仕事の悩みを相談できる上司なのかどうかを見分ける方法

e96d6584-6e72-45b5-9c70-0e03ba039c67
信頼できる上司であれば、すべてを打ち明けてもいいけど・・・ダメな上司って責任感とかないから、話すだけ損ですよね。

「仕事が出来る」「出来ない」のその前に、上司として大切なのは人間性。悩みの相談は信頼関係が成立するからこそ成り立つものです。

そこで今回は、少し違った視点から、仕事の悩みを相談できる上司とできない上司の見極めポイントをお伝えします。そして悩みを相談するときのテクニックも伝授します。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

仕事の悩みを相談できる上司なのかどうかを見分ける方法

 

職場の雰囲気が変わる上司


上司がいると緊張感が生まれ、職場の雰囲気が引き締まります。上司がいない職場は心なしか、緊張感が解けたりします。多かれ少なかれ、上司がいる時といない時では職場の雰囲気が変わるのは当然のことです。

問題は「どう変わるか」です。

上司のいない時の職場は和気あいあいとしているのに、上司がいると空気が重たくなってしまうなど。上司がいる・いないで大きく職場の雰囲気が変わるような上司は要注意。

「いなくてせいせいする」と思われている上司は、普段から部下との信頼関係が出来ていないことが良くわかります。

上司の出張を心から喜んでしまったり、上司がいないことで逆に仕事がはかどってしまったり、外出から上司が戻ってきたら、がっかりしてしまうなど・・・。

上司がいるだけでピリピリムードになるのは、上から目線と偉そうな態度が大体の原因です。そんな上司には心を開くことが出来ませんよね。

仮に仕事の悩みを相談しても、あからさまに嫌な顔をされそうで相談しにくい雰囲気・・・。上司自体が悩みの種になっている可能性があります。これは、非常に分かりやすい見極め方なので、他の職場に行っても雰囲気ですぐに分かります。

そんな上司の場合、嫌でも、どんなに小さい相談でも1日1度、2日に1度でも良いので、上司に話しかけることをお勧めします。えっ!?とそんな上司にあえて話しかけるの!?と思いがちですが、これが意外にも効果があります。

偉そうな上司でも、こちらから避けてしまうと、さらに関係は悪化してしまいます。初めは嫌な態度をとられるかもしれませんが、上司だって人間です。だんだんと情が湧いてきて、徐々に相談できるようになって来るでしょう。

 

自分大好き!ナルシスト上司


自分の話にひとりで盛り上がっている上司っていませんか?

仕事の相談や、お願い事をしていても、結局その上司自身の話に変わっていて、話が長い割に内容があまりなかった・・・。なんてことも。

仕事以外でも、気が付くとその上司自身の話や、家族の話や趣味のことまで話してきます。そうなんです。その話の大半は「自慢話」。

「オレッて、すごいだろ~」っていうことを思わせたいだけ。そんな話を聞かされているこちらとしては苦痛を感じます。

自分の話が大好きな上司は、人の話には興味が無いので、相談してもあまり悩みが解消されることは少ないでしょう。

逆に仕事の悩みを相談したら、その上司の武勇伝が始まってしまうこと間違いなし!

自分の話が大好きな上司は、内面的な「ナルシスト」タイプです。

褒められたい、すごいと思われたい、という思いが強いのでしょう。まるで子どものような、このタイプの上司は、とにかく褒めてあげることがポイント。

「すごいですね~」「さすがですね~」とおだてて、ドヤ顔になっている上司に困っていることをお願いしちゃいましょう!

 

 

酒癖の悪い上司


昼間はバリバリと仕事をこなし、コミュニケーションもばっちり!頼りになる上司でも、酒癖の悪い上司は信用できません。

上司ならお酒の席で一緒になる事があると思いますが、お酒を強要してきたり、仕事の愚痴や、部下の悪口などいうような上司は、いつ自分の悩みをお酒の席で暴露されるか分かりません。

なかには、お酒の席でのことは、許されると勘違いしている上司もいますのでご注意を!

お酒の席は、普段あまり言えないことも、お酒の席だからこそ言える。言いやすくなる事ってありますよね。仕事以外の話も出来て、上司と部下の親睦が深まるので、お酒の席は決して悪い訳ではなく、とてもいい機会だと思います。

ただ、そこでお酒と上手に付き合える上司かどうか見極めることがとても大切です。

これは、上司という立場という人だけではなく、いくら良い人でも酒癖の悪いと人として信用することが出来なくなりますよね。こんな上司は仕事の相談以外は絶対にしないことが肝心です。特にプライベートの話は極力避けたほうが良いでしょう。

 

今日のまとめ

仕事の悩みを相談できる上司なのかどうかを見分ける方法

いかがでしたか。相談できる上司、出来ない上司の見分け方の参考になりましたか?

職場の空気が重たくなってしまう上司や、自分大好き上司、酒癖が悪い上司。もし、あなたの上司がこの相談しにくい上司の特徴が当てはまっていたら、あきらめないで、この記事をぜひ参考にしてみて下さい。

相談するテクニックを磨いて、上手に上司の力をお借りして、仕事の悩みを解消していきましょう。

・職場の雰囲気が変わる上司
・自分大好き!ナルシスト上司
・酒癖の悪い上司