老後の不安を解消する「おひとりさま貯金」のやり方、コツ

老後の不安を解消する「おひとりさま貯金」のやり方、コツ
アラサー、アラフォー、とかくオトナ女子世代のおひとりさまにはお金にまつわる老後不安を抱えている人が少なくありません。

週末によく遊びに付き合ってくれた女友達も結婚して家庭に入り、付き合いが悪くなるよね。お金を自由に使いまくって、おひとりさま生活を満喫しているけど、部屋で一人になるとふとこう思うのです。「貯金していないけど老後は大丈夫かな?」とか「このまま独身で将来もずーっと一人だったら…」など。

会社と自宅の往復で合コンもままならないし、貯金し始めても、すぐ使ってしまう・・・そんな悩みを抱えているオトナ女子のために、おひとりさまの老後不安を解消する「お金の貯め方」についてお伝えします。

老後の不安を解消する「おひとりさま貯金」のやり方、コツ

 

コンビニに立ち寄る習慣をなくすことで無駄遣いを貯金に回す


コンビニに立ち寄る習慣をなくすことで無駄遣いを貯金に回す
普段コンビニをよく利用する方は要注意です。早朝でも深夜でも開店していて私たちの身近にあるものでたくさんのジャンルがそろっており種類も豊富でいて、なおかつ新鮮なものが並んでいるのでとても魅力的なのですが、その反面価格も定価の値段でいてついいらぬものまで購入してしまう傾向があります。飲み物だけ買うつもりがスイーツまで…せっかく働いたお金がもったいないですよ。

そこで提案ですが近所にあるスーパーやドラッグストアで必要なものだけ購入するようにしましょう。コンビニとは違い、価格も定価より安いものが多いのでお得ではありますが、安いからといって貯め買いや無駄なものに手を出さぬよう気をつけてください。

これを習慣づけることで今までコンビニで無駄遣いしていた買い物を極力減らし、貯金に回すことで少しでも老後のために蓄えておきたいものですね。数十円、数百円からの差ですのでそんなことではたして貯金できるのか?と思いの方もいらっしゃるかとは思いますがチリも積もれば山になりますし、根気よく続けていくことで確実にプラスになりますよ。

 

不要なものを片づけると貯金ができる!?


不要なものを片づけると貯金ができる!?
不要なものを片づけることに貯金とは無関係だと思いの方もいらっしゃるかと思いますが、段捨離をすることでお金が貯まりやすくなる効果が見られます。

段捨離とはこれは必要なものなのか見極める目を養うのです。この習慣を身につけることで普段の買い物の際にもこれは本当に必要なのか、今後使うものなのか、という視点で物を見る目が養われます。そういって生活をしていくことで無駄遣いが減ってゆき、貯金に回せるのです。

家の中にあるものの中で、もし使っていなくてもこの先使うかもしれない…そういうものは1年に1回も使っていないものであれば必要はないとみなしますので捨ててしまいましょう。

もし使う機会が訪れればその時にまた購入すれば良いのですし、本当に必要ならその買い物は無駄ではありません。貯金をする目的だけではなく、おひとりさまではありますが部屋もきれいに片付きますし快適に生活できるのも一石二鳥いいことだらけですね。

 

500円玉貯金でコツコツとお金を貯める


500円玉貯金でコツコツとお金を貯める
貯金箱は今100円ショップになど置いてあって安く手に入ります。500円玉貯金なんてバカバカしいと思われる方もいるかと思いますが、バカにできないくらい気づいたら貯まっているものなんです。500円玉が財布の中にあったら貯金箱に入れて…の繰り返しなんですがこれ実は結構ハマっちゃいます。

人間の心理からなのかわざわざ500円玉を作りたくなり、貯金箱に500円玉を入れることが楽しくなってくるんです。

だまされたと思って1年でいいので試してみてはいかがでしょうか?

 

 

手数料の低いネットバンクに切り替える!手数料を少しでも抑えて貯金に回す


手数料の低いネットバンクに切り替える!手数料を少しでも抑えて貯金に回す
ご自身のお使いになられている金融機関の手数料はご存知ですか?知らない間にあなたがせっかく働いたお給料が手数料としてなくなっているかもしれません。手数料を少しでも抑えることができるのならうれしいですよね。

手数料がほとんどかからない銀行といえばネットバンクです。聞いたことはあるけれどどう開設するのか、興味のお有りになられる銀行のホームページにアクセスいただいてネットバンク開設で申請します。申請書は郵送でのやりとりなので銀行に足を運ぶ手間がかかりませんし、通帳というものがネットバンクにはそもそもないので記帳しなくてもいいのです。ご安心ください、ネットでアクセスしたページで記帳ページというものが反映されていますのでいつでも見ることが可能なのもメリットのひとつ。

土日も夜間も手数料が0円のネットバンクもいくつかあります。預けるだけで手数料がかかるなんてもったいないですし、必要な時に引き落としても手数料が無料なのはうれしですね。申請に要する時間は多少かかるかと思いますが、メリットが大きいのでぜひお勧めしたいです。

 

収入の10%を先取り貯金(積立貯金)へ


収入の10%を先取り貯金(積立貯金)へ
聞きなれないかもしれませんが簡単にいえば積立預金です。口座引き落としのような形で銀行口座から預金口座へ移行させてくれるので何もしなくても勝手に貯まっていくのです。1年間で貯めたい金額を決め、12で割ります。

例えば1年で100万円の計算ですと毎月83,333円積み立てることになります。負担に感じる方は毎月貯められそうな金額を決めることが良いでしょう。

1万円の場合、年間で12万円貯金できます。貯金ができない人や苦手な方、あるとある分だけ使ってしまう方、高額な貯金にチャレンジしたい方にお勧めです。

 

今日のまとめ

老後の不安を解消する「おひとりさま貯金」のやり方、コツ

いかがでしたか。老後不安を解消するお金の貯め方。あなたの老後のための貯金として、あなたにあった方法で、少しでも多くのお金を残せる手段が見つかったのなら嬉しいです。今年も楽しみながら貯金していきましょうね。

・ コンビニに立ち寄る習慣をなくすことで無駄遣いを貯金に回す
・ 不要なものを片づけると貯金ができる!?
・ 500円玉貯金でコツコツとお金を貯める
・ 手数料の低いネットバンクに切り替える!手数料を少しでも抑えて貯金に回す
・ 収入の10%を先取り貯金(積立貯金)へ