ハンドクリームの使い方!透明感のある透き通った肌を保つ方法

ハンドクリームの使い方!透明感のある透き通った肌を保つ方法
どうせ塗るなら血行を良くする手順でハンドクリームを使いましょうよ。今の塗り方を少し変えるだけで、血色が良くなって、さらに透明感が増すのだとしたら、やらないわけにはいかないよね。

乾燥しやすいこの季節にハンドクリームを手放すことのできないアラサーのためにこのスーパーウルトラテクニック!?

で、いつでも透明感のある透き通った手元をキープしましょうね。

ハンドクリームの使い方!透明感のある透き通った肌を保つ方法

 

ハンドクリームは目的別に変える


ハンドクリームを買うとき、あなたは何を基準に選んでいますか?
手の悩みといっても、様々です。

・カサカサを防ぎたい

・手の美白をしたい

・乾燥しすぎてひび割れてしまっているのをなんとかしたい

・かさつきは気になるけど、口に入るのが心配…

この、全ての人が同じハンドクリームを使っていていいのでしょうか?

空気が乾燥してくると手のかさつきが気になりますよね。
手のゴワつきやかさつきが気になるから、予防のために水仕事のあとなどにハンドクリームを塗るという人がほとんどです。
こういう人は、そこまで高いものではなくても、一般的なハンドクリームで大丈夫です。

ほかにも、手の美白をしたいと思っている人は、美白専用のハンドクリームがオススメです。
SPFなど日焼け止め効果のあるハンドクリームもあるので、秋の日差しと乾燥予防にこういうタイプのハンドクリームを選んでもいいですね。

気をつけたいのが、乾燥が進行し、血が出るほどひび割れている人の場合。
このタイプの人は、「尿素」を配合した本格的なハンドクリームを使ってみてください。
香料が入っているものは刺激となる場合があるのでなるべく無香料で、低刺激のものにしましょう。
あまり治らないようなら、病院に行くことをおすすめします。

小さなお子さんがいたり、あるいはペットが手を舐めてしまうので、
安心なハンドクリームを使いたいという人は、オーガニックのものがいいですね。
舐めても安心な成分で作られているものも、今はたくさんありますので、そういうものを選んでみてくださいね。

このように、タイプによっても選ぶハンドクリームは違ってきます。
自分がどの点を重視したいのか、考えてから選ぶといいですね。

 

正しいハンドクリームの塗り方


それでは、正しいハンドクリームの塗り方をご紹介します。

① 手を綺麗に洗う

当たり前のことですが、ここが大切です。爪の間までしっかりやさしく洗いましょう。

② きちんと水分を拭き取る

手を洗ったあと、水分を拭き取らないでいると水分が蒸発して乾燥しやすくなります。清潔なタオルできちんと水分を拭き取りましょう。

③ ちょっと多めにハンドクリームを取り、マッサージしながら塗りこむ

ちょっと多いかな?と思う程度にハンドクリームを取ります。多すぎたらティッシュで拭き取ればいいので、はじめから多めにとっておきます。そして、全体的にマッサージするように付けていきましょう。爪の周りは皮膚が固くなっているので特に念入りに塗りこみましょう。

きちんと塗ると時間がかかりますが、これも大事なことです。キレイになるためには、手間をかけなければならないんですね。

 

つける時間に気を付けよう


つける時間は、夜寝る前がベストです。というのも、せっかく頑張って綺麗に塗ったのに、手を洗うことになってしまったらもったいないですよね。

よく、水仕事のあとにつけましょうと書いてありますが、もちろんそれも大事なことです。

ただ、そのあとにまた水を触らなければならなくなったとき、ぬるっとするあの感触が嫌ですよね。

そういうときは、ワセリンなど、ぬるっとしないタイプのハンドクリームを少量つけておくのがオススメ。

美容家の佐伯チズさんは、ハンドクリームは手の甲だけに塗ると言っていました。手のひらはあまりカサついたりしないので、手の甲にハンドクリームを取り、手の甲をこすり合わせるように塗るんだそうです。コツがいりそうですが、こまめに塗りたい人にはいい方法かもしれませんね。

それでも、水に濡れたらやはり取れてしまいます。丁寧にケアするのは夜寝る前、と決めておきましょう。

 

 

オリーブオイルでスペシャルケア


パーツモデルの金子エミさんがやっている方法で、私も真似しているケア方法があります。それが、洗い物のときにオリーブオイルでパックするスペシャルケアです。

食器を洗う時、ゴム手袋をつけていると思うのですが、その時に、オリーブオイルでパックするのです。

方法は、オリーブオイルを手に塗り、ビニール手袋をします。その上から、ゴム手袋をはめて、やや熱めのお湯で食器洗いをする。これだけ。

ちょっと手間はかかりますが、簡単ですよね。毎日の作業で、ホットオイルパックができちゃうなんて・・・。

しっとりプルプルの手になれるので、本当にオススメですよ。オリーブオイルは食用でも、スキンケア用のものでもいいそうです。

 

ガザガザな手に最終手段


究極にガサガサになってしまった、とか。明日はデートなのに、手が乾燥しまくり、とか。そんな時の応急処置として、おやすみハンドパックはいかがでしょうか?

寝る前に、ハンドクリームをたっぷりと塗ります。オイルハンドパックのときと同じようにビニール手袋をして、絹か木綿の手袋をして寝ます。ビニール手袋に数か所、楊枝などで穴をあけておいてください。

これで、朝起きたらうるうるな手の出来上がり。デートでも、自慢できちゃうすべすべな手になりますよ。

 

今日のまとめ

ハンドクリームの使い方!透明感のある透き通った肌を保つ方法

いかがでしたか。ハンドクリームをただ香りで選んでいたり、何にも考えず塗っていた人は、今一度、見直してみてくださいね。

あなたの手はもっともっと、今以上に綺麗になれるんです。自分のことは自分で綺麗にする。これが一番。ぜひ、秋の夜長、そして乾燥の冬には、時間をかけたハンドケアをしてみてくださいね。

・ ハンドクリームは目的別に変える
・ 正しいハンドクリームの塗り方
・ つける時間に気を付けよう
・ オリーブオイルでスペシャルケア
・ ガザガザな手に最終手段

 

あなたはツイてる(^_-)-☆