朝だけ毎日一個のりんごで痩せる!フルーツダイエットの効果

朝だけ毎日一個のりんごで痩せる!フルーツダイエットの効果
体内の循環や排泄がうまく行っていないと、抜け毛や肩のコリがひどくなって目のクマが取れない、といった症状を引き起こします。

でもダイエットもしたいからたくさん食べるわけにもいかないし…そんなときに効果的なのがフルーツを使ったダイエット。

有名だけど意外とその中身を知られていない、りんごダイエットについてこのブログにまとめてみました。

朝だけ毎日一個のりんごで痩せる!フルーツダイエットの効果

 

りんごダイエットの効果


りんごダイエットの効果
りんごダイエットと言えば随分昔にはやったダイエット方法。

その名の通り「りんごだけを食べて過ごすダイエット」です。こうして聞くと随分無茶なダイエットに聞こえますが、チャレンジしたことのある人は1人や2人ではないでしょう。

断食系のダイエットの先駆けとなり、その後バナナダイエット・グレープフルーツダイエットなど様々な食べ物での「○○だけ食べる」ダイエットが流行りました。

そんなりんごダイエット、噂だけが先行して正しいりんごダイエットの方法を知らない人も多いのではないでしょうか。

「りんごダイエット?りんごだけ食べてればいいんでしょ?」と思う人もいるかもしれません。確かにそうですがただそれだけでは身体がまいってしまいます。りんごダイエットは、りんごを食べること以外にも気を付けることがあるのです。

まず初めに、リンゴ以外に飲み物は飲んでOKです。

水やコーヒーの摂取が可能ですがコーヒーはカフェインを多く含む上に利尿作用が働くため、一日2杯までを限度とすると良いでしょう。そして何より、りんご以外の食べ物を取らないため、身体は当然カロリーが不足する状態となります。

この状態で激しい運動をすると倒れてしまうため、なるべく動かずゆっくりできる日を選んでりんごダイエットを実行しましょう。

そしてさらに、りんごダイエットは長く続けてはいけません。りんごだけを食べるメリットは、少ないカロリーで多くの満腹感を得られる点にありますが、前述したように激しい運動をするのであれば決してオススメできないダイエットです。

また、1種類のものしか食べない以上摂取する栄養素が偏るため、あまり長く続けてしまうと今度はお肌に影響が出てきてしまいます。

りんごダイエットは最長3日。そして3日目が終わればおかゆなどの消化に良いものから食べ始め、胃腸の調子を戻していきましょう。

 

りんごダイエットの神髄?置き換えダイエット


りんごダイエットの神髄?置き換えダイエット
さてそのように様々な注意が必要なりんごダイエット。

本当に効果があるの?と疑ってしまうかもしれません。けれど実際、前述のようにポイントポイントを注意してりんごダイエットを行えば、摂取カロリーは下がる上にりんごのデトックス効果によって身体の毒も排出され、腸内がキレイになるのです。

そもそも断食系のダイエットの利点は身体の調子をリセットできる点です。

りんごダイエットに関していえば、3日間かけてりんごのみを摂取することにより、りんごの持っているペクチンやセルロースといった食物繊維によって腸内環境が整えられ、さらに抗酸化作用のあるポリフェノールによって老化防止の効果もあります。

けれど3日もりんごだけを食べ続けるなんて無理…と思う人もいるでしょう。そんな人にオススメしたいのが、どこか一食だけをりんごに置き換えるダイエットです。

朝だけ・昼だけ・夜だけ…時間は問いません。どこでもいいので、一食丸々をりんごだけ食べる食事に変えてみましょう。

最初はきついかもしれませんが、慣れてくればりんごの満腹感やデトックス効果を実感でき、りんごダイエットになじんでいくでしょう。

身体がデトックスされれば、肩こりや目のクマなども解消されていきますよ。

最大の難点は毎日りんごを食べることによってりんごの味に飽きてしまうことです。こういった飽きは、好みのりんごを選んで食べることによって軽減されると言われています。
りんごにも様々なブランドがあるので、自分好みのブランドを探してみましょう。

 

 

フルーツダイエットの効果


フルーツダイエットの効果
りんごだけでなく他のフルーツにも同じようなことは言えます。

たとえば置き換えダイエットを、「今日はりんご、明日はオレンジ」などとフルーツの種類を変えることも効果的です。

置き換えダイエット以外にも、毎食フルーツを取る形のダイエットもあります。
毎食、食事を食べる前にフルーツを食べるのです。フルーツは水分が多く含まれることからカロリーの割に満腹感が得られるので、先にフルーツを食べることによってご飯の食べ過ぎを防ぐことができます。

また、フルーツを食べたことにより酵素が活性化され、その後の食事の消化もスムーズに行えるでしょう。

フルーツだけでは足りない!という人はバナナを選んで食べてみましょう。
バナナは他のフルーツに比べればカロリーが高めではありますが、エネルギーを多く含んでいるので、腹持ちが良い点が利点です。
また、りんごなどに比べて安価なので手軽に購入できるところも魅力的ですね。


テスコム 真空ジュースミキサー シルバーTESCOM TMV1100-S

 

今日のまとめ

朝だけ毎日一個のりんごで痩せる!フルーツダイエットの効果

意外と知らないフルーツの魅力、感じていただけたでしょうか?ダイエットだけではなく、健康のためにも毎日フルーツを取ることが望ましいと言われています。

フルーツは冷凍してもおいしい上に様々な食べ方が工夫できるところが魅力的!デトックス&ダイエットのために今日からフルーツを食べるよう、心がけてみませんか?(文:juje)

・ りんごダイエット最長3日。そして3日目が終わればおかゆなどの消化に良いものから食べ始め、胃腸の調子を戻していきましょう。
・ 朝だけ・昼だけ・夜だけ…時間は問いません。どこでもいいので、一食丸々をりんごだけ食べる食事に変えてみましょう。
・ フルーツを食べたことにより酵素が活性化され、その後の食事の消化もスムーズに行えます。

 

りんごダイエットに興味があるなら、この記事もおすすめですよ。
毎朝一個のりんごで3kg痩せた!りんごダイエットの効果

 

あなたはツイてる(^_-)-☆