オフィスカジュアルって何?オシャレな女性の夏の通勤コーデ 

オフィスカジュアルって何?オシャレな女性の夏の通勤コーデ 
オフィスカジュアルなコーディネートでオシャレを楽しみたいけど、基準がよくわからない。職場で使えるシャツやブラウス、バッグや靴など、オフィスカジュアルな通勤コーデを教えてっ!

夏のオフィスファッションってコーディネートに迷いますよね。暑苦しくなるのは嫌だし、かといってだらしなく見られるのも嫌・・・。

オフィスでの服装って本当に難しいですね。夏は通勤の間は暑いけれどオフィスでは寒いし、スーツだと暑いけどきちんと感はキープしたいです。
今、OLさんたちに人気のファッションが、オフィスカジュアルです。
カジュアルなんだけど、ちょっときちんと感があって、そしてそのまま夜の予定にも使える・・・そんなファッションなら◎ですよね。

私はもっぱら夏はオフィスカジュアルなファッションが多いので、得意分野なのですが、一歩間違えると「だらしない服装」とか、「会社なめてんのか?」なんて上司に思われてしまうかも?
そこで、いくつかオフィスカジュアルのファッションを提案します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

オフィスカジュアルって何?オシャレな女性の夏の通勤コーデ

 

無地シャツ×柄パンツでこなれコーデ


無地シャツ×柄パンツでこなれコーデ
一つ目は、無地シャツ×柄パンツのオフィスカジュアルコーディネート。

無地のシャツに、無地のジャケット、無地のパンツやスカートのスタイルってきちんとして見えるけどなんだかつまらないですよね。

オフィスカジュアルなら、ある程度崩したコーデもOKなので、思い切って柄パンツにチャレンジしてみましょう。

さわやかに見せるには、ストライプやウィンドウペンチェックがオススメです。しかし、今年はペイズリー柄が流行っているので、思い切ってペイズリーにチャレンジしてみましょう。

ペイズリー柄のボトムスを選ぶときには、色に注意してくださいね。茶色だとちょっとカジュアルすぎてしまうので、できれば白地に黒のペイズリー柄、紺地に白のペイズリー柄などを選ぶとさわやかでスッキリと着こなせます。

シャツは白でもいいですが、ネイビーのボトムスならレモンイエローのシャツやシフォンブラウスなどを選ぶと女性らしく、ひとひねりあるコーデになりますよ。

 

ストライプシャツ×ワイドパンツのさわやか夏コーデ


ストライプシャツ×ワイドパンツのさわやか夏コーデ
シャツコーデはオフィスカジュアルの定番という感じですが、今年はストライプにチャレンジしてみてください。
ストライプも細いものと太いものがありますが、できればインパクトの高い太いピッチのものはいかがでしょうか?

細いものはオフィスで定番なので持っている人も、実際に着て行っている人も多いかもしれません。しかし、太いものだとカジュアル感が強いのでオフィスにはちょっと・・・と、着ないでいる人はいませんか?
それはちょっともったいないです。

今年は、どんどん使っていきましょう。ただ、白のスキニーデニムなどと合わせてしまうとさわやかですが、ちょっとカジュアル感が強すぎてしまいます。

太いピッチのストライプシャツと合わせるなら、断然ワイドパンツがオススメです。ワイドパンツは今年の流行であると同時にきちんと感のあるアイテムです。女性らしさもプラスできるので、メンズライクなストライプシャツと合わせると甘辛ミックスになってオシャレ。

ワイドパンツはリネン素材やシフォン素材などいろいろなものがあるので、シャツの素材に合わせてコーディネートしてみてくださいね。

まさに、オフィスカジュアルの王道といったコーデが完成しますよ。

 

夏ニット×プリーツスカートの女っぽいコーデ


夏ニット×プリーツスカートの女っぽいコーデ
夏にニットってちょっと暑いかも?と思いますよね。でも、今年ニット素材が流行っているんです。しかも、涼しいニット素材のものがたくさんあるんですよ。
サマーニットって着るだけでなんだかオシャレな感じがしますよね。オフィスカジュアルに仕上げるなら、リブニットがオススメ。
アラサー女子なら身体のラインを隠した、ゆったりとしたニットを選びがちですが、今年は敢えてピタッとしたシルエットのリブニットを選びましょう。
それに合わせるのは、女っぽいシフォンのプリーツスカートです。丈はロングが今年っぽいですよ。

スカンツやスカーチョ、ガウチョパンツやワイドパンツでもOKですが、プリーツスカートはダントツ女っぽいので、恥ずかしがらずに夏は冒険しちゃいましょう。

色の組み合わせとしては、ベージュのニットに淡いピンクのプリーツスカートは最高に相性がいいです。デートにもオススメですが、オフィスにも使えますね。

オフィスではシンプルなアクセサリーを合わせておとなしめに仕上げて、デートにはちょっと大振りなアクセサリーを合わせて華やかにしてみましょう。

いつも明るく華やかなファッションをしていると気分も明るくなります。シックなスーツ、シンプルな色ばかりを選びがちな人は、今年の夏ぜひ明るい色、優しい素材のものを選んでみてくださいね。

 

 

白シャツ×白パンツのオールホワイトコーデ


白シャツ×白パンツのオールホワイトコーデ
白のスーツといえば、なんだか一昔前のホスト?って感じがしちゃいますよね。それとも、ネタのときの狩野英孝?ってちょっと古いかな?

今は、オール○○コーデが流行っているんですね。爽やかなオフィスカジュアルを狙うなら、やっぱりオールホワイトコーデがオススメ。白って清潔感があって、一番好感度の高い色ですよね。

白を嫌いっていう人はなかなかいないんじゃないでしょうか?

それに、どんな色を合わせても合うから、白のシャツ、白のボトムスは持っていない人はいないですよね。そこで、あなたが持っている白シャツと白ボトムスを合わせて、オールホワイトコーデにチャレンジしてみてください。

合わせるときのポイントは、白のトーンと合わせること。白のシャツと言っても、生成り寄りの白もあれば青みがかった白もあります。シャツとボトムスの色のトーンを合わせることが一番大事です。オールホワイトの場合は、色があっていないとちょっとダサい印象になってしまいます。

もし、合わせたいシャツとボトムスの色が合わない場合は、新しく買いましょう。買いに行くときは、合わせたいシャツを着ていくか持って行って、色が合うかどうかを見てから買うようにしてくださいね。

人の記憶って曖昧なので、「この色だったかな」と思って選んでも持って帰ってみると違っていた・・・なんてことがあります。私も結構そういう経験があるので、オール○○コーデをするときは、必ず合わせたい色のトップスやボトムスを持って行ったり着ていったりします。
これで、無駄な失敗は防げます。

そして、オールホワイトコーデをするときのもうひとつのポイントは、色を必ずどこかに入れること。定番色よりもちょっとインパクトのあるカラーを入れると、オフィスカジュアルっぽさを出すのにちょうどいいです。

イエローやグリーンは好感度の高い色なので、差し色としてオフィスに最適です。さらに、今年はテラコッタというカラーが流行りなので、靴やバッグに取り入れてもいいですね。

 

ネイビー×白×赤のトリコロールコーデ


ネイビー×白×赤のトリコロールコーデ
目立たないのにちょっとオシャレ・・・そんなオフィスカジュアルコーデをするなら、やっぱりトリコロールコーデがオススメです。

トリコロールコーデとは、ネイビー、白、赤の三色を取り入れたコーデのことです。
フランスの国旗をイメージしてみてください。もうすでにオシャレ感満載ですよね。

このコーデは、オシャレ上級者の人ならすでに取り入れているとは思うのですが、ポイントは色を入れる分量です。
トリコロールコーデをしたことがないという人は、まず白シャツ×ネイビーボトムス×赤ベルトという感じでさりげなく赤を使ったコーデをしてみましょう。
差し色として赤を使うことで派手になりすぎず、無難なトリコロールコーデになります。

もう少し慣れてきたら、白のシャツに赤のスカート、ネイビーの靴など赤の分量を増やしていきましょう。

赤は派手な印象になりがちなので、オフィスによってはNGかもしれませんが、明るい赤ではなくバーガンディーやボルドーくらいの抑えた色味ならそれほど目立たないので、チャレンジしちゃうのはどうですか?

 

今日のまとめ

オフィスカジュアルって何?オシャレな女性の夏の通勤コーデ

いかがでしたか。夏はカッチリしたファッションより、オフィスカジュアルがいいですよね。

きちんと見せるためには、素材に工夫したり、合わせる色に工夫したりするといいですよ。

差し色に夏っぽい色を持ってきたりすると、いつものファッションでもオシャレに見えたり、さわやかに見えますよ。

今年は、ぜひオフィスカジュアルなコーデにチャレンジしてみてくださいね。

・ 無地シャツ×柄パンツでこなれコーデ
・ ストライプシャツ×ワイドパンツのさわやか夏コーデ
・ 夏ニット×プリーツスカートの女っぽコーデ
・ 白シャツ×白パンツのオールホワイトコーデ
・ ネイビー×白×赤のトリコロールコーデ

 

あなたはツイてる(^_-)-☆