有元葉子さんみたいになりたい!自分を素敵にする生活習慣とは


有元葉子さんみたいになりたい!自分を素敵にする生活習慣とは
『みんなのきょうの料理』の講師でお馴染みの料理研究家・有元葉子(ありもと ようこ)さん。

料理はもちろん“洗練されたファッションやライフスタイル”にも注目が集まっています。

年齢を重ねるごとに、ますます魅力的になっている有元葉子さん。私の憧れの存在です!

本を読んでからすっかりファンになってしまったので、時間を見つけては、有元葉子さんのお店『shop281』に行ったり、料理教室に通ったりしています。

知っている人も多いかと思いますが、彼女のライフスタイルってすごく素敵!「あんな風に生活をしてみたいなぁ・・・」と思ったので、自分にできそうなところから生活習慣をマネしてみることに。

すると、どんどん自分の理想としていた生き方に近づいてきたんです!

そこで今回は、有元葉子さんの経歴や習慣やキッチン用品などの物を選ぶ視点、掃除や片付けなど住まいの整え方についてご紹介します。

あなたもぜひ参考にしてみてください。

有元葉子さんみたいになりたい!自分を素敵にする生活習慣とは

 

有元葉子さんの洗練の秘訣!プロフィールや著書とは?


有元葉子さんの洗練の秘訣!プロフィールや著書とは?

◉ 有元葉子さんってどんな人?

野菜をふんだんに使い、シンプルな味付けで仕上げる“家庭料理”に定評がある料理家。和洋中・イタリアン・エスニックなど、彼女の作る料理は多岐に渡ります。料理家としての一面だけでなく、審美眼を生かしてキッチングッズやテーブルウェアなどの開発にも携わっています。

◉ 有元葉子さんの家族は?

有元葉子さんの家族は?
元夫との間に生まれた3人の娘さんがいます。長女このみさんは建築家。次女くるみさんは食やライフスタイルに関連する仕事を。三女めぐみさんは映像製作や写真家として活動中。娘さんたちは、母が料理する姿を見て料理を自然に覚え、有元葉子さんが留守の時に3人で料理をしていたんだとか。

◉ 料理研究家になる前のこと

有元葉子さんは、料理研究家になる前に雑誌社で編集の仕事をしていました。結婚後も仕事を続けていましたが、仕事が忙しく「家庭との両立が難しかった」とのこと。専業主婦生活は20年続いたそうです。その時に料理の楽しさに目覚め、沢山の人に料理を振舞っていました。そうしているうちに、雑誌編集や料理の仕事などと仕事が仕事を呼び、気づいた時には料理研究家になっていたそうです。

◉ 有元葉子さんのルーツを探る!両親はどんな人?

紡績関係のエンジニアである父と医者の娘である母の間に生まれた有元葉子さん。「オシャレや美味しいものが好きだった」という母の影響と「多趣味で、外国との縁もあった」という父の影響を受けているのが、彼女の生き様から感じられます。

◉ 著書

『レシピを見ないで作れるようになりましょう。』

『使いきる。有元葉子の整理術 衣・食・住からだ・頭』

『毎日すること。ときどきすること。』

『無水鍋で料理する』

『決定版253レシピ ようこそ、私のキッチンへ』

 

有元葉子さんに学ぶ!掃除と片づけの違い


有元葉子さんに学ぶ!掃除と片づけの違い
『使いきる。有元葉子の整理術 衣・食・住からだ・頭』の中で“掃除と片付けの違い”について言及されていた有元葉子さん。

彼女の考え方では、掃除は快適に暮らすための手段であり、毎日の生活の中で少しずつ積み重ねていくもの。「掃除しなきゃ・・・」「年末に大掃除を!」と意気込むものではないようです。

一方、片付けは“住みたい家をイメージ”した上で行うもの。その上で、自分にとって必要なもの・必要ないものを仕分けていく作業だと言います。

つまり有元さんにとって、 掃除=生活の一部、片付け=生き方と直結しているものだと言えるでしょう。

 

 

有元葉子さんが使ってるキッチン道具


・鉄のフライパン

有元葉子の鉄のフライパン 両手径30cm
『有元葉子の鉄のフライパン 両手径30cm』
いつもの炒め物もこれで作ると美味しい!

・ボウルセット

有元葉子のラバーゼ ボウル3点+プレート3枚セット
『有元葉子のラバーゼ ボウル3点+プレート3枚セット』
使いやすくて洗いやすい。蓋付きでとっても便利です。

・ツールセット

『ステンレスおたま』『ブラックスプーン』『フレキシブルヘラ』
『ステンレスおたま』『ブラックスプーン』『フレキシブルヘラ』
料理のしやすさ、扱いやすさに定評あり。

・無水鍋

『1台8役の無水鍋(R) 径20cm』
『1台8役の無水鍋(R) 径20cm』
野菜がホクホクに仕上がります。

 

有元葉子さんが選ぶ住まいの道具


・アイロン台

『シンプル麻混カバー付きアイロン台』
『シンプル麻混カバー付きアイロン台』
「いいものがないから作ってもらった」という有元葉子さんのお眼鏡に叶ったアイロン台です。

・ランドリーラック

『室内用たためるランドリーラック』
『室内用たためるランドリーラック』
ステンレス製の室内干し用ランドリーラックは、女性でも開閉が楽チン。

・掃除機

『マキタ 業務用コードレス ハイパワークリーナー特別セット』
『マキタ 業務用コードレス ハイパワークリーナー特別セット』
業務用のハイパワー掃除機は充電式で掃除も快適に。

・頑丈ハンガー

『ストロングハンガー 幅64cm』
『ストロングハンガー 幅64cm』
とにかく頑丈で重たいコートなどをかけてもヘタレません。

・ゴミ箱

『essey ダストビン』
『essey ダストビン』
「面白い形が気に入っている」という有元さんのお気に入りのゴミ箱。

 

 

有元葉子流「自分らしい習慣」の身に付け方


有元葉子流「自分らしい習慣」の身に付け方
「5年後に差がつく習慣」について、有元葉子さんはこのようなことを言っています。

① 先々の人生設計を立てることよりも“今”に意識を向けることが大事。
② “日々の生活を楽しむこと”や” “自分にとって心地よいこと”を、コツコツと積み重ねていくことで、自分らしい習慣が形成される
③ その結果が、仕事やライフスタイルなど未来に繋がっていく!

「視野を広く持って今に集中。行動の後に結果は自然とついてくるもの」
というイメージでしょうか。

 

今日のまとめ

有元葉子さんみたいになりたい!自分を素敵にする生活習慣とは

自分を素敵にする生活習慣とは
有元葉子さんは「年齢を重ねるごとに、魅力的な人でいるために」という意識で、生活しているみたいです。

「持っている物を1/3に減らしながら暮らす」「焼き色を確かめながら料理する」「こまめに掃除機をかける」など、日常生活も強いこだわりを持って生活していることが伺えますし、何となく物を選ぶようなこともしません。

「自分の気に入ったものを大事に、そして長く愛用すること」を強く意識しておられます。

そういった生活に加えて、ヨガ・茶道・ピアノなどの習い事や、旅行などの趣味も楽しみ、精力的に仕事もされています!

「若い頃はよかったの・・・」など、年齢について嘆く女性が多い中、これってすごいことですよね!

有元葉子さんのような暮らし方に憧れている人でも、全てをマネするのはもしかしたら、想像しているよりもずっと難しいかもしれません。

ですが、いいなと思う部分を日々の生活の中に取り入れてみると、素敵に年齢を重ねるためのヒントが見つかるはず。有元葉子さんのような素敵女子から生き方を学んでいきましょう。

1. 有元葉子さんの洗練の秘訣!プロフィールや著書とは?
2. 有元葉子さんに学ぶ!掃除と片づけの違い
3. 有元葉子さんが使ってるキッチン道具
4. 有元葉子さんが選ぶ住まいの道具
5. 有元葉子流「自分らしい習慣」の身に付け方

 

 

この記事を読んだあなたはホントにツイてる(^_-)-☆