。

また、中央区民や中央区在勤者は会場の入場整理券に、優先的に応募することができます(2014年分の受け付けは終了)。

該当する方は応募してみてはいかがでしょうか。

 

 

映画のまち調布“夏”花火2014

毎年開催されている調布市の花火大会ですが、2014年は「映画のまち調布」のPRのため、「映画のまち調布“夏”花火」と銘打って開催されます。

この大会の見どころは、音楽と花火がコラボレートした「ハナビリュージョン」。今年は映画のまちにちなんで、映画音楽を基調にしたプログラムが繰り広げられる予定です。

今年は夏の終わりごろの開催なので、花火大会に行っていない人にとってはラストチャンスです。上司の口から「今年は花火大会に行っていないな」という言葉が出たら、勇気を出して誘ってみてください。

 

東京競馬場花火大会

最後に、情報誌などには掲載されない、ネット上にも情報の少ない、穴場の花火大会をご紹介します。

東京競馬場で開催される花火大会は、毎年府中市の広報誌でのみ、ひっそりと日程が発表されるという、まさに知る人ぞ知る花火大会です。

競馬好きの上司なら、「こんな花火大会あるんですけど、ご存知ですか?」と、誘いやすいかもしれませんね。

約30分間で6000発を打ち上げるという、他では見られないテンポの良さが魅力で、特にラストのたたみかけるような花火の連射は、迫力満点で圧倒されます。

また、会場が競馬場ということもあり、開放的な芝生の上や広いスタンドでゆっくりと花火鑑賞することができます。

トイレなどの設備がきれいで、十分な数が用意されているのも女性にとっては嬉しいポイントですね。

 

■まとめ■ 

8月の夏休みに憧れの上司と行きたい東京の花火大会2014

いかがでしたか?

夏だけのビッグイベントである花火大会に、勇気を出して憧れの上司を誘ってみてください。

素敵な夏の想い出ができますように。

・隅田川花火大会
・葛飾納涼花火大会
・夏休み!神宮花火ナイター
・東京湾大華火祭
・映画のまち調布“夏”花火2014
・東京競馬場花火大会