ボーナスの使い道は?第2位はカードローンの返済、第1位は

ボーナスの使い道を聞いてみた! 第2位はカードローンの返済、第1位は?
さぁ、待ちに待ったお楽しみのボーナスですね。今年の平均支給額も気になるところですが、それよりもアラサー女性はいったいボーナスを何に使うのか?

アラサー女性のボーナスの使い道を聞いてみたところ、なんと、趣味や旅行を押さえて上位に上がったのは・・・カードローンの返済でした。現実は厳しいですね。

ボーナスの使い道は?第2位はカードローンの返済、第1位は

 

ボーナスの使い道 第3位

まとまったお金は趣味の旅行と美容家電に使うつもり


趣味と言っても、様々なようです。すぐに思い当たるのが「旅行」や、「ファッション」。アラサーにとってはそのくらいしなきゃ毎日仕事やってられない。なんてことでしょうね。プチプラコーデも最近流行っています。しかし、鞄や、小物はすこし高いものを組み合わせることで、安く見えないコーデをしているアラサー女子も多いはず。

そこでポイントとなるものをこのボーナスで買う人も多いでしょう。それと、現代の女子は電化製品も好きなようで、美容家電も高いものも増えてきていますが、これまたアラサーには興味のあるものです。

パックの上から温められる電化製品も登場したり、お肌の曲がり角アラサー女子にとっては必要アイテムなのかもしれません。

カメラ女子も増えているので、ミラーレス一眼を買ったりする女子もいるそう。女子同士の旅行ではやはり、エステや、贅沢三昧したいものですよね。それにボーナスを使うひとも多いようです。海外も円安影響でコストもかかりますからね。国内で楽しむひとも多いようです。

 

ボーナスの使い道 第2位

カードローンの返済に充てられるお金ができてホッとします


なんと2位が借金返済。普段の生活のなかで、車のローンや、引っ越しの借金など大きな出費がでたときの返済をここで相殺させることが多いようです。なんとも現実的な結果。このランキング結果をみても、普段の生活から少しずつ貯金して、借金のない生活を送りたいものですね。

 

ボーナスの使い道 第1位

お財布の紐は固い!堅実に貯金(貯蓄)します


6割以上の人が貯蓄なんだそうです。現実的といいましょうか。やはりアラサー世代は、バブルを知りません。なので将来についての不安が人一倍なのかもしれませんね。いい時期を知らないと、こうも慎重になるんですね。貯蓄が悪いわけではありません。とてもいいことだとも思います。

貯蓄口座も普段の口座と別にすることをお勧めします。普段使う口座に貯蓄してもいつのまにか減ってしまっていることありませんか?

数字が見えてしまうと、どうしても使ってもいっか!と思ってしまうのが人間です。

見えないところに貯蓄しましょう。

 

 

慎重なアラサー世代は倹約家が多い


このランキングを見て、思うことはなかなかみなさんお金使わないのですね。もちろん浪費家になれというのではありませんが、ある程度自分のためにせっかく頑張ってきたお金は使ってもいいのかとも思います。

それがスキルアップするものならなおいいと思います。自分の経験値を上げるためにはある程度のお金がかかったりします。気になるセミナーに行ってみることなどもお金がかかりますが、形には残りません。

形にならないものにもお金をかけるのがアラサーだと思います。

花嫁修業のお料理教室だってお金はある程度かかりますが、今後の男子の胃袋をつかむために必要なことだったりします。

本当に自分が気になること、やってみたいことってありませんか?毎日仕事へいって、帰ってくるだけ。というのはもったいないし、キラキラしていないようにも思えます。

趣味が貯蓄・・・なんて人もいますが、やはりそういう人にいろんなお誘いはしにくいものです。思い切って、普段がんばって切り詰めている人は、ボーナスの使い道くらいは、好きなことや自分が輝くことに使ってみてはどうでしょうか?

 

使うだけではなくて、財テクもね


財テクについても考えてみてもいいかもしれません。ボーナスではじめる財テク。最近ではアラサー女子が増えているみたいですよ。しかし、今はただ単にお金を増やすという財テクというよりは、お得感のあるものに注目も浴びているようです。それは「株主優待券」目的で始めたりする場合もあるようです。

好きなブランドの株を買えば株主優待券という、お得なクーポンや、招待券がもらえたりします。物も届いたりします。それだけで生活しているひともいるくらいですからね。ボーナスの使い道として、自分の好きなものに投資をするという考え方はとてもいいと思いますし、簡単に始められますよね。

難しくとらえず、挑戦してみてもいいかもしれません。

 

やっぱりダイエットに使う?


自分を磨くという意味では、ボーナスで今はやりのパーソナルトレーナーに通うなんていうのもオススメです。いつもダイエットに失敗しちゃっているひとはきちんとしたトレーナーさんについてもらうと身が引き締まりますからね。

一度習ってしまえばそれを継続するための努力の仕方がわかるので一度きちんとした指導を受けるということも大事なことです。女性の筋肉はすぐにつくものではありませんが、一度ついた筋肉は少しなまけてもちゃんとベースにつくことができるのです。

しっかりした指導を受けるというのもオススメですよ。

 

今日のまとめ

ボーナスの使い道は?第2位はカードローンの返済、第1位は

このようにボーナスの使い道については人それぞれだと思いますが、アラサー女性ならではの、女子力がアップするような使い方をして、素敵女子になりたいものです。もちろん貯蓄もいいけど、自分を磨ける上手な使い方をしてほしいものです。

・ 第3位 まとまったお金は趣味の旅行と美容家電に使うつもり
・ 第2位 カードローンの返済に充てられるお金ができてホッとします
・ 第1位 お財布の紐は固い!堅実に貯金(貯蓄)します
・ 慎重なアラサー世代は倹約家が多い
・ 使うだけではなくて、財テクもね
・ やっぱりダイエットに使う?

 

あなたはツイてる(^_-)-☆