ブーツがラクになる!脚のむくみをとるお風呂での過ごし方

ブーツがラクになる!脚のむくみをとるお風呂での過ごし方
お店のあちらこちらで、可愛いブーツが目につく季節になりましたね。あれもこれもと目移りしそう。これから何かとブーツを履く機会が増えてくるはず。

でも、気になるのは脚の太さ…。しかも夕方になると脚はパンパン。ブーツがキツくて辛いと悩んでいる方も多いのでは?もうすぐクリスマス。お気に入りのブーツを履いて楽しく過ごしたいですよね?

そこで、綺麗にブーツを履きこなすために、クリスマスに間に合う美脚作りの方法をお伝えします。

ブーツがラクになる!脚のむくみをとるお風呂での過ごし方

 

メリハリをつけよう!


脚が太くなった原因として、冷えや筋力の低下が上げられます。しかし、細いからと言って、ただまっすぐでメリハリのない脚は魅力的だとは言えません。

そこで、メリハリのある脚にするためにはどうしたら良いのでしょうか?

夏の間、生足にサンダルやミュールといったスタイルが多いと思いますが、それが冷えの原因です。

冷房などで足首が冷え、代謝が衰え、循環も悪くなった結果、老廃物が溜まりやすくなってしまったのです。

まずは、お風呂にゆっくり浸かり足首を冷やさないように心がけて代謝をUPさせましょう。そして、ふくらはぎを足首からひざ裏に向かって下から上にマッサージをする事で、血液の循環も良くなり、冷えやむくみを改善してくれます。

適度な運動を心がけ脚の筋力もUPさせていきましょう。

そうする事でメリハリのある脚に変身することでしょう。

 

上手に5つのストレッチ


脚を細くしたいからと言って、いきなりジョギングをしたり、ハードなスクワットのようなトレーニングを始めるのは少し危険です。
逆に痛めてしまったり、血液の流れを悪くしてしまう恐れもあります。まずは、ゆったりとした気分で、軽いストレッチから始めましょう。

もちろん、ジムなどに通ってトレーナーなどの指導の下行うのは良いと思います。では、TVを見ながら・お仕事の合間などにできる簡単なストレッチを5つご紹介しますね!

・まず、両足が完全に床につく椅子に腰かけます。

膝の上に手を置いて軽く負荷をかけた状態で片足ずつゆっくり床から脚を離します。高く上げる必要はありません。それを左右交互に初めは10回程度から始めましょう。少し、腹筋を意識するちといいでしょう。この時、足が外側に開いたりしないように気を付けましょう。

・腰の高さくらいの台に両手を肩幅くらい広げてつきます。

両足も肩幅くらい開いて、つま先は正面を向けます。そして、ゆっくりしゃがみます。深くしゃがむほど効果はありますが、無理は禁物!呼吸は絶対止めないように注意しましょう。大きくゆっくり呼吸しながら、立ったりしゃがんだりを繰り返します。これで下半身はスッキリ!

・突然ですか、“足指じゃんけん”できますか?

足指の力って意外と大切なんですよ。
合間に「グー・パー、グー・パー」と、足指を動かしてみてください。椅子に座って、下にタオルなどを置きそれを足指で手繰り寄せるのも効果的です。外反母趾の改善や予防にもつながります。

・椅子などに座った状態で、爪先を上げるストレッチ。

かかとは床につけたままつま先だけを上げます。これは、ふくらはぎに効きます。足首を動かすので冷えやむくみの改善にも効果的です。さらに、お風呂の中でやると脚痩せ効果抜群!

・バスタオルを丸めたものや、クッションを太ももの間に挟むだけです。

立った状態で、それを落とさないようにキープします。バレーボールほどの大きさのボールでもいいですよ。お尻が後ろに突き出た状態にならないように、腹筋も使って正しい姿勢を保ちましょう。骨盤矯正にも役立つストレッチです。また、椅子に座った状態で膝の間に少し厚みのある雑誌などを挟むのも脚痩せ効果があります。

以上5つのうち1つでも良いので、空いた時間に実施するのを習慣にしてみてはいかがでしょうか?

腰痛の予防や改善にも役立つので、チャレンジする価値はあるでしょう。また、ストレッチをする時は、息を止めないように注意し、ゆっくり動かすのが効果的です。

 

 

生活習慣を見直しましょう。


冒頭でもお話したように、足が太くなる原因は冷えやむくみにあります。それと運動不足や筋力の低下です。冷たいものを飲み過ぎたり、甘い物の摂り過ぎは体を冷やしてしまいます。

体を冷やしてしまうと血液の循環が悪くなり代謝機能が低下していきます。

そして事務仕事など、ずっと座っている仕事をしているのも血流を悪くする原因の1つです。
そうするとだんだん足がむくんできますね。適度に体を動かす事も大切です。

例えば、エレベーターやエスカレーターではなく階段を利用する。近い距離は歩いたり自転車を利用するなど、日常生活のちょっとした事で運動不足を解消する事ができます。
規則正しい生活を心がける事も、美脚作りには欠かせないと言えるでしょう。

 

今日のまとめ

ブーツがラクになる!脚のむくみをとるお風呂での過ごし方

今回は、「ブーツに似合う美脚作り」をテーマにお伝えしました。いかがでしたか?

脚が綺麗になるとブーツ選びも楽しくなりますよね!さっそく実践して今年の冬は、すらっとした美脚で街を颯爽と歩いてみませんか?

・メリハリをつけよう。
・上手に5つのストレッチ
・生活習慣を見直しましょう。