節約してお金を貯める!失敗続きの私が続けられた節約術

節約してお金を貯める!失敗続きの私が続けられた節約術
服にコスメに旅行にエステ、将来の生活や結婚資金など、お金を貯めようと節約に励んだ経験のある方、多いのではないでしょうか。ですが、ついつい衝動買いしてしまったり、家計簿が面倒で続かなかったりと、節約に失敗してしまうパターンも多いようです。

そこで今回は、簡単にできて失敗しない節約術をご紹介していきます。

節約してお金を貯める!失敗続きの私が続けられた節約術

 

財布に余分なお金を入れない


お財布にお金が入っていればついつい使ってしまいたくなるというもの。仕事帰りにカフェによってついついスイーツまで頼んでしまったり、お昼ご飯を買うつもりで入ったコンビニで、なぜかお菓子や雑誌まで買っていたり…。一つ一つは小さい金額でも“塵も積もれば山”となるです。いつの間にかお財布は空っぽなんてことも。

こうした少額の無駄遣いが多い人におススメなのが、一定金額以上のお金をお財布に入れないようにするという方法です。財布に入っていなければ、余分な出費は防げますからね。

財布にあまりお金が入っていない、という状況に慣れてくると、自然と財布のひもが固くなり、本当に必要なものだけを吟味して買うという癖がついてきますよ。

何に使ったか分からないけど、いつの間にかお金がない、という人は少額の無駄遣いを頻繁にしている可能性大です。ぜひ実践してみて下さい。

 

マイボトルで飲み物代節約


外出時の飲み物、毎回コンビニで飲み物を買っていると、それだけでかなりの出費になってしまいます。

例えば、通勤途中に120円の缶コーヒーを1本買うとすると、月20日で2400円、1年間で28800円も使うことになってしまいます。これをマイボトルに家でいれてコーヒーを入れて持っていけば、お金はほぼかかりませんよね。

お財布に優しく、エコにもつながる。まさに一石二鳥です。

最近はボトルも軽量化されており、持ち歩いてもさほど邪魔にはなりませんし、女心をくすぐるおしゃれなデザインのものもたくさんあります。

また、マイボトルの持参で値引などのサービスを受けられるカフェもありますよ。

マイボトルを持参しない場合でも、飲み物を買う場所をコンビニからドラッグストアなどに変えることで、同じ飲み物でもお得に購入できます。

 

ランチ代を節約


日々の支出の中で大きなウェイトを占めるのがランチ代です。

オフィスでのランチ代の節約に有効なのが、自炊したお弁当持参。前の日の夜も自炊して余ったおかずなどを詰めれば、出費はかなり抑えられます。また、野菜中心のローカロリー直和に知れば、ダイエットにも役立ちますね。

料理が苦手だったり、自炊の時間が取れない人も、ランチ代を節約する方法はありますよ。

会社に社員食堂がある場合はそちらを利用したり、セルフのうどん店や牛丼店など低価格がウリのお店を利用することで、お安く済ませられます。そういったお店に入りにくさを感じる人もいるかもしれませんが、一度入ってしまうと案外平気なものですよ。

とはいえ、おしゃれなランチ、美味しいランチを楽しみたい!というのも女心。おしゃれなランチは週に1回というように、頻度を減らして、うまくメリハリをつけて楽しみましょう。

 

 

光熱費の節約


一人暮らしの場合、光熱費も大きな節約ポイントです。特にエアコンを使う季節はどうしても光熱費が高くなってしまいがちですし、震災以降は電気代も値上がりしています。

照明はLED電球にする、節電タップを使って待機電力をカットする、エアコンの設定温度の調整、エアコンフィルターの送付などで、電気代を節約することができます。

そして、案外電気代がかかるのがテレビです。特に見たいわけでもないけど、なんとなくテレビをつけている、という人も多いのではないでしょうか?時にはテレビを消してゆっくり読書、夜更かししないで早めに眠るというのも節約につながります。

また、料理をする際は、野菜やパスタをゆでる場合は、ガスよりも電子レンジを使用したほうが光熱費は安くなります。お鍋を洗う手間も省けて助かりますね。

 

スマホ代の節約


スマホって結構お金かかりますよね。特に通話は高額で、うっかり長電話をすると大変なことになったりします。

ですが、このスマホの料金、やり方次第では安く抑えることもできますよ。

通話題ですが、友人や家族間であればLINEなどの通話アプリを使用したり、固定電話や柄ケーなどへの通話が多い人は050電話アプリを使うことで、通話題を安く抑えられます。

さらに安く抑えたい、という人にはSIMフリー端末はいかがでしょう。

音声通話、携帯キャリアのメールアドレスが利用できないというデメリットはありますが、IP電話やGmailなどのフリーメールを使うことで、快適に利用することができます。ガラケーとの2台持ちをする方にもおススメです。携帯電話の他にサブでスマホを持ちたい人、スマホを安く使いたい人におススメです。

 

今日のまとめ

節約してお金を貯める!失敗続きの私が続けられた節約術

いかがでしたか。取り入れられそうなものはありましたか?節約の成功の秘訣は、とにかく長く続けること。あまりストレスにならない範囲でできることを始めてみましょう。お金持ちを目指して頑張りましょうね。

1.財布に余分なお金を入れない
2.マイボトルで飲み物代節約
3.ランチ代を節約
4.光熱費の節約
5.スマホ代の節約