冬のボーナス!仕事ばかりの女性が考えたワクワクする使い道

冬のボーナス!仕事ばかりの女性が考えたワクワクする使い道
いよいよ冬のボーナスシーズン到来!ボーナスの使い道、何に使うか考えただけでもワクワクしますよね。そんなアラサー独身女性のあなた、今年の冬のボーナスの使い道はもう決めましたか?

アラサー独身女性にとって今年の冬は、自分のために好きなだけお金が使えるラストチャンスかも。

だって来年はステキな彼氏と結婚するかもしれないのだから♡

そこで今回は、絶対に後悔しないボーナスの使い道をまとめてみました。

冬のボーナス!仕事ばかりの女性が考えたワクワクする使い道

 

ちなみに今年の冬のボーナスで自由に使える金額ランキングはどのくらい?


ちなみに今年の冬のボーナスで自由に使える金額ランキングはどのくらい?
相変わらず不景気とはいえ、少しずつボーナス支給額が上がってきている今日この頃、アラサー女性がもらったボーナスで自由に使える金額がいくらぐらいなのか、気になりますよね?

冬のボーナスで自由に使える金額ランキングはこうでした。

1位:5~10万円未満 19.7%

2位:10~20万円未満 15%

3位:3~5万円未満 12.7%

4位:20~30万円未満 9.6%

5位:1~3万円未満 9.2%

6位:30~50万円未満 8.4%

7位:1万円未満 5.7%

8位:50~100万円未満 5.2%

9位:100万円以上 2.5%

10位:自由に使えるお金がない 12%

 

アンケートによると、冬のボーナスで実際に自由に使える金額は10万円未満の人が多いようです。

 

それではアラサー独身女性が今一番欲しいものは何でしょう?


それではアラサー独身女性が今一番欲しいものは何でしょう?
ちなみにそんなアラサー独身女性が今一番欲しいもののアンケートもあって、その結果は

1位:お金

2位:時間

3位:恋人

4位:健康

5位:結婚相手

だとか。
時間はともかく、恋人や結婚相手を手に入れたり、健康を維持するための活動資金になるお金は、やっぱり欲しいものの筆頭なんですね。

 

ちなみに去年の冬のボーナスの使い道はどうだったの?


ちなみに去年の冬のボーナスの使い道はどうだったの?
アラサー女子に去年の冬のボーナスの使い道を聞いてみると、

30代女性の冬のボーナスの使い道アンケート(複数回答)

1位:貯金 51%

2位:生活資金 35.4%

3位:旅行 23.8%

(at home VOX調べ)

 

と、相変わらず貯金や生活資金にボーナスを充てる人が多数でした。今年の冬もこの傾向は大きく変わっておらず、貯金や生活費にボーナスを取り分けつつ、自由に使えるお金の使い道を考えていくことになりそうです。

 

 

ボーナスの使い道の賢い比率は「6:2:2」


ボーナスの使い道の賢い比率は「6:2:2」
いつも仕事をバリバリ頑張っているのに「もらえる金額ってこれだけ!?」ってボーナスの額面を見てタメ息をついているアラサー独身女性のあなた。ボーナスも「これっぽっちじゃ心配だから貯金するしかないよね」って最初からあきらめてしまっていませんか?

将来のためや今の生活のために貯金しておきたいお金を、ボーナスからしっかりと取り分けておくのは大切です。でも、「30代の今のワタシを輝かせるボーナスの使い方って他にないの?」って思いますよね。

そんなあなたにおススメめなのが、

「消費6割:臨時出費のための取り分け2割:貯蓄2割」

という、ボーナスの使い道の黄金比です。

もちろんボーナスから貯蓄に回す金額を少しでも上げて貯金を殖やすのが理想ですが、無理やストレスを強く感じながら貯金するのは禁物。かえってその反動で消費する金額が増えてしまいます。

このボーナスの黄金比だと、金額の6割は自分の必要な物や好きな物に使えるので、「ボーナス=貯金」とすぐに決めつけないでボーナスの使い道を考えられます。

仕事で稼いだ大切なお金だけど、こうして有効な使い道をボーナス支給のタイミングで考えるってことは、実は家計の見直しのいいタイミングでもあるのです。

毎月の決まった収入とは別にまとまったお金の入って来るボーナス期は、普段はやりたくても予算の関係でやれなかったことを叶えられるチャンスだから、なおさらですよね。

 

そこで知りたいボーナスのステキな使い方とは


そこで知りたいボーナスのステキな使い方とは
節約しかしない貯め方ばかりでは、貯金したお金を有効活用して得られる楽しみや充実感からは無縁です。これをずっと続けると、だんだんとお金を貯めるモチベーションが無くなっていき、貯金も挫折してしまう可能性が高くなります。

そこで、たとえボーナスが少なくたってワクワクする使い方がしたい!というあなたに、ボーナスのステキな使い方を紹介しちゃいます。

1. ボーナスで自由に使える金額を全部つぎ込んで、リッチな旅行に出かけた。

2. この時期限定の超高級ブランドバッグや時計、コフレを「自分へのご褒美」プレゼントに用意した。

3. 会社の仲のいい後輩と街に繰り出して、豪快に飲んで全額おごっちゃった♪

4.「美容と健康が第一!」だから上質な睡眠がとれる高級スプリングベッドを購入して「眠活(睡眠活動)」に投資した。

5. 自分磨きのために、語学学校やフィニッシングススクールの高額授業料を一括で支払って、語学やマナーのスキルアップに使った。

6.ボーナスを全額投資に回してお金を殖やし、次の楽しい活動資金にした。

7.日頃は言えない「ありがとう」の気持ちをちょっと値の張るプレゼントに変えて、親にプレゼントした。

8.祖父母や両親一緒の孝行旅行を企画した。
喜んだ両親や祖父母が旅行先でいろいろなオプションにお財布のひもを緩めてくれて、予算以上のリッチな旅行になり、みんな大満足の旅行が満喫できた。

9.動きの悪くなってきた家電やくたびれたソファーを一新してリフレッシュをした。
動きの悪くなっていたPCや洗濯機をボーナスのタイミングで買い替えた。スムーズに動くのでイライラしないで気分爽快。クロスのすり切れやちょっと汚れが目立ってきたソファーも思いきって買い替えたら、部屋の雰囲気が一気に明るくなって大満足♪
やっぱりいつも使うものがキレイで調子いいと気分も上がるし、仕事もはかどる。こんな時、ボーナスって助かります。

10.和装美人を目指して着付けの着物や帯一式を買った。
20代と違って、アラサー女子は改まった席での和装の立ち居振る舞いもチェックされるもの。今のうちに慌てずできるようになっておきたい。

 

今日のまとめ

冬のボーナス!仕事ばかりの女性が考えたワクワクする使い道

仕事に追われていると、ついつい後回しになりがちなのがボーナスの使い道です。でも、女盛りのアラサー独身女性だからこそ、今の自分を輝かせるボーナスの使い道を知っておきたいですよね。

手堅く貯金しつつも、ケチケチ感を出さないステキなアラサー女子目指して、この冬のボーナスを活用してみてくださいネ!

・ ちなみに今年の冬のボーナスで自由に使える金額ランキングはどのくらい?
・ それではアラサー独身女性が今一番欲しいものは何でしょう?
・ ちなみに去年の冬のボーナスの使い道はどうだったの?
・ ボーナスの使い道の賢い比率は「6:2:2」
・ そこで知りたいボーナスのステキな使い方とは

 

あなたはツイてる(^_-)-☆