仕事を任せられる人になりたい!上司が指示するできる女の特徴

仕事を任せられる人になりたい!上司が指示するできる女の特徴
上司から仕事を任せられると嬉しい気持ちになりますよね。けど、そう簡単には仕事を任せてもらえません。

では、どうすれば憧れの上司から仕事を任せてもらえるような部下になる事ができるのでしょうか。

そこで今回は、上司が思わず「これ任せたよ」と仕事を任せたくなる女性部下の特徴をお伝えします。

ぜひ、真似してみてください。効果抜群ですよ。

仕事を任せられる人になりたい!上司が指示するできる女の特徴

 

メールの返信が早い


メールの返信が早い
メールの返信のスピードと、仕事の出来る・出来ないは比例していると思います。

仕事の出来る人はメールの返信が早いのは事実。

メールを送った相手にとって、アクションが早い人は、どんどん仕事を任せたくなります。なかなかそれが出来ない人は、まず、目標を決めると良いでしょう。

メールが来たらまず、1時間以内に返信する。すぐに返せない案件の時は、少し時間がかかるという旨を伝えるメールでもかまいません。メールを見てくれているか、くれていないか、メールを送った主はヤキモキすることが無いからです。

が、ここで注意です。

いくらメールの返信が早くても、読みにくいメールだともったいないですよね!だらだらと長文メールを送っても、読む側としてはストレスに感じます。

受け取り側になって、いかに分かりやすく、そしてシンプルにメールの文章を打つことが重要です。

せっかく、早くにメール返信しても、内容が読みにくいと残念です。

自分が過去にもらったメールで読みやすかったものを参考にしたり、今はメールの打ち方のビジネス書もあります。一度手に取って読んでみるのもいいでしょう。

メールの返信は早く、そして文書スキルをUPさせれば、上司から仕事を任せられること間違いなし!

 

時間を守る


時間を守る
時間を守ることは、社会人にとって基本中の基本。ですが、これが意外に出来ない人が多いのです。

仕事が忙しいからと言って会議時間に遅れてくる人、納期を守らない人、なかには上司との時間は守り、同僚・後輩との時間は守らないという人。やはり「時間を守れる人」は安心して仕事を任せることが出来ます。

時間を守れる人は、時間に余裕を持ち、会議や打ち合わせなど、先に来て資料に目を通したり、事前に準備が出来る人です。たとえ5分でも事前準備が出来ている人と、そうでない人では仕事の質が違ってくるのではないでしょうか?

朝もぎりぎりに出勤してきて、残業ばかりしている人より、時間に余裕を持って出勤して、なるべく定時で帰るという姿勢は、確実に上司の目にとまります。しかも、朝少し早く出勤するだけで、1日の仕事がスムーズに流れます。

時間の使い方がうまい人は仕事を任せられるという印象を与えます。

いつの時代も上司はタイムマネジメントができている部下に仕事を任せたくなるものです

 

メモを取る


メモを取る
アナログですが結構重要です。メモを取るという行為は相手にとても良い印象を与えます。

メモを取るのが面倒だから・・・。書かなくても覚えているから・・・。など、メモを取ることをサボると、その内容が気になったり、すっかり忘れてしまうことがあり、大きなミスをする可能性があります。

ただし、メモを取る場所がバラバラだと、あのメモはどこに行った??などと、書いたメモを探す行為は、せっかくメモを取ったのに効果は半減してしまいます。

メモは決まった場所に書くようにしましょう。そして、用が済んだメモは捨てるか、線を引いてこの要件は済んだということが分かるようにしましょう。

メモ効果でうっかり忘れることがなくなり、仕事に集中でき、仕事に磨きがかかる事間違いなし!

 

 

語尾がはっきりしている


語尾がはっきりしている
語尾がはっきりしない人は、自信が無い、責任感が無いなどの印象を与え、信用されません。「~だと思う」「~のような気がします」とか・・・。

話をしていても最後まで話が聞き取れないような小さな声でボソボソと話されていても、何を言っているか分からないし、大抵そういう人は目を合わせません。これでは信用が出来ません。

しかも、語尾を濁してはっきり物事が言えない人は、責任が取れないということになります。

語尾をはっきり言うことは、その分責任を負うということになりますから、ある程度リスクを負います。

上司に仕事を任されたいなら、語尾をはっきりして責任のとれる仕事をしましょう。

 

やっぱり笑顔で受け応え!


やっぱり笑顔で受け応え!
なんといっても、これが1番!いくら仕事が完璧でも、いつも難しい顔、無愛想だと近寄りがたいですよね。笑顔って思っている以上に職場では大切です。頼まれやすい環境を自分から作りだすのも効果的。

いつもヘラヘラしているのとは違います。やることはしっかりやっても笑顔を忘れないことが大切です。笑顔を忘れない人のほうが成功しています。

 

今日のまとめ

仕事を任せられる人になりたい!上司が指示するできる女の特徴

いかがでしたか。これらの中に、出来ていなかった項目はありましたか?

いきなこれらを全部実行することは、なかなか難しいかもしれませんが、これらを参考に少しずつ実行していきましょう。そして、今年こそは上司が仕事を任せたくなる女性部下になりましょう。

・メールの返信が早い
・時間を守る
・メモを取る
・語尾がはっきりしている
・やっぱり笑顔で受け応え!