早く離婚して!不倫相手の上司を自分に振り向かせる方法

早く離婚して!不倫相手の上司を自分に振り向かせる方法
30代の女性に多い不倫。魅力的な既婚者である上司と一緒にいると居心地が良くて、ズルズルと続いてしまって、まともな恋愛ができない・・・という女性はアナタだけではありません。しかし、このままの関係を続けるよりも、彼が奥さんと離婚してアナタと結婚すれば幸せになれますよね。今回はどうしても彼を略奪したいというアナタに、禁断の方法をお教えします。

早く離婚して!不倫相手の上司を自分に振り向かせる方法

 

彼に正直に話してもらう


彼に正直に話してもらう
彼が本当に信頼できる男性ならば、このままの状態を続けることは彼自身も苦痛に感じているはずです。彼に自分の思いを伝えて、行動に移してもらいましょう。

この方法で、いざ離婚となった時は慰謝料等のリスクを彼もあなたも負うかもしれません。

彼に話してほしい・・・と、切り出した段階であなたの方が別れの対象となってしまうかもしれません。

でも、あらゆるリスクを負ってでも手に入れたい男なんでしょう?そして、奥さんとの離婚を迫られて、そこであなたを選べない男性は結局、そこまでの男性なんですよ。

彼の本心と本性を確かめる意味で、あなたの覚悟を確かめる意味でおすすめの方法です。

 

おまじないをかけてみる


おまじないをかけてみる
二人が喧嘩ばかりになったら嫌気がさして、離婚するかも?そんな時におすすめのおまじないがあります。

・カップルに喧嘩させるおまじない

準備するもの:
・泥
・相手にゆかりのあるもの(写真や髪の毛など)

1. 泥でなるべく人の形にに近い物を二つ作りましょう。

2. 1を作っている時は、辛いですが、なるべつ二人がいちゃいちゃと仲睦まじくしている姿を想像しながら作りましょう。

3. その人形に二人のゆかりのあるものをそれぞれいれましょう。

4. 3を力まかせに、思い切り地面にたたきつけて割っちゃいます。

5. 粉々に砕けた泥人形をあなたの足でぐちゃぐちゃに踏みにじり、 「気持ちは消え去った」と三回唱えましょう。

※このおまじないを行っている所を誰にも見られないように注意してください。

 

呪術に頼る


呪術に頼る
恐ろし気ではありますが、自分でおまじないをかけるより効果的!?

中世ヨーロッパでは、不倫が盛んで実際に不倫相手の伴侶を殺すために魔術師に頼んで呪いをかけてもらう・・・ということが頻繁に行われていたそうです。

現代日本でも、黒魔術に詳しい占い師は多数います。

もしかしたら禁断の方法として今でも本当に試されていて、妻の座におさまっている人って、案外いるのかもしれません。

 

 

奥さんに他に好きな男性を作ってもらう


奥さんに他に好きな男性を作ってもらう
いちかばちかの賭けに出るより、奥さんから離婚を切り出してもらえたら願ったり、叶ったりですよね。そこまで、いかなくても奥さん側に原因の離婚につながる理由があればいいんです。

どうしたら、そんな状況になるか?

奥さんに恋をしてもらえばいいんです。でも、既婚女性がそうそう簡単に恋に落ちるでしょうか?

仕方がないから、こちらから恋をしかけましょう。出張ホストって、ご存知ですか?

まずは、あなたが出張ホストを利用して信頼できるホストを見つけましょう。そして、絶対秘密が守れそうなホストをスカウトして、あなたが雇い主となって彼に働いてもらうのです。

相手は女性相手のプロです。

さりげない出会いを装って近づき、相手を虜にしてくれます。二人が密会する姿を写真にでも撮れば、それで離婚協議に入っていけます。

旦那さんであるあなたの不倫相手に落ち度はありません。協議は有利に進むでしょう。

 

別れさせ屋を使う


別れさせ屋を使う
出張ホストじゃ、ほころびが出たら心配・・・という場合、その道のプロとして「別れさせ屋」という商売があります。
料金は相場として30万~100万円、期間2~3か月で確実に別れさせてくれるそうです。

まずは、じっくりカウンセリングで彼の家庭状況などを確認して、その家庭に一番ぴったりと合った離婚法を一緒になって綿密に考えてくれるというから驚き!

でも「別れさせ屋」のベテラン社員も言っています。計画した離婚作戦がうまくいくかどうかの肝は「旦那さん」だそうです。

この人に、本当に覚悟がないとかなりの確率で失敗するそうです。

だから、彼に内緒でこっそり別れさせ屋に動いてもらう・・・というのは、難しいそうです。でも、彼が迷っているのなら相談してみる価値はありそうですね。

 

今日のまとめ

早く離婚して!不倫相手の上司を自分に振り向かせる方法

いかがでしたでしょうか。不倫に悩む女性は、昔も今もたくさんいて、ずいぶん古典的な方法から今どきのビジネスとしての離婚仲介業まで幅広くあるものですね。

でも、一つ。男と女の脳は作りから違います。女性は一人の人しか愛せない脳の構造になっていますが、男性は同時に何人も愛せる脳なのです。同時に何人も愛してそれを行動に移すかどうかは、その男性次第です。だから、過去に一度でも同時に何人も愛して関係を持ったという経験を持つ男性はそういうことができてしまう人で、同じことを繰り返す確率は高いということです。

今は「君だけだよ」と、言って離婚してくれても、いつかまた違う誰かに「君だけだよ」と、言うかもしれないタイプの人を好きになってしまった・・・そんな可能性もあることをお忘れなく!

・ 彼に正直に話してもらう
・ おまじないをかけてみる
・ 呪術に頼る
・ 奥さんに他に好きな男性を作ってもらう
・ 別れさせ屋を使う

 

あなたはツイてる(^_-)-☆