話題のクランベリーの効能!美白効果の他に膀胱炎予防も

話題のクランベリーの効能!美白効果の他に膀胱炎予防も
クランベリーって知っていますか?

今世間では女性の美容に効果的だと有名になってきています。赤い実の果物で、甘酸っぱい、まさに「ベリー」という名のふさわしい果物。そのクランベリーには、驚くべき美容効果と、健康維持にも効果的な成分が含まれていました。美白効果やシワ対策、さらには膀胱炎の予防にも効果があるというのです・・それって一体・・?

そこで今回は、クランベリーに含まれている美容成分・健康成分による、うれしい効果をお伝えしますね。

話題のクランベリーの効能!美白効果の他に膀胱炎予防も

 

真っ白な肌を手に入れるための美白効果!


アラサー女性にとって、「美白」というのは聞き逃すことのできないキーワードですよね。
年齢を重ねた肌には、徐々にシミが増えつつあります。それらを消すために必要なのが「美白効果」なんですが・・・そもそも、シミというのは肌の中でつくられるメラニンという色素が原因です。

過剰にメラニンが生成されると、肌の中でシミになってしまい、老けた印象を与えてしまいます。クランベリーに含まれるビタミンCは、そのメラニンの生成を抑制する効果があるのです。さらには、最近注目されている「メラニン生成を阻止する作用」があるアルブチンも含まれていて、美白にはもってこいのフルーツなんですね!

 

女性に多い・・膀胱炎予防


膀胱炎になったことがあるという女性は多いのではないでしょうか?女性は尿道が短いために男性に比べて殺菌が入りやすいので、経験した女性も多いと思います。

膀胱炎と聞くと、そんなに重い病気ではないような気がしますが、その痛みは想像をはるかに絶する痛みです。下腹部痛や排尿痛に常時悩まされるため、仕事どころではありません。できるなら避けたいですよね。

通常、膀胱炎の治療には抗生物質を用い、どんなに痛みがひどくても、血尿が出ていても、抗生物質を飲むとあっという間に楽になります。

クランベリーには、アントシアニン、ケルセチン、プロアントシアニジン、ビタミンC、有機酸などの成分が豊富で、それらの相互作用によって抗菌作用が得られるのです。膀胱炎だけでなく、尿路結石や尿路感染症、胃潰瘍の予防などに効果的と言われています。

 

オトナ女子のこれからに・・アンチエイジング効果も!


「アンチエイジング」という言葉を最近よく耳にします。簡単に言うと若返りケアのことですが、具体的にはどんな作用があるのでしょうか?

老化というのは一般的に、体内の活性酸素によって肌細胞が「酸化」されることによって起こります。増えてくるのはシワやたるみなど。これらが増えると、肌がどんなに白くてきれいでも、一気に老けこんで見えてしまいますよね。若いままの肌を保ちたいのであれば、絶対にしわ対策はすべきなのです。

クランベリーにはポリフェノールが豊富に含まれています。ポリフェノールで有名なのはブドウですが・・クランベリーはなんとブドウの2倍!ものすごい含有量ですよね。

ポリフェノールには抗酸化作用があり、体内の活性酸素の除去をしてくれるために、アンチエイジング効果が期待できます。中でもプロアントシアニジンは、凝縮タンニンと呼ばれていて、抗酸化力が強いk戸手有名なビタミンCの20倍、ビタミンEの50倍になるのです。

もちろんビタミンCも含まれているので効果は絶大ですよね。

 

 

目に良いと言われているフルーツ


「アントシアニンは目に良い」という話を聞いたことがありませんか?あの有名なCMの曲が頭の中を流れます(笑)

ベリー系のフルーツは、昔から目に良いと言われていて、ブルーベリーやプルーンがその代表と言われていますね。中でもこのクランベリーは、古くから生薬として使われていたフルーツの一つなので、信頼感があります。

デスクワークの仕事をしている女性は特に、パソコンのブルーライトなどで目の疲れが顕著なので、ぜひ摂ってみてはいかがでしょうか?目の疲れを改善するだけでなく、視力改善にも効果的だと言われています。

 

健康維持にはぴったりのフルーツ


アラサー女性は、「美容」にばかりこだわってしまって健康には意識が薄れている人も多いのですが・・それではいけません。どれだけきれいな顔でも、どれだけきれいな髪でも、どれだけ白くて弾力のある肌でも、自身が健康でないと生きませんし、そもそも美しさは保つことができませんよね。

しかし、クランベリーは健康維持にもとても向いている果物で、抗がん作用・抗ウイルス・抗菌作用・抗アレルギー作用などがあります。それはポリフェノールの一種、フラボノイドという成分にある効果で、フラボノイドはとても強力な抗酸化作用を持っているのです。

まさかフルーツに抗がん作用があるとは思いませんでしたよね。食べるものというのは、体を作る材料でもあるため、良いものを選んで食べなければいけません。

そのほか、アントシアニンにも感染症予防効果がありますので、寒くなってからは風邪予防のためにクランベリーを食べてみるのもありかと思います。

 

今日のまとめ

話題のクランベリーの効能!美白効果の他に膀胱炎予防も

いかがでしたか。クランベリーの意外な効果をご紹介しました。摂り方は様々で、一番簡単なのは水か牛乳と一緒にミキサーにかけるだけのクランベリージュース。そのほかにもジャムにしたり、ドライフルーツにしたりなど、おしゃれな摂り方が様々ですね。

赤に近い鮮やかなピンク色なので、いつものお料理に彩りを加えてくれること間違いなしです。

・ 真っ白な肌を手に入れるための美白効果!
・ 女性に多い・・膀胱炎予防
・ オトナ女子のこれからに・・アンチエイジング効果も!
・ 目に良いと言われているフルーツ
・ 健康維持にはぴったりのフルーツ

 

あなたはツイてる(^_-)-☆