脂肪燃焼サプリの効果と選び方!1ヶ月で体脂肪率を5%下げる方法

脂肪燃焼サプリの効果と選び方!1ヶ月で体脂肪率を5%下げる方法
運動しているのに「体重が変わらない」「体脂肪が落ちない」という声を聞きます。頑張っているのに結果が出ないと、この努力って無駄なのかな?とネガティブな気持ちになってしまいますよね。

でもちょっと待ってください!
原因となっているのが、これまで積み重ねてきた食生活にあるのかもしれません。

女性は甘いものが好きな人が多いので、知らず知らずのうちに糖分や炭水化物の多い食生活になっている可能性も。そうなると、体が省エネモードになり、脂肪を燃焼しにくい体になってしまうんです。

ですから、運動だけではなく日頃の食事の見直しも大事なんです! でも、食生活の見直しってそう簡単ではありませんよね・・・

そんなあなたにおすすめしたいのが、脂肪燃焼サプリ(HMBサプリ)です。脂肪燃焼サプリを飲むことで、体脂肪が燃えやすい体に変わっていきます!

これまで、HMBサプリといえば「男性が筋肉増強のために飲むもの」というイメージがありましたが、最近はボディメイキングに関心がある女性の愛用者も増えてきているんですよ。

そこで今回は、脂肪燃焼サプリの効果や選び方、飲み方についてご紹介します。脂肪燃焼サプリを飲めば1ヶ月で体脂肪率を5%減も夢ではありません!

効果を最大限に引き出すためには、正しい飲み方をすることが重要です。
ぜひ参考にしてくださいね!

脂肪燃焼サプリの効果と選び方!1ヶ月で体脂肪率を5%下げる方法

 

脂肪燃焼サプリって何?効果とは?


脂肪燃焼サプリって何?効果とは?
脂肪燃焼サプリというのは、筋肉をつけて体の脂肪を燃やしやすくするサプリのこと。体づくりに必要な栄養素が入っています。2010年に国内でHMBという成分の降りたのをきっかけに、多くのメーカーからHMBサプリが販売されるようになりました。HMBとは海外では何年も前からある有名な成分で、必須アミノ酸「ロイシン」の代謝物のこと。HMBサプリには「筋肉の分解を抑制する」「筋肉の合成を促進する」効果があると言われています。

「プロテインよりも効果が高い」などと言われているのは、アミノ酸の代謝物であるHMBの方がプロテイン(タンパク質)よりも、体に取り込みやすい形に分解されているからです。このように、食事で補いきれない栄養素を補えて、筋肉をつけるサポートをしてくれるのが脂肪燃焼サプリです。

 

脂肪燃焼サプリの上手な選び方


脂肪燃焼サプリの上手な選び方
ここでは脂肪燃焼サプリの選び方のポイントを3つお伝えします!それから、HMBは粉末(パウダー)もありますが、なぜタブレットタイプがおすすめなの?という理由も合わせてご紹介します!

おすすめの脂肪燃焼サプリも試してみる価値ありです。

① HMB100%のパウダーは上級者向け

HMB100%のパウダーは「混ぜる手間がかかる」「量の調節が難しい」「味がまずい」などの声があり、ボディビルダーなど上級者向けのアイテムだと言われています。

これから初めてHMBを飲んでみようという人は、扱いやすい粒タイプのサプリが飲みやすく、手軽で初心者にもおすすめです。

 

② HMB以外の成分も豊富

3大成分「クレアチン」「BCAA」「グルタミン」がバランス良く含まれているオールインワンタイプのHMBサプリは、筋肉の合成・修復をサポートする成分の相乗効果で、脂肪燃焼効果もアップします。

 

③ 人気と知名度があるもの

多くの人が手にしている人気の脂肪燃焼サプリなら、商品の安全性も高く安心です。個人的には、ガクトも愛用している「メタルマッスルHMB」がおすすめです!

人気も評判も高く、女性の愛用者も増えてきています。HMBの含有量は、なんと業界トップクラスの1,600mgなのはすごいですね!

 

 

脂肪燃焼サプリの正しい飲み方


脂肪燃焼サプリの正しい飲み方
脂肪燃焼サプリは正しい飲み方を守って、継続して飲むことが効果を引き出す秘訣です。

特に過剰摂取には注意しましょう!

① 水で飲む!摂取量は必ず守ろう

HMB配合の脂肪燃焼サプリは、水もしくはぬるま湯で飲むようにしましょう。HMBの1日の摂取量は3g以下と決まっているので、それ以上の過剰摂取はNGです。摂取目安量以上を飲んだ場合「逆に筋肉量が減少してしまった」という結果も出ています。早く体脂肪を落としたいからと欲張ってはいけません。

 

② 何回かに分けて飲む

1日量を何度かに分けて飲むことで、血中に脂肪燃焼サプリの成分がある状態をキープできます。一気に飲んでしまうと、効果が一時的なものとなるので、もったいないんです。1日2〜3回に分けて飲む人が「最も効果が出やすい」と言われています。

例えば1日量が6粒だったとしたら、2粒/1回×3回でもいいですし、朝2粒・運動前3粒・寝る前1粒など、運動前に量を増やして飲んでもOKです。自分で調整できるのがいいですね!

 

③ ベストな飲むタイミングは運動20〜30分前

1日に何度かに分けて飲むと効果的な脂肪燃焼サプリですが「運動の20〜30分前」には必ず飲むようにしましょう。体内への吸収のスピードは早いので、運動前に飲んでおくと効果的です。運動時に筋肉が分解されてしまうのを防ぎ、筋肉がつきやすくなるので基礎代謝のアップにつながります。筋トレのようなハードなトレーニングでなくても、ウォーキングやヨガなどの軽めの運動の前にも飲みましょう。飲み忘れに気づいたら直前に飲んでも構いませんよ。

 

④ 運動しない日も飲む

脂肪燃焼サプリは、運動する日だけに限定して飲むものではありません。毎日継続して飲むことでより効果が出やすくなります。運動をしない日でも、1日何も活動しない日はないと思うので、脂肪燃焼サプリを朝から飲んでおけば、家事などの日常動作も、燃えやすい体づくりにつながります。

 

⑤ クレアチンとの同時摂取で相乗効果も

筋力の向上効果が高いクレアチンとHMBは相性が抜群で、互いに効果を高め合う成分です。クレアチンも同時に配合している脂肪燃焼サプリなら一石二鳥。BCAAも入っていると尚良しです。

 

脂肪燃焼サプリの副作用は?妊娠中・授乳中は飲める?


脂肪燃焼サプリの副作用は?妊娠中・授乳中は飲める?
脂肪燃焼サプリは、薬ではない体に必要な栄養素なので、副作用の報告は今のところありません。

ただし、妊娠中・授乳中の女性は注意が必要です。HMBサプリに含まれる「ロイシン」の過剰摂取が悪影響となる可能性があります。妊娠中や授乳中は、健康食品やサプリメント類も「飲んではいけないもの」が多く存在するので、1つ1つ医師や薬剤師などの専門家に確認するようにしましょう。

 

今日のまとめ

脂肪燃焼サプリの効果と選び方!1ヶ月で体脂肪率を5%下げる方法

脂肪燃焼サプリを飲み続けていると、何も飲まずに動いた場合と比べて体脂肪を燃焼しやすい体へと変わっていきます。

1ヶ月で体脂肪率を5%落とすには、脂肪燃焼サプリを飲むだけではなく、食生活と適度な運動を心がけていくことが大事です。それから、正しい飲み方をすることも意識していきましょう。

脂肪燃焼サプリは「マッチョを目指す男性のもの」という時代はおしまい!これからは、女性も脂肪燃焼サプリを活用して、引き締まったメリハリボディをゲットしましょう。

・脂肪燃焼サプリって何?効果とは?
・脂肪燃焼サプリの上手な選び方
・脂肪燃焼サプリの正しい飲み方
・脂肪燃焼サプリの副作用は?妊娠中・授乳中は飲める?

 

この記事を読んだあなたはホントにツイてる(^_-)-☆