ツボ押しで貧血によるイライラを抑えてだるい疲れを和らげる方法

ツボ押しで貧血によるイライラを抑えてだるい疲れを和らげる方法
「めまい」や「立ちくらみ」、「イライラして仕事に集中できない」といった症状は、貧血が原因かも。貧血の予防・改善には日々の食事などの生活習慣の見直しが大切なのですが、月経やダイエットなどが原因で「鉄欠乏性貧血」になっているのかもしれませんよね。

多くの女性が悩まされている貧血症状、実はちょっとしたことを意識すれば、かなり改善されます。めまいがする、立ちくらみがする、いつもだるい、という人はぜひ、これからお伝えする5つの改善法を実行してみてくださいね。

ツボ押しで貧血によるイライラを抑えてだるい疲れを和らげる方法

 

身体を温める


身体を温める
貧血気味の人は、夏でも手足が冷たかったり、お腹が冷えていたりしています。

身体が冷えていると、すでに血の流れが悪くなっているので貧血気味になっている証拠。
また、身体が冷えていることで知らないうちにストレスになってしまい、イライラしてしまうことも・・・。身体が温まるとホッとしますよね。

身体は冷えることを嫌います。

特に、貧血気味だと感じているひとは、夏でも身体を冷やさないように意識してください。

ついつい夏だと暑いから油断してしまいますが、エアコンや、冷たい飲み物や食べ物で身体を冷やしてしまいがちです。

職場でエアコンが気になる場合は靴下や、カーディガンを常備する。冷たいものを飲まない。

夏でも湯船につかるなど、冷やさない工夫をすることが大切です。身体が冷えてしまっていると、血行が悪くなり悪影響をあらゆる及ぼしてしまいます。

女性の基本は「身体を冷やさないこと」が鉄則です。

 

ツボ押しで改善


ツボ押しで改善
貧血に効くツボがあるって知っていましたか?

基本的には、手のひらや足のうら全体をもみほぐすだけでも、血行が良くなり同時にいろんなツボが刺激されて体調のバランスが良くなり、もちろん貧血にも効果があります。

ですが、ピンポイントで貧血に効くツボもあります。

ここで、手軽に出来るツボを2つご紹介しましょう。

「神門(シンモン)」
ツボの位置はまず、手のひらを自分の方に向けてください。手首の横しわの小指側にくぼみがあると思います。

そのくぼみの少し内側になります。ここのツボは強く刺激しなくても、軽くマッサージするくらいで十分に効果が得られます。

貧血以外にも、イライラを抑え、リラックスさせてくれます。

不安を感じた時にも効果的ですので、ぜひ試してみて下さい。

つぎに
「太陵(タイリョウ)」
ツボの位置は手首の横しわの真ん中あたり、親指をツボの部分に押し当てギュッと手首をつかむように刺激します。

全身の血行を良くして、特に脳貧血に効果的です。

他にも貧血に効果的なツボはありあますが、ここではいつでも、どんな時でもツボが刺激出来る場所だけご紹介しました。

気が付いたときに、せっせとツボを刺激しましょう。

 

鉄分を多く含む食材を積極的に摂る


鉄分を多く含む食材を積極的に摂る
貧血はやっぱり食事からケアすることが大切。

普段の食事に鉄分のある食材を意識して、積極的に摂りましょう。

鉄分を多く含む食材は、レバー・あさり・納豆・ほうれん草・しじみ・ひじき・がんもどき・味噌など、ズバリ!和食中心の食生活にすれば自然と鉄分が摂れる仕組みになっています。

欧米化が進んでいる現代。食生活の乱れから体調を崩す人が続出しています。

貧血予防・改善も、もちろんですが健康維持やダイエットにもつながりますので、まずは自分の食生活を見直して、少しずつ和食中心の食生活に切り替えていきましょう。

 

 

適度な運動を心掛ける


適度な運動を心掛ける
貧血の原因は鉄分不足以外にも、血行不良が原因で引き起こすこともあります。

身体を効率よく動かせる仕事なんてなかなか無いですよね。

座りっぱなしか、立ちっぱなしのどちらかの人が大半だと思います。

気が付かないうちに運動不足になって血行不良を起こし貧血を引き起こしてしまっているかもしれません。

毎日、いや、はじめは一日おきからでも良いので、適度な運動を心掛けてみましょう。

ジムに通えるならそれに越したことはありませんが、近所を30分ウォーキングするとか、帰りが遅くて難しい人は、エクササイズDVDを家でやるとか、自分なりに工夫をして適度な運動を心掛けていきましょう。

貧血だけではなく、健康維持、体力や新陳代謝UPに繋がりダイエット効果もあります。

 

リラックスできる時間をつくる


リラックスできる時間をつくる
忙しすぎる現代社会は、このリラックスできる時間がなかなか取れなくて苦しんでいる人が多くいます。

ストレスが原因で貧血を引き起こしていることもあります。

ストレスを感じると血行が悪くなり貧血状態になります。

一日の最後にリラックスできる時間を、ぜひ持ってください。たとえば、入浴タイムがリラックスできるという人は、いろいろな種類の入浴剤を試してみたり、好きなテレビを見たり、映画を見たり、音楽を聞いたり、本を読んだり・・・。

自分でいられる時間を少しでも良いので、リラックスできる時間を意識してとってみてはいかがでしょうか?

明日への活力にもなりますよ!

 

今日のまとめ

ツボ押しで貧血によるイライラを抑えてだるい疲れを和らげる方法

女性は特に貧血になりやすいので、男性よりもより気を付けなければいけません。特に月経にともないさらに貧血気味になり、めまいや、だるい、立ちくらみなどの悪影響を及ぼしてしまいます。

今回ご紹介した5つの改善法は、決して難しいものではありませんから、すぐに実行してみて下さいね。そして、やっかいな貧血からサヨナラしましょう。

・身体を温める
・ツボ押しで改善
・鉄分を多く含む食材を積極的に摂る
・適度な運動を心掛ける
・リラックスできる時間をつくる