笑顔と挨拶そして心配り!仕事を成功に導く行動パターン3つ

笑顔と挨拶そして心配り!仕事を成功に導く行動パターン3つ
どんな時だって笑顔がもたらす効果は抜群です。働く女性が男性社会の中で勝ち抜いていくためには、その笑顔は仕事をする上でとても重要な武器の一つです。

働く女性にとって、職場での武器は笑顔だけではありません。

朝の挨拶から仕事は始まっているのです。そこで今回は、仕事で成功するために必要な3つを紹介します。

笑顔と挨拶そして心配り!仕事を成功に導く行動パターン3つ

 

笑顔は人を安心させる魔法


笑顔は人を安心させる魔法
笑顔は何にも代え難い価値なのかも知れません。

某大手ファーストフード店でも店頭の看板メニューに「スマイル0円」とお店側から提供するメニューとして笑顔がラインナップされていたり、笑顔と人々の生活は密接な関係にあるのだと言われています。

笑顔には実は大きな役割が隠されています。単純に言えば、地球共通のボディーランゲージであり、コミュニケーションツールです。

たとえ海外の言語がわからずとも、文字が読めずとも身振り手振りでコミュニケーションが成立することが多々あります。

また、イギリスのとある研究グループでは笑顔には社会的通過の様な役割を果たすという発表しています。つまり、笑顔ひとつで、周辺の商品価値を上げる力を持っているということです。具体例でいうと、仕事終わりにウィンドウショッピングのつもりで行きつけの洋服屋に訪れた時、店員さんの親切丁寧な接客で思わず商品を買ってしまった・・・なんて経験はありませんか?

向けられた相手の笑顔をむげにもできず、笑顔のキャッチボールを続けるうちに、本来の商品価値をグーンと店員の笑顔によって引き上げられたケースがこれに該当します。

他にも仕事や共同作業の中でチームワークを試される時、心からの笑顔はメンバーの士気を挙げ、目的までの効率や成功への可能性もグンと高まると言われています。

笑顔は人を安心させる魔法が存在していて、そんな人の元には成功や幸せは訪れてくるのでしょう。

 

挨拶はコミュニケーションのきっかけ


挨拶はコミュニケーションのきっかけ
今日あなたは何人の人と挨拶をしましたか?こう言われてドキっとした人、意外と多いハズ。

確かに、小さな頃は通りがかった近所の人達に挨拶はしていたし、職場の席の近い人には声はかけるけれど、満員電車や会社魔での通勤経路ですれ違う人なんて目すら合わせないなんて事が当たり前。

むしろ、声をかけられようなら、新しいキャッチセールや危ない商法ではないかと疑りかかってしまう世の中になってしまいました。

学校でも知らない人に声をかけられても怪しむようになってしまったのは様々な事件から子ども達を守る影響ではありますが、少し寂しい気もします。

挨拶は、キャッチボールが基本です。

挨拶はコミュニケーションのきっかけです。まずは身近な人で構いません。

きっとボールは返ってこない時や弱々しい返事だったりしますが根気よく続けてみて下さい。

相手もボールを投げるのが慣れてくると、気がつけば会話は成立していますし、きっと挨拶を返してくれた相手との距離も近づいていることでしょう。

例えば、今日帰りに寄ったコンビニのレジにいる店員さんに一言、「お疲れさまです」なんて声をかけて見てください。

恐らく店員さんの殆どは驚くでしょうが、決して嫌な気持ちはしないハズです。そしてそう声をかけたあなたも少し照れくさいかも知れませんがお店を出る時はきっとほんのり笑顔になっているあずです。

 

 

心配りは「相手が気持ちよくなってもらう」為に必要なサポート


心配りは「相手が気持ちよくなってもらう」為に必要なサポート
気配りという言葉はよく耳にしますし、言われずとも頭の片隅に置いている人がほとんでしょう。

ただ、気を配るというとどちらかといえば神経を研ぎすまして、目で相手をよく観察して、手を差し伸べて相手がやりたい、したいと思うことがスムーズに進む様にサポートをする気配りも勿論大切です。

けど、気配りと言われると、どこか神経質になってしまったり自分自身の気をはってしまい、かえって疲れてしまった・・・なんてことはありませんか?

一方で、心配りは「相手が気持ちよくなってもらう」為に必要なサポートを取り繕う意味を持っています。

もちろん気配りと同様、行動自体は似たようなものではありますが、動作の根幹が「効率」を豊かにさせるものなのか「心」を豊かにさせるものなのかで違ってきます。

相手がどうやれば気持ちよくこの場を過ごしてもらうか、という気持ちに重視されるので手順や動作に決まりはありませんし、喜び方は多種多様です。

あなたが思う、相手への奉仕を考えて動くことなので必ずの成功はありません。

実行しようとすれば常に相手の気持ちになって行動が伴ってきます。

2013年の流行語大賞でも「おもてなし」という言葉が受賞しました。気配りと心配りこれが真のおもてなしなのかもしれませんね。

 

今日のまとめ

笑顔と挨拶そして心配り!仕事を成功に導く行動パターン3つ

以上、成功へ導く上で抑えておきたいポイント3点をお伝えしました。

この社会、ひとりで生活しているのではありません。成功は仕事はもちろん、恋愛や身近な出来事でも応用でき、人と交流する全ての社会で通用する要素だと思います。

これのどれかがかけても暮らして行くのはなかなか困難な事が多いでしょう。しかしながら、この基本要素を抑えて活用していけば、様々な成功に繋がっていくはずです。積極的に取り入れていってみて下さいね。(文:cocoam)

・ 笑顔は人を安心させる魔法なんです。
・ 挨拶はキャッチボールが基本です。
・ 気配りと心配りこれが真のおもてなしなのかもしれませんね。