平愛梨に学ぶ!周りから認められ誰からも嫌われない女の処世術

平愛梨に学ぶ!周りから認められ誰からも嫌われない女の処世術
男女ともに人気の高い平愛梨さん。彼女の人気の理由は、同性から見てもうらやましくなるほどの美貌だけでなく、その美しさや人気を鼻にかけない、明るく素直なキャラクターにあります。ということは、平愛梨さんを真似て振る舞えば、職場でも好感度が高く、上司からの評価もグーンとアップするのでは?

今回は平愛梨さんを参考に、アラサー女子の職場での処世術を5つお話しますね。

平愛梨に学ぶ!周りから認められ誰からも嫌われない女の処世術

 

明るく元気な第一印象を与える


平愛梨さんの第一印象として、「明るく元気」と感じる人は多いのではないでしょうか?

当たり前のことですが、「明るく元気」な人に、嫌悪感を抱く人はあまりいないでしょう。彼女の好感度が高い理由の一つですね。

バラエティ番組などでは共演者からキツめのつっこみが入ることもありますが、彼女は笑顔でかわします。ギスギスしない余裕のようなものも感じられますね。
それは芸能人だけでなく、職場でも同じこと。

疲れている時や、忙しい時でも、相手がイライラしていても、人と接するときにはにこやかに、平愛梨さんの明るさを意識してみてはいかがでしょうか?

周囲の人も、きっと話しかけやすくなり、自然と人を集める存在になれるかもしれませんよ。

 

裏表がなく、人によって態度を変えない


裏表がない芸能人として名前が挙げられることの多い平愛梨さん。

実際にカメラが回っていない場でも、彼女の明るく元気なキャラクターは変わらないようで、共演者やスタッフからの評判も良いようです。

あからさまに作った営業用の「明るく元気」ではないことが、カメラを通して伝わり、嫌みのない明るさとして、多くの人に支持されているのでしょう。

人によって態度を変えていると、表面上は取り繕えていても、その態度や周囲の人からの伝聞でなんとなく、裏側の顔は見えてくるものです。そういう人は、表面上トラブルにはならなくても、相手の中では「信用できない相手」と位置付けられてしまいます。

オフィスの中だけ、上司の前だけ、クライアントの前だけ、男性社員の前だけ良い顔をするのではなく、誰にでも平愛梨さんの好感度を意識して接しましょう。

不出来な後輩社員にも、若干お顔が残念な男性社員にも、警備員のおじさんにも変わらぬ笑顔で接する様子に、きっと好印象を抱かれるハズ。

他人の目があろうがなかろうが、態度を変えないことが、滲み出る好感度を作るのです。

誰も見てないからと言って、掃除のおばちゃんからの挨拶を無視したりしちゃダメですよ。

 

相手を敬う姿勢をキープし、敵を作らない


平愛梨さんが出演した番組の、コーデバトルでの一コマ。

バトルの相手は現役のモデルさん、女子同士の火花が散るかと思いきや、「モデルさんてすごい」と相手を敬う姿勢をみせて、余計な敵を作りません。

職場でも、同じこと出来そうですよね。

嫌みな先輩や苦手な上司でも、自分にイライラをぶつけてくる相手にも敬意を払う姿勢を見せる。そうすることで、相手も必要以上にあなたを攻撃できなくなり、職場で余計な敵を作らずに、スマートにかわすことができます。

褒められて嫌な気分になる人はいませんから、上司や先輩も、あなたに好感を持ち、いざという時はあなたの力になってくれるかもしれませんね。

 

 

いつでも相手への気遣いを忘れない


芸能人の中には、有名になるにつれて、現場のスタッフに気を使わなくなる人も多いそうですが、平愛梨さんにはそういったことが全くないのだとか。

有名になってからも下積み時代とスタッフへの態度が全く変わらず、ADさんに差し入れしたり、スタッフの名前を憶えてきちんと挨拶をし、気さくに声をかけてくれるそうで、スタッフの間でも非常に評判が高いそうです。

職場でも、キャリアを重ねてくると、後輩社員や他部署の社員、出入りの業者さんなどへの気遣いがおろそかになってしまいがちです。

そこで、平愛梨さんを見習って、かかわりの少ない他部署の社員の名前もしっかり頭に入れて、積極的に気配り、挨拶、声掛けしてみましょう。

後輩社員や他部署からの評価って、案外上の耳にも届いていたりするものですよ。

 

「親しみやすさ」を意識する


平愛梨さんについて検索してみると「天然」というキーワードが多く出てきます。

美貌・明るさ・気遣いなど完璧な中に、どこか「抜けた」感じが、親しみやすさを生んでいるのでしょうね。

ですが、「抜けた」感じは、真似するのは実に難しい!アラサー女子が天然ぶっても「イタイ」「あざとい」と受け取られるのがオチです。

ここは「天然」ではなく、「親しみやすさ」を意識してみましょう。

例えば、あまり気取りすぎないよう自然体でいることを心がけたり、職場での会話に家族の話や失敗談など交えてみてはいかがでしょう。

実際に平愛梨さんも家族の話はよくしていますね。

完璧な女性は、羨望の的ではありますが、誰しも近寄りがたいものです。

「親しみやすさ」を少し意識してみることで、適度に「抜けた」感じが生まれますよ。

 

今日のまとめ

平愛梨に学ぶ!周りから認められ誰からも嫌われない女の処世術

いかがでしたか。いきなり平愛梨さんのようになることは難しいですが、彼女の良い面を意識することで、普段の行動もきっと変わってきますよ。素敵な女性を目指して、ぜひ取り入れてみてください。

・ 明るく元気な第一印象を与える
・ 裏表がなく、人によって態度を変えない
・ 相手を敬う姿勢をキープし、敵を作らない
・ いつでも相手への気遣いを忘れない
・ 「親しみやすさ」を意識する