ブーツスタイルを一瞬で美脚にみせるおしゃれコーデ3つ

ブーツスタイルを一瞬で美脚にみせるおしゃれコーデ3つ
ブーツが活躍する季節になりましたね!しかし、肌の露出が少なくなるこの季節は、自慢の美脚を披露する機会は減ってきます。しかもコーデを間違えてしまうと逆に足が太く見えてしまう事もありますよね?

「ファッションは足元から」とも言います。

ブーツとボトムやタイツのコーディネイトで、いかようにもなりますね。でもどうせなら、ブーツに合わせたファッションコーデでオシャレに見せたい! そこで、今回は“美脚に見えちゃうブーツコーデのコツ”を教えます!

ブーツスタイルを一瞬で美脚にみせるおしゃれコーデ3つ

 

ブーツ選びのコツ


どんなにお気に入りのブーツを履いても、どんなにオシャレに履きこなしていても、サイズが合わなかったり、足がむくんで歩きにくかったりすると、せっかくの美脚も台無しです。まずは、自分の足に合うブーツを選ぶようにしましょう。

ブーツを買う時は、足先が1.5cmほど余裕のある大きめのサイズを選ぶ事をオススメします。足がむくみやすい人は、むくむ時間帯を考慮してその時間に合わせると良いようです。

少し大きめのものにしたとしても脱げたりはしないので歩きにくくならない程度なら大丈夫です。大きめのものにしておくと、厚手のソックスなども履けるという利点もあります。中敷きを使って足の甲がぴったりとつくように調節すると歩きやすくなりますよ。

ブーツによっては、皮が馴染んで伸びてくる事があるのでそういう時も中敷きを使ってその都度調節すると良いでしょう。

 

脚を細く魅せるコツ。オシャレに履きこなすテクニックとは?


ゆったりめのパンツだと重くなってしまうので、スキニーなパンツと組み合わせたり、同系色のタイツと組み合わせると足が長く見えます。
スカートと組み合わせる時は、その丈の長さにも気を使わないと美脚効果は半減してしまうので要注意です。

 

・ショートブーツ&ブーティ


ショートブーツ&ブーティエンジニアブーツのようなちょっとゴツめで履き口に余裕があるブーツは脚を華奢に見せてくれます。ミニスカートやショートパンツと組み合わせると可愛いですね。

また、ファーやフリンジ付のブーツは、目線をそらしてくれるので足の太さを目立たなくするのに効果的。

ブーティには、ガーリーなファッションを合わせると重く見えません。フリフリで膝上5cm以上のミニスカワンピなどは脚をスラッと見せてくれます。

黒のブーツにショートパンツという組み合わせは、美脚効果プラス小顔効果も期待できます。ムートンブーツの場合は、色をトップスに合わせる事ですっきり可愛く見えます。

 

・ミドルブーツ


ミドルブーツ
ふくらはぎが気になる方は、ぴったりサイズのミドルブーツがオススメ。気を付けたいのが、履き口にお肉が乗ってしまうと逆に太く見えてしまうというところです。なるべく履き口に余裕のあるものを選びましょう。

ミドルブーツなら膝を見せるとメリハリが出ます。スカートと合わせるなら、ヒザが隠れてしまうヒザ丈のスカートは避けた方が無難です。

短めのボトムスにタイツを組み合わせる場合は、タイツとブーツの色は同系色でまとめると、脚を長く見せる事ができます。
ミドルブーツは、細めのパンツをブーツインすることもできて、重宝するアイテムだと言えますね。

 

・ロングブーツ&ニーハイブーツ


ロングブーツ、ニーハイブーツ
ロングブーツ、ニーハイブーツは、この季節には欠かせないアイテムの1つですよね。でもちょっとコーデを間違うとブーツだけが目立ってしまって脚が浮いて見えたり、全体的に重いコーデになりがちです。

ロングブーツは、ミニスカートやワンピースと組み合わせると可愛らしく見えます。またスキニーなパンツと組み合わせるとクールな印象になります。

ニーハイブーツとボトムスの組み合わせは、白と黒など反対色を合わせてしまうと足長効果は半減してしまうので注意が必要です。

グレーと黒のような同系色の組み合わせがオススメです。ダークトーンでシンプルなものが人気なのですが、たまにはキャンディカラーで攻めてみるのもアリ!短めのボトムスと合わせると可愛さをアピールできます。

 

 

気をつけたいお手入れは?


出勤にブーツを履いて行く事も多くなってきますが、オフィスでは脱いで仕事。帰りにブーツを履こうとしたら、むくんでファスナーが上がらないなんて経験はありませんか?

そんなときの応急処置は、ヒザを両手でグッとつかみ、足首を上下に動かします。そうする事で血の巡りが良くなり、むくみを一時的に改善してくれます。

仕事中に足首を回したりふくらはぎを軽くマッサージすることもむくみを解消してくれますので、実行してみましょう。

また、ブーツのお手入れもこまめにしておきましょう。型が崩れたり、汚れていたりするとせっかくのトレンドも台無しです。
ブーツが新しいうちに防水スプレーをかけておくと、汚れが付きにくくお手入れも簡単です。

蒸れやすいブーツには消臭スプレーでニオイ対策をしておくと良いでしょう。お出かけの後は、ブラッシングなどをしてこまめに汚れを落とすように心がけましょう。

 

今日のまとめ

ブーツスタイルを一瞬で美脚にみせるおしゃれコーデ3つ

これで、ブーツコーデもバッチリ!今シーズンは、お気に入りのブーツで美脚コーデを楽しみましょう!

・ ショートブーツ&ブーティ
・ ミドルブーツ
・ ロングブーツ&ニーハイブーツ

 

あなたはツイてる(^_-)-☆